FC2ブログ

そろそろ良い頃。仮想通貨、いや、暗号資産積み立て投資開始します。


今年1年間、ひたすら下落していく仮想通貨市場を見ていましたが、そろそろ頃あい的に良さそうなので少しずつ積み立て投資開始します。たぶんまだまだ下がりそうな感じしますし、これからセリクラ的な怖い下落がありそうですがその時にまとめて買う必要はなく、安値圏で拾えればいつか高くはなるので時間分散しながら積み立て投資開始します。

2年ぶりの仮想通貨積み立て投資、いや、暗号資産の積み立て投資開始です!3年前はビットコインの積み立て投資で検索するとヒットするのは僕のこのブログぐらいだった、かなり早く仮想通貨投資を始めた自負を持ってます。

振り返れば3年前の1月、積み立て投資を開始した時にはビットコインの価格は3万円でした。そのあとモナコインも0.5円くらいから買い始め、ネムもたしか0.3円ぐらいだったでしょうか。イーサリアムもそのあといくらだったか忘れましたが買い始めました。

利益確定したのは去年の5月。ビットコイン50万円、モナコイン70円、ネム30円ぐらいでしたね。そのあと年末に向けてどんどん上がり、ちょっと悔しい思いをしました。バブルピークをつけ、今年少し下がってきた2月にビットコインキャッシュとコムサをちょっと買いましたが暴落感がハンパないのですぐ売却し撤退。

そして今、去年5月に利益確定した水準の半値ぐらいまで下がってきたこのタイミング、好機だと踏んで再参入します。

ビットコイン38万円
イーサリアム9000円
ビットコインキャッシュ1万円
ネム7円。

たぶんまだまだ下げます。ビットコインは20万円ぐらいまではあり得ると思ってます。しかしビットコイン200万円あった今年頭には、ビットコインがまたこの水準で買えるという未来は想像できませんでした。もう生涯に2度と無いバーゲンセールの時期である可能性だってあるわけで、いい頃あいだと思います。一気に買うともちろんこれからやってくるセリングクライマックスで心がやられてしまうので、暴落があればまた安く買えて嬉しいという感覚を持てるように、少しずつ時間分散して買っていくのです。来年1年ぐらい安値圏内でヨコヨコの動きを見せて低迷し続ける可能性は大いにありますから、ちょいちょい拾っていく。

狙いは5年後にどうなってるかな?ぐらいの感覚で良い。その頃には日本国債も二束三文まで売り叩かれてるかもしれません。そのときに、純金積み立てとあわせて暗号資産積み立ても輝くかもしれません。

今日の暗号資産マーケットの状況です。さて、5年後の未来人は今の価格を見てどう思うでしょうか。


20181216201315e35.jpg



個人投資家の強み、積み立て。まだ金の積立ては報われてないがそろそろ。


個人投資家が投資で稼ごうと思ったら、まず機関投資家と同じ土俵で戦わないこと。彼らは圧倒的な情報量を持ち、むしろ情報を出す側でもあるのだから世に出ている情報を元デイトレードするなんて愚の骨頂。機関投資家と同じ情報で投資しようと思ったら情報料として月数千万円払わないといけないという話もあるぐらい。それぐらい、格差がある。

機関投資家と同じ土俵で戦わないようにしようとすれば、彼らができない投資手法をとるしかない。それが積み立て投資。機関投資家やファンドマネージャーは決算機関という期間に縛られ、短期で利益を出すことを求められる。しかし個人投資家には時間は関係なく、自分がサラリーマンリタイアするあと30年以内ぐらいに増えてくれればそれで良いわけだ。

個人投資家は堂々とナンピンができる。日々積み立て投資をしてれば、投資対象は短期ではむしろ上がってくれると困る。下がってくれればもっと安く買い増せるのだから。その感覚を一度覚えればつみたてとうしがいかに勝率が高いか、いやよほど投資対象を間違えない限りは負けようがないというのはよくわかると思う。

機関投資家の短期投資と違う土俵というのはつまり長期投資である。長期投資は稼げる可能性が高いのになんでみんなやらないのか?答えはウォーレンバフェットも言っている。退屈だからだ。

なぜギャンブル依存症になるか?それは人の頭はリスクをとりたくなるようにできているから。100万持ってる人はなかなか投資金額を5万円に抑制できず、30万かけて300万に増やしたくなってしまう。特に負け始めるとなおさらリスクをとりたくなるのが人の本能にセットされている。まずそれを知った上で、過去に負けがあればその金額を完全に無かったことにして、新たに少しでも投資で稼ぐ頭にしないといけない。一発逆転の大勝ちを1度でも経験した人はやはりギャンブルにハマりやすい。昨年仮想通貨で1度でも大きく稼いだ人が今年どんなに仮想通貨が下げ続けても期待を失わないことがそれを証明している。二度と仮想通貨バブルは来ないのに、永遠に仮想通貨を所持し続けてしまう。バブルというのはそういう犠牲者を生む。一方で、仮想通貨は今からまた半値ぐらいになるならそこから積み立て投資してもいいとは思っている。

積み立て投資が勝率高く、リーマンショック前から株の積み立て投資をしていても報われたことが証明されたわけで僕のここ数年の積み立て投資、株、原油、3年前から1年前にかけて行った仮想通貨、すべて積み立ては勝ち、もうすべて売り払ったけれども、まだ日の目を見ていないのが純金積み立て。純金、プラチナ、純銀を各々もう積立てを始めて9年になる。そこそこプラスではあるが、まだ大きく跳ねていないのでいまいち。しかし来年から再来年にかけて株価バブルがはじけ、史上最大の株価暴落を見せる中ではゴールド、プラチナ、シルバーの貴金属の時代は必ず来ると思う。他、株などは株価の大きな暴落があればそこからまた新たに積み立て投資を始めればよい。僕はサラリーマンなので確定拠出年金制度の中にいるが年金の運用プランも昨年までは株、今年は完全に現金にスイッチして、株の下落を待っている。
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク