外貨積立て投資、さっそく試練の時!

1ドル111円突破!!
日銀のサプライズ追加緩和によりドル円、日経平均のパニック暴騰です。
外貨積立て投資を始めてわずか1週間、いきなり試練にぶつかりました。
円安で含み益が出ている中、まず1回利益確定してしまうべきか。
でも1日約1000円ずつしか積み立てていないのにいきなり利益確定してしまったらいつまで経っても貯まらない。
うーん・・・。積立て投資は含み損が出る下げトレンドの時は毎日安く買えるので精神的に楽なんですが、本当にメンタルが試されるのは含み益の上げトレンドのようです。
上がったものはいつか下がる。なので、上がって含み益出てたら利益確定してしまいたい。

しかし、まだ累計4000円ちょっとしか積立てで買ってないし、1週間ちょっとで1回積立てお休みというわけにはいきません。ここは何も気にせず、積立て継続かな。
円安のときは買う量も少なくなるわけですし。

外貨積立て投資、継続する難しさをいきなり思い知らされました。

アベノミクス政策総動員!!

日本が動いた。
昨夜からGPIFが株保有比率を予想以上に引き上げるニュースで沸き上がり、今日の午後はついに出た。

日銀追加緩和。

市場が待望の追加緩和ということで、日経平均は瞬間で400円ぐらい跳ね上がった。
今日たまたまチャートで現場を見ていたが、ものすごい勢いの急騰っぷりだった・・・。
なにがなんでも消費税再増税するぞという日本の政策意思だと言われる。

まとまって材料が打たれたので、おなかいっぱいだった市場もさらに反応し、ドル円は一気に110円突破した。すげー、日本。

この市場にデイトレードで挑んでたら傷だらけで死亡しただろう。先物引退して積立てだけにしといてよかった・・・。

でも、これで政策は全部打ち尽くしたような気がするが、これから年末に向けて日本の株価は大丈夫だろうか・・・。汗
そんな不安も持ってしまう。

今朝の積立て日記。

今朝の積立日記です。
昨夜は驚きのダウ・日経平均先物の強さ。つれてドル円も上昇。
積立てFXも損益プラスが膨らむ展開。
今週から積立て始めているが積立金額4,597円に対してプラスは+0.6%にもなった。
どんどん円安に進み、含み益が増えるのはいいけども、
積立て買付としては高値を買い上がって行っている感じで少し怖さもある。
長期投資としては含み益にはあまり意味はなく、
1回円高にいってくれないとなかなか投資額が積み上がらないのであまり良い環境ではない。
いつ円高にいくかなんてのはわからないことだし、せっせと積立てに励んでいこう。


口座:SBI FXトレード
 ※1通貨単位から購入可能な為、このFX会社を使用。
積立期間:2014/10/27~2014/10/31
入金証拠金額:100,500円 資産評価額:100,525円
累計積立金額:4,597円 損益評価:+25.74円 損益率:+0.6%

NZD(ニュージーランドドル)
今朝積立単価:85.69円  数量:5NZD(=約428円)
平均積立単価:85.28円  累計積立数量:25NZD(=約2,132円)
累計スワップポイント:0.76円
評価損益:+9.86円

CNH(中国人民元)
今朝積立単価:17.86円  数量:27CNH(=約482円)
平均積立単価:17.74円  累計積立数量:139CNH(=約2,466円)
累計スワップポイント:0.32円
評価損益:+13.79円

【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・投資外貨は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・投資外貨が証拠金を超えそうになったら月2万円ずつ入金し積み立て貯金する。

スポンサードサイト



FOMC声明発表、株は下落。

大注目だったFOMC声明。
金利上昇寄りのタカ派的だということで、金利上昇を嫌う株にはマイナス要因。
ダウは上昇から一転小幅な下落となり、ブラジルボベスパも下げてきた。

しかし金利上昇→ドル高で、ドル円が109円近くまで急騰しているため、日本株は上昇。
夜中のCME先物では15670円まで上がった。
今朝の外国証券経由の寄り付き前注文動向は120万株の売り越しでそんなに売られてはきていない。
そして消費税再増税の判断、GPIFの資産構成見直しを控えるため日本株は売りづらいといったところか。

GPIFは日本株24%に倍増・国内債40%か-新資産構成で市場予想
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NE8AIB6KLVRX01.html

でも日本株を支えているのは結局ドル円でしかない。
ドル建ての日経平均はまだ下落トレンド真っ只中。長くは持たない。
近く予定されているGPIFの資産構成見直し発表を機会に日本株売り→リスクオフの円高→さらなる日本株下落の急落が来そうだ。
いったん円高にいつてくれないと外貨積立て投資が本領を発揮できないので、円高にいってくれるならチャンス。
ゆっくり毎日積立てながら待ちたい。

今日の積立て日記。

今朝の積立日記です。
FOMCで少し円安ムードになり、損益はプラス方面ですが、すぐ円高に向かいそう・・・。
NZDは中銀声明で下落。損益マイナスになり、良い積立て局面が来てます。
積立ては相場が下落しても「また安く買える!」と思えるので、
上がっても下がっても良くとらえることができる。
心の余裕がはんぱないです。


口座:SBI FXトレード
 ※1通貨単位から購入可能な為、このFX会社を使用。
積立期間:2014/10/27~2014/10/30
入金証拠金額:100,500円 資産評価額:100,504円
損益評価:+3.78円 累計積立金額:3,686円 損益率:+0.1%

NZD(ニュージーランドドル)
今朝の積立単価:84.98円  数量:5NZD(=約425円)
平均積立単価:85.18円  累計積立数量:20NZD(=約1,704円)
累計スワップポイント:0.60円
評価損益:-4.99円

CNH(中国人民元)
今朝の積立単価:17.81円  数量:28CNH(=約499円)
平均積立単価:17.71円  累計積立数量:112CNH(=約1,984円)
累計スワップポイント:0.26円
評価損益:+7.93円

【積立てルール】
・毎朝、500円以内で積立て。
・投資外貨は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・投資外貨が証拠金を超えそうになったら月2万円ずつ入金し積み立て貯金する。

スポンサードサイト



為替関連で気になる記事クリップ。

今日の日経記事では、特に気になる記事が2つあったのでクリップ。

アベノミクス逆風、円安破綻した回転すしネタ会社(信用調査マンの目)
http://sp.nikkei.com/#!/DGXMZO7893863027102014000000

FXをやる僕らにとっては身近ながら、どこか現実離れした世界のように感じる為替。
しかしここ数年の円高と円安の往来で破壊された有力中小企業が多数あると言う記事。
真面目にビジネスしているだけなのに、為替の動きに翻弄され退場を余儀なくされる。
プロの金融機関がアドバイスに入っても難しい為替デリバティブ。リスクヘッジのつもりがむしろ損失を拡大させてしまうとは。
FXという、難しいものに取り組んでいるということを肝に命じよう。



金市場がアジアに続々 価格指標競争、東京を追う
http://sp.nikkei.com/#!/DGXLASDJ27H19_27102014QM8000
金価格が自由化に向けて着々と動いている。
これまではアジアから見て夜中のロンドンフィキシングで金の値決めが行われてきたが、アジア時間でも値決めが行われれば価格はより自由度を増す。
結果、金価格は上がるんじゃないかと踏んでいる。
積立て投資を主とする僕は、当然純金積立てコツコツやっている。


スポンサードサイト




一転買いムード強し。でも今夜はFOMC。

昨日は、中国株の動向がポイントと書いた。

http://fxtsumitate.com/blog-entry-20.html

予想とは逆に、中国株は大幅上昇。
欧州株、米国株もその流れを追従。
ダウは17000ドルの大台回復、
心配されたブラジルボベスパも大幅高。
その流れは今朝まで続き、
日本株の外国証券経由の寄り付き前注文動向は490万株の買い越しだ。
ドル円も108円以上となっていて、
上昇ムードが並んでいる。

ただ、今夜はFOMC。
昨夜21時半に米国耐久材受注が予想外に悪化となったとき、
ドル円が108.10円レベルからあっという間に107.70円レベルまで急落した動きは見逃せない。
原油、金価格、ユーロドルも少しずつ上昇している。
ドルは上げすぎから、ショックに弱い状態になっている。
今夜のFOMCで一気に利益確定売り発動、一気反落となっても全くおかしくないと思う。
明日以降、積み立てに良い円高相場、来るだろうか。

スポンサードサイト




今日の積立日記。損益プラスに!

今朝の積立日記です。
3日目、損益がプラスになりました。予想ではしばらく円高に向かい、
だんだん買い下がっていくというイメージで取り組んでいるのですが、
予想外にまず円安に進んで損益プラスになりました。
積立ての場合は、まず含み損状態になって買い下がり、
どこかでぐぐっと上昇して一気にプラスになる、という展開が理想なので、
いきなりプラスになっていくとちょっと複雑な気持ちもあります。
でも、まだ3日間の検証ですが、結局短期予想は当たらず、
積立てならプラス損益になる、というイメージに確信が持てました。
スワップポイントも雪だるま式に増えていくイメージ。
やっぱりFXでも毎日積立て、最強です。


口座:SBI FXトレード
 ※1通貨から購入可能な為、このFX会社を使用。
積立期間:2014/10/27~2014/10/29
 ※口座開設キャンペーンの500円プレゼントが入金され原資増えました。
入金証拠金額:100,500円 資産評価額:100,507円
損益評価:+6.76円 累計積立金額:2,763円 損益率:+0.2%

NZD(ニュージーランドドル)
今朝の積立単価:85.67円  数量:5NZD(=約428円)
平均積立単価:85.25円  累計積立数量:15NZD(=約1,279円)
累計スワップポイント:0.12円
評価損益:+6.25円

CNH(中国人民元)
今朝の積立単価:17.68円  数量:28CNH(=約495円)
平均積立単価:17.68円  累計積立数量:84CNH(=約1,485円)
累計スワップポイント:0.06円
評価損益:+0.45円

【積立てルール】
・毎朝、500円以内で積立て。
・投資外貨は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・投資外貨が証拠金を超えそうになったら月2万円ずつ入金し積み立て貯金する。

スポンサードサイト



ドルの方向性に妙味。

少し、ドルの流れが気になる。
ここまでFRB量的緩和の終了、来年の利上げ可能性の流れを受けて、
「ドル一人勝ち」と呼ばれる、急速なドル高トレンドが形成されてきた。
そのドル高トレンドが、明日29日夜中に控える注目のFOMC議事録以降、
流れが変わるのでは、と思われる。

ドル高が一転してドル安トレンドに変わりそうな兆しがいくつかある。
・米国債金利の低迷
・ユーロドルの下げ止まり
・金価格の下げ止まり
・ドル円の上げ止まり・・・現在三角保ちあい形成中

もちろん、下げ止まったものたちが、さらに下げる可能性もある。
しかしトレンド的には底を打ったような兆しが一目均衡表などに表れている。
もしドルが下げトレンドに入ったら、
もちろんドル円は円高へ、すると日本株も下落。米国株はわからない。

ドル安を予測するならストレートにユーロドルの反発上げを買う、という手になるが、
この欧州の状況ではユーロはなかなか買いづらい。
ということはしばらくやってくる円高局面でコツコツと外貨を買っていくという、
今の外貨積立て戦略はなかなか良いような気がする。
いつまた円高に入るのか、そして円高後いつまた円安トレンドに戻るのか、
というタイミングは誰もわからないのだから、
その中で資産形成をしていくには、やはりコツコツ毎日積立のドルコスト平均法しかないだろう。
でないと、毎日チャートに張り付いてチェックし続けないと生き抜けない不透明な相場だ。


スポンサードサイト




相場はの空気は、良くない。

今朝の相場の空気は決して良くない。

昨夜のダウが下落から一転小幅上昇まで切り返し、
ブラジルも下げ幅を縮めた。
ドル円もまた108円間近まできている。

しかし、今朝の日本市場の空気は悪い。
今朝の外国証券経由の寄り付き前注文動向は620万株の売り越し。
先週、買い越してきて上げを加速させてきたが、
今週になって売りに回っている。

最近、中国株が下落を続けている状況は無視できない。
中国香港の株接続の遅れが報道されている。
香港のデモはおさまってもいないし、
中国不動産バブル破裂のリスクは日々増すばかり。
日本株が下落してスタートする中、
中国株が追い討ちをかけるか。
中国の動向が注目だ。

スポンサードサイト



ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク