今朝の積立日記(積立439営業日目) 雇用統計待ちの閑散相場。

スキャン_20150616


 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益の月別トレンドです。

20160705積立

 含み損益は回復傾向です。イギリスEU離脱騒ぎ後、資源価格が回復、資源国通貨であるニュージーランドドル、南アフリカランドが回復してきています。中国人民元が足を引っ張っていますが、ドル円の円高ドル安傾向もそろそろ限界でドル円も上昇し始めると思うのでそれにつれて上がる中国人民元はあまり心配していません。

 イギリス国民投票後、7月は日銀は追加緩和、米国FRBは利上げ撤回を期待されており、その期待感から徐々にじり高相場です。そしてその米国FRBの動きを占う雇用統計が今週末。雇用統計までは安定、じり高でしょうか。昨日は米国独立記念日で閑散相場の中、閑散に売り無しという言葉の通りにじり高。

 そして注目される中央銀行の動きとしては日銀会合は7月29日、米国FRBは7月27日ということでまだ時間がある。その前にある注目としては月の真ん中にアメリカ大統領選挙の党大会があります。言わずもがな、ドナルド・トランプの動きが注目されます。そして8月初から開催予定のブラジル・リオオリンピックがありますが、開催まで1ケ月を切ったというのにまだ施設も完成していない、リオオリンピックは本当に予定通り開催されるのか。注目です。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2016/07/05 (積立439営業日目)
累計積立金額:614,938円
外貨評価金額:538,081円
損益:▲76,857円(損益率▲12.5%)
累計スワップポイント:12,282円
預託証拠金額:518,856円(自己資金470,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。


NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:74.11円
平均積立単価:82.07円
数量:6NZD(=約445円)
累計積立数量:2,563NZD(=約210,340円)
外貨資産価値:189,945円
評価損益:▲20,395円 (損益率▲9.7%)
累計スワップポイント:4,508円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:15.37円
平均積立単価:18.46円
数量:32CNH(=約492円)
累計積立数量:11,645CNH(=約214,939円)
外貨資産価値:178,984円
評価損益:▲35,955円 (損益率▲16.7%)
累計スワップポイント:2,462円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:7.05円
平均積立単価:7.91円
数量:70ZAR(=約494円)
累計積立数量:23,980ZAR(=約189,658円)
外貨資産価値:169,153円
評価損益:▲20,505円 (損益率▲10.8%)
累計スワップポイント:5,312円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには最低1通貨単位、100円前後でも積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR



注意事項
このブログは個人の日記です。FX取引に勧誘するものではなく、投資は自己責任でお願いいたします。このブログに記載されている内容を参考に取引を行い損失が発生しても当ブログ管理人は一切責任を負いません。

今朝の積立日記(積立438営業日目) しばらく安定相場。次の話題はオリンピックか。

スキャン_20150616


 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益の月別トレンドです。

20160704積立

 為替はいったん底打ち。ドル円が90円になるとかいう人もいますけど、100円を大きく超えて円高に行くことはないでしょう。これだけドル不足、日本円に対して米ドルの調達コストが跳ね上がっている中でどんどん円高に行くような投機行動をとるプロはあまりいないでしょうから、個人投資家がこれ以上円高に行かないと気づけばするすると107円、日経平均16,800円近辺までは戻すでしょう。数年先を見れば日本円も米ドルも下げて、資源国通貨が上がっていくと見ています。

 今日からモーニングサテライトで中国人民元相場も触れられるようになりました。いよいよ中国人民元が国際通貨の仲間入りの方向ですね。そして人民元が一番存在感を発揮しているマーケットは、暗号通貨マーケットです。ビットコイン取引の9割が中国人民元。人民元は暗号通貨の取引において基軸通貨になりつつあります。ビットコイン価格は人民元建てで見るものだ、ぐらいの存在になりつつあります。今は一生懸命通貨安に誘導していますが、いつまでもインフレ誘導が続くわけもないので、デフレが顕在化次第、金地金やビットコインと連動した人民元高になるはずです。

 マーケットはしばらくおっかなびっくり安心感の中でじりじり高くなってくるでしょう。安心感が広がってきてそろそろ個人投資家も売りから買いに回りそうですから短期で意外高となるんじゃないでしょうか。イギリス株式相場なんてもうEU離脱投票前の水準を回復しているのですから、一過性の事件でした。中長期でこの半年間ぐらいはずっと関連話題がマーケットに不透明感をもたらしますが、この2週間程度を見ればまた強くなるでしょう。

 次の危機は何でしょう。リオオリンピックでしょう。8月のリオオリンピックが本当に開幕されるのか?オリンピックが中止に追い込まれる事態が起き、8月のジャクソンホールで米国が利上げの方向性を撤回し、むしろ再度量的緩和、QE4に打って出てくる、というような流れも想定されると思います。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2016/07/04 (積立438営業日目)
累計積立金額:613,508円
外貨評価金額:535,159円
損益:▲78,349円(損益率▲12.8%)
累計スワップポイント:12,239円
預託証拠金額:518,702円(自己資金470,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。


NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:73.72円
平均積立単価:82.09円
数量:6NZD(=約442円)
累計積立数量:2,557NZD(=約209,895円)
外貨資産価値:188,506円
評価損益:▲21,389円 (損益率▲10.2%)
累計スワップポイント:4,496円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:15.38円
平均積立単価:18.47円
数量:32CNH(=約492円)
累計積立数量:11,613CNH(=約214,447円)
外貨資産価値:178,560円
評価損益:▲35,886円 (損益率▲16.7%)
累計スワップポイント:2,462円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:7.03円
平均積立単価:7.91円
数量:70ZAR(=約492円)
累計積立数量:23,910ZAR(=約189,164円)
外貨資産価値:168,092円
評価損益:▲21,072円 (損益率▲11.1%)
累計スワップポイント:5,281円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには最低1通貨単位、100円前後でも積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR



注意事項
このブログは個人の日記です。FX取引に勧誘するものではなく、投資は自己責任でお願いいたします。このブログに記載されている内容を参考に取引を行い損失が発生しても当ブログ管理人は一切責任を負いません。

今年は暗号通貨の積立投資が急成長。次の期待はXEM(ゼム)!

スキャン_20150616 (3)

 世界各国が量的緩和で通貨の価値が下がる中、金(ゴールド)と同様、今後の価値上昇が期待できる暗号通貨ビットコインをbitFlyer(ビットフライヤー)で毎日コツコツ500円程度、ずつビットコイン積立て投資しています。まだ日本でビットコインのコツコツ積立てをしている人も少ない頃から積立てを継続している個人投資家として、実際の積立て投資から情報発信をしています。

 今年から仮想通貨時価総額第二位「イーサリアム」もビットフライヤーで取り扱いが始まり、自動積立て投資も始まったzaifで和製仮想通貨「モナーコイン」の積立ても開始しました。

現在の暗号通貨ポートフォリオです。
■ビットコイン(BTC) 積立期間2015/01/30~ 利益率+68%
■モナーコイン(MONA) 積立期間2016/05/09~ 利益率+3%
■イーサリアム(ETH) 積立期間2016/05/06~ 利益率+9%
■NEM(XEM) 積立期間2016/05/21~ 利益率+505%
■リップル(XRP) 利益率+9%
■The DAO(DAO) 利益率▲28%
■リスク(LISK) 利益率▲25%

 安定して不動の利益を誇るのはやはり暗号通貨時価総額ダントツの1位、ビットコイン。確実に価値がじりじり上げてきています。特に今年5月のゴールデンウィークから先日のイギリスEU離脱までの2ケ月間で4万円から8万円まで価値が2倍に駆け上がったのは記憶に新しいところ。

 残念なのはイーサリアムとThe DAO。The DAOから50億円相当ものイーサリアムが盗難された事件がまだカタがついておらず、どうなるか不透明な部分があるのでイーサリアム、The DAOは価値が下がっています。暗号通貨界のファンドとして注目されたThe DAOは残念ながら利益率もマイナスです。

 僕が今、一番注目しているのはNEM(ネム)です。NEMの通貨単位がXEM(ゼム)。現在利益率がなんと+500%。買った時の価値から6倍に増えています。買った5月の頃はまだ日本で買えなかったので海外サイトPoloniexでBTC→XEMへ換金して買いましたが、ついに今週末からzaifでNEMを日本円で購入できるようになりました。

 投資する際に一番やってはいけないことは、自分が何に投資しているのかよくわからないものに投資すること。暗号通貨も増えてきましたが、まずそれが何なのか理解しないと投資はしてはいけないと思います。僕はイーサリアムとNEMはブロックチェーン技術のプラットフォームとして理解し、有望視してしています。今、特に注目しているNEM。NEMは、New Economy Movementの略でビットコインの欠点を補う為に開発された、次世代ブロックチェーンプラットフォームです。

 NEMについて詳しく知りたい人は、この書籍が詳しいので一読をオススメします。




 NEMの何が惹かれるかというと、ビットコインの欠点を補うことを目的とした次世代プラットフォームでブロックチェーンプラットフォームの主流になることが期待されることもさながら、最も推進しているのが日本人エンジニアであることも日本人として惹かれるところ。和製暗号通貨だからモナーコインに惹かれる、というのと似ていますね。NEMのプラットフォームであるmijinを開発・推進しているのがテックビューロ社の朝山CEO。Twitterでも積極的に情報発信されていますが、とても革新的に、スピーディーに事業展開されている様子を伺うことができ、NEMはテックビューロ社の株式だ、と言うぐらいNEMと同化しています。僕も、フィンテック推進企業として本命の一角であるテックビューロ社の株を買う、という発想でNEMの積立て購入を始めています。

 NEMは僕が買った先月5月初から価値が6倍になりました。しかしまだ時価総額は約90億円しかない。イーサリアムが約980億円、ビットコインが約1兆1千億円です。イーサリアム並みになればここから10倍、ビットコイン並みまでいけば100倍です。ビットコインと並ぶことは考えづらいですが、今のイーサリアムの規模まで伸びることは期待できます。また、ビットコイン自体がまだ1兆円の時価総額しかないので、ビットコインが10兆円に伸びて、NEMが1兆円規模になることは十分考えられると思っています。まあ、そんなうまくいくもんかと思いますが、日本円や米ドル、ユーロが量的緩和で価値を下げていく中なので、相対的にどんどん価値が上がっていくことは考えられるので、そんな夢を抱いても良いでしょう。貨幣価値減少に対するヘッジとして僕の本命は金地金ですが、金の価値が上がっていけばもう上がってしまった金より相対的にビットコインなど暗号通貨の割安感が強まり、どんどん価値を上げていくことは考えられます。今年はビットコインのETF上場も期待されていることですしね。

 特に個人投資家は過去にマウントゴックスの事件があって仮想通貨に疑心暗鬼の人が多くなかなか参入障壁も高いですからまだまだ暗号通貨マーケットは黎明期。黎明期の時期から時価総額が10倍や20倍は全然あっても良いでしょう。


 仮想通貨に投資するには、まず一番規模のあるビットコイン。そして信頼できる取引所選びが最初の第一歩。僕は信頼できる取引所としてビットフライヤーを選択しています。

PR
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=9FZn5XwQKLY

話題のビットコインを買うにはどうすればいいのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-632.html


注意事項
このブログは個人の日記です。FX取引に勧誘するものではなく、投資は自己責任でお願いいたします。このブログに記載されている内容を参考に取引を行い損失が発生しても当ブログ管理人は一切責任を負いません。
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク