株価のバブルが起きている?いや、起きているのはマネーの価値の大暴落。


今週もニューヨークダウも、日経平均株価も、ビットコイン価格も、高値を更新した。

バブルなのか?インフレが起きているのか?

いや、いま起きているのはスタグフレーション。経済学でも恐ろしいものとされる、賃金が上がらないのに物価が上がっていくという現象。欧米日の史上空前の量的緩和でマネーをじゃぶじゃぶにした結果、ものすごい勢いでマネーの価値が下がっている。

そしてその資金はアマゾンやグーグルなど一部のネット企業に吸い上げられるだけで多くの雇用を伴う製造業や飲食業には回っていないため賃金も上がらない。

さらに余った資金がビットコインをはじめとした仮想通貨というそこに資金があっても何も生まない、資本主義に反したものに集まってバブル価格を作っている。それほど世界でカネが余っている。これからビットコインに先物ができるそうだ。そうするとレバレッジがかかる売りが生まれて価格はガンガン下げられるだろう。ゴールド、金地金と同じ。そこにマネーが行ってしまうと使われず何も生まない死に金と化してしまうので、ゴールドやビットコインは資本主義からすると敵だ。

日本の年金世代の貯金がカネを死に金化させているというが、それはタンス預金でもない限りカネは銀行にあるのでちゃんと銀行から米国債投資に使われ経済を動かしている。銀行に預けといてくれさえすれば、高齢者本人が使う必要はまったくない。ゼロ%台の利子を受け取って銀行に貸しといてくれればいいだけだ。間違っても引き出して自分で運用などされては銀行は困るだろう。

このマネーが価値を下げていく中では価値を下げないモノを保有するしかない。自分自身の稼げる力が一番だけれども、資産運用としては資本主義の頂点にある今後20年食える企業の株であり、それからやはりゴールドだろう。リーマンショック以降ずっと続けている純金積み立てが輝きを増してきている。


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク