ドル円と日経平均株価の不思議な関係。完全に変わった連動の仕方に注目。


2012年アベノミクスが始まった後、日経平均株価は8,000円から16,000円へ1年で駆け上がる中、ドル円は80円から120円へ円安が進みました。その後も、日経平均株価は完全にドル円と連動しながら上昇を続けていきました。


今回、第4次安倍政権が始まり2012年アベノミクスを思わせるような上昇を見ました。19,000円から23,000円まで、わずか2ヶ月で4,000円も上昇し、派手に弾けて上昇が止まりました。しかしこの時奇妙な動きを見せたのはドル円。113円~114円台でまったく動かなかった。確実に日経平均株価とドル円の関係がここ数年のアベノミクス相場とは一線を画しています。


完全に相関が崩れたのか?いや、崩れていない時がありました。ドル円が円高ドル安に触れる時、つまりドル円が下落するときだけはしっかり日経平均は下落しており、日経平均が上がる時にはドル円は動かなかったのです。結果、ドル円基調と日経平均上昇基調が同居するという、ここ数年では珍しい現象が起きました。同じことは過去あったのか?ありましたね。俗にいう、日本バブルの頃です。ドル円が360円から90円まで円高ドル安に猛烈に進んでいく中で、日経平均株価は強烈に上がり続けたのです。


アメリカにとって、いつでもドル安というのは武器。ドル建ての借金が減るので、ドル安さえあればアメリカはいくらでも予算を組めます。基本は通貨安を必要とする国だと思います。もしかしたら、過去の日本バブルと同じことを引き起こそうとしているのかもしれません。


今回の日米蜜月を機に始まったこの動き。日経平均株価はここから崩壊するとは思えません。22,000円割れくらいで調整が止まればむしろ健全です。2013年5月23日にも先日の111月9日とまったく同じ日経平均株価の猛烈な乱高下を打って天井をつける動きがありました。その時は2012年11月にスタートしたアベノミクス相場が6ヶ月上げ続けて5月に天井、そこから4ヶ月かけて下落しまた上げました。今回は2ヶ月で天井つけているので調整も短そうです。11月いっぱいくらいで十分終えそう。その調整期間の間はドル円も連れ安するでしょう。ドル円110円くらいあってもいい。


ドル建て日経平均株価180ドルが長い間天井でした。しかし今回の20,000円超えてからの噴き上げによりドル建て日経平均株価は200ドルを超えました。水準がひとつ飛び抜けたのです。ドル建て価格が200ドルあれば、ドル円が110円でも22,000円。ドル円100円までいっても20,000円です。


今回2ヶ月日経平均株価上昇に踏み上げられ続けて退場目前までいきながら命拾いしましたが、当面、日経平均株価には逆らってはいけません。僕もこのドル建て日経平均株価の構造に気づかず、ドル円が円安にいかず円高トレンドを示しているのだから日経平均株価は上がるはずがない、と相関関係にタカをくくっていたのです。


しかし今回このドル建て日経平均株価の構造に気づくことができた今、ここからやるべきことは、ドル円売り、日本株買いです。株価の空売りはもう絶対やるまいと今回の相場から学んだので、誓って空売りはやりません。




コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク