今夜注目のジャクソンホール!パウエル議長が無難にやり過ごす発言予想。


今夜日本時間23時。ジャクソンホールでFRBパウエル議長の発言に世界が注目しています。

市場期待は9月FOMCでの0.25%以上の利下げ。トランプ大統領要求は1%の大幅利下げ。利下げ期待に反しても市場の失望売りを食らうしトランプツイッター攻撃があるだろうし。満額回答しても今度はFRBが独立性を失ったとFRBに対する世の中からの不信任を受ける。パウエル議長は八方塞がりの様に思えます。

これを切り抜ける折衷案の予想です。

ズバリ、
「臨時FOMCを開催し0.25%の利下げ要否を議論する」
という発言でやり過ごすことでどうでしょうか!その為の材料として先日のPMIが50を割った事実があります。
さあ、どうでしょう!?



恐怖の米国債逆イールド!その後リセッション入りするのは確率論でもなく当たり前。


米国債2年債利回りと10年債利回りの逆イールド発生。その後リセッション入りする可能性がほぼ100%、といいますが、当たり前。逆イールドそのものが景気後退の遅効指標なのですが、これが出ているということはもう景気後退入りしているということです。

逆イールドとは?ずいぶん前にもう3年債と10年債は逆イールド発生していましたが今回は本命の2年債と10年債の利回りが逆転。10年貸して受けとる利回りより、2年貸して受けとる利回りの方が高いという現象です。長い期間貸したら高い利率を要求するのが普通ですが、先々もっと金利が下がると予想されているので10年間その金利で固定できるならその方が得、2年債投資したら2年後にはもっと金利下がってるから再度債権投資乗り換える際に金利下がっちゃう、と市場が思っている、という現象です。

2年債は中央銀行が短期金利のコントロールをかけますが10年債は市場金利で決まるからこうなるわけですね。まだ中央銀行の2年債金利の利下げが追いついていないと市場は思っています。アメリカFRBの利下げは相当織り込まれましたね。

金利が下がっていく局面だと市場のコンセンサスとして予想されている状態ですから、そりゃもう未来は景気悪化局面しかあり得ないわけです。しかも10年間固定した方が得だと市場が思ってるんですから、数年間は沈みますよ、これは。

どこかの国は通貨大量発行のハイパーインフレまでいきそうです。どこの国がそんなことになるのか、しっかり見届けていきましょう。

VIX指数水準上昇中。相場から逃げながらオプション売りがオイシイ相場。


ついに金融クライシスの本命、アメリカ2年債と10年債の逆転、逆イールド発生。こんな危機になったら買いの投資は全力で逃げるべし、だ。

金長期積み立て投資家としては本領発揮。金価格は毎日毎日うなぎ登りに上昇中である。金は最強の逃げ、守りの資産なのだから今こそ出番。長期で買い重ねてきた金の上昇益は最大限に伸ばしていきたい。

一方で化けの皮が剥がれたのはビットコイン。まったくもって逃避先ではないことを露呈しており、株価暴落と一緒になって急落中だ。やっぱり仮想通貨は全般、ただの電子ゴミになってしまったのだろう。

守りの時期だからといって何もできないわけではない。みんな思い付きやすいのはプットオプションや先物の売りだが、これは下げ局面では突発的な反発で踏み上げられる可能性もあるし、報われない可能性も大きい。

そんな中、面白くなってきているのはコールオプションの売りだ。VIX指数が20前後まで上昇しており、ニューヨークダウの800ドル急落もあったあととあってオプションのプレミアムが異様に高い。日経平均が上下1000円ぐらいのオプションに十分なプレミアムがのっている。これはオイシイ。何があるかわからないのでプットの売りは絶対やってはいけないが、コールオプションの売りはオイシイ。1日で1000円も上がるような局面は下げと比べれば圧倒的に少ない。株が上がらず停滞してるだけでこの高いプレミアムが手に入るのだから、今はコールオプションの売りで稼ぎつつ現物は十分に株価が下がるまで待つ。日本株はPBR1倍に近づく超割安局面で積極的に買いに入っている動きがかなり見られるがこの環境下、買いは控えるべきだろう。

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク