個人投資家人生過去最高を更新したこの1~2月の利益。これから本格到来するハイパーインフレ時代で守れる資産を持つべき。


この1~2月。これまでの個人投資家人生で過去最高利益を更新しました。おそらく今年ぶんの運をすべて使いきったので、あとは今年ずっと言っている通り「2018年は守りの年」というテーマに沿って、これからやってくる世界的なハイパーインフレの中でサラリーマンが資産を守れるものを考えてそこに資産を移していきたいと思います。


一応、過去最高利益の流れを記録残しときます。
僕は2000年代スタートの投資家で、初期に買ったアップル株がものすごく上がり投資に興味を持ちました。それから2006年頃に本格的にいち早くFXをスタートしレバレッジ100倍時代にひたすらドル円買う戦略(笑)で儲けたものの、見事に2008年リーマンショックで爆死。それから暗い時代を過ごしますが、これまでの過去最高はまず2013年、アベノミクス後の株高で2009~2012年の暗い民主党政権時代に買っても買っても上がらなかった株が一気に上がり、たった1年間でリーマンショック後の暗い5年間の損を帳消しして最高利益。

2014年10月、黒田日銀総裁のハロウィンバズーカからこのブログは低レバレッジのFX積立て投資ブログとしてスタートしてます。

そしてその次は2015年からいち早くビットコインを買い始め、2016年からさらにいろんな仮想通貨へ投資、2017年6月に仮想通貨一斉利益確定でアベノミクスの利益を超え過去最高利益を更新。この年一番利益が出た仮想通貨が実は今コインチェックがやらかして盗難騒ぎで賑わっているNEM(ネム)でした。買った時から300倍になったのです。僕はここですべて売り払い、その後さらに何倍にもなって悔しい思いしましたが今年騒動で下がって今や僕が利益確定した価格とほぼ同等レベルまで下がってきました。この2015~2017年の仮想通貨投資はこのブログでも「仮想通貨積立て」というカテゴリーでずっと書いてます。この頃の記事を見るとビットコインが3万円とか、安すぎて笑いますね。今や100万円超です。


そしてその仮想通貨を全利益規定した2017年。次に目をつけたのが日経平均オプションです。先物じゃなくて、オプション。2017年は安定して相場が上がり、1度もなんとかショックの発生がなく、恐怖指数と言われるVIX指数、ボラティリティインデックスが過去最低となったのです。常に下がったものを買って値上がりするまで持ち続けるスタイルの僕は値下がりしているものを探し続けていますが、2017年に下げ続けて安値放置されていたのはこの異常なほど低下したボラティリティインデックスだと思いました。このボラティリティの低さに逆張り投資する。そのために思いついたのが、マーケットのボラティリティの高さが保証料=プレミアムとして反映されるオプションへの投資(投機)だったのです。日経平均オプションのプレミアムは常に低く、SQ近くに100円とか200円とか日経平均株価が動くだけで大きな利益が出るものとなっていたのです。今なら日経平均株価が100円動くぐらい誤差の範囲ですが、2017年は値動きの少ない1年間だったのです。夏ごろから本格的に始め、秋まではひどい目に合いました。プットオプションが日経平均の上げに踏み上げられてどんどん損していきました。全然値動きが大きくならず10月に至っては日経平均株価は営業日で上昇。のれは地獄でした。仮想通貨で得た利益を食い潰し続け、もうダメかなと思ったところで11月SQでプットオプションの価格が1日で50倍になる暴落を獲り、オプションのそれまでの損をすべて相殺しました。そう、損失限定があるが為に宝くじに感覚近いオプション取引は今世間を騒がせている仮想通貨なんかより遥かに短期で大きく儲かる金融商品なのです。あ、ただしはずしたら簡単に投資金額ゼロになりますからね。ベテランでないと手を出すとあっという間に大損できるやつでもあります。

この後、12月から日経平均オプションの連戦連勝が続きます。僕が2018年1年ぶんの運をすべて使い尽くした2ヶ月でした。

昨年からの日経平均オプション売買はすべてツイッターで取引した時にツイートしてますが、

12月末に日経平均22800円の時にコールオプション買い。→2018年1月大発会から2日間で日経平均23700円まで急騰上げたとこでプットへ持ちかえ。

日経平均23700円の時に買ったプットオプションは2月頭のイエレンショック、アメリカブラックマンデーで日経平均22300円まで落ちたところで決済。


ブラックマンデー後の火曜日、日経平均がさらに21150円まで落ち儲け損ねたーと悔しがりながらもそこでコールオプション買い。→21800円まで反発で決済。またプットへ持ちかえ。


日経平均また落ちて21300円、そこでプット決済。コールへ持ちかえ。2月の3連休入る直前日経平均先物が大証メンテ休み中の中で夜間CFDで20300まで落ち、まじかーとヒヤヒヤするもそこから戻し昨夜21850円まで反発したところで決済。今回はさらに上げそうな気がしてますが節目なのでほんの少量だけプットオプション買いました。


・・・と、昨年12月から、日経平均オプション取引はいずれも日経平均株価の値幅で500~1,000円の値幅を獲れているのです。オプションやったことある人はこれがすごい利益になるのわ買って頂けるでしょう。今年まだ2月ですが、その2ヶ月で、過去アベノミクスで5年かかった利益、仮想通貨で3年かかった利益を超えました。もう今年はじゅうぶんなので守りに入ります。
VIX指数はもうけっこう上がってしまったのでオプションの保証料=プレミアムも上がってきて、オプションはもう稼ぎづらくなってきたのでまた次のものを探さないといけないし。


今年ブラックマンデーだと言われる株の暴落が起きましたが、起きているのは米国債利回りの高騰、ドル安です。世界の基軸通貨の米ドルの価値が急落しているのはつまりはリーマンショック以降の量的緩和の反動、マネーをじゃぶじゃぶにしてしまったぶん、マネーが価値を急速に落としているのです。いわばインフレです。いや、賃金は上がらないので物価が上がるのに賃金が下がる、経済学上最も恐ろしい現象のスタグフレーションです。


現金の価値が落ちる=現金が購買力を失う、ということなので将来購買力が失われる前にインフレで価格が上がってしまう資産を先に買っておく、というのが真っ当な守りの投資でしょう。価値が上がるものを買う、というより、現金が価値を下げる前に逃げておく守りの発想の方がうまくいく気がします。マネーを増やす、と考えると間違うかもしれませんね。


代表はもちろん資源。資源の代表は貴金属です。根元的に価値が一定。金(ゴールド)、銀、プラチナです。僕はリーマンショックの翌年、2009年から田中貴金属で純金積立てをもう9年も続けています。金価格は長らく低迷していて、下がるものを逆張り的に少しずつ買っていくスタイルが好きな僕にはとても魅力的な投資対象です。今年インフレになればどこかで大きく対ドル、対円で価値が上がる時が来るでしょう。価値が上がるわけではなくドル、円が勝手に落ちていくだけですが。


次に、昨年から脚光を浴びている新資産クラス、仮想通貨も良いと思ってます。仮想通貨全体の時価総額がもう50兆円にもなってしまいバブルだと言われますが仮想通貨はずっと売らない「ガチホ」の一部の保有者が仮想通貨の大半部分を保有するので浮動株の少ない仕手株のようなもの。実際に流入した金額はまだまだ小さく時価総額の5分の1とか10分の1と言われており、これから世界の人口が少しずつでも買うだけで相当上がります。去年日本で起きた仮想通貨「億り人」ブームで価格高騰してる間はまったく興味ありませんでしたが今年コインチェックやテザー騒動で大きく下落してきたのでまた仮想通貨の購入を始めています。ビットコインキャッシュが主軸ですが、他も広く買い集めています。イーサリアム、コムサ、ネム、モナ、ザイフトークン。昨日から僕が主に利用している取引所のZaif(ザイフ)が剛力彩芽さん起用のGo!Zaif!のテレビCMを開始したということでザイフトークンが2日で倍になったことがちょっと話題です。ザイフはコインチェックとは違い金融庁認定取得も完了している取引所です。ちょいちょいサーバ落ちるので驚きますが憎めない取引所。コムサの取り組みとか、かなり真面目に仮想通貨に取り組んでいる取引所なので頑張って欲しい!



貴金属、仮想通貨。価値保全としては後は不動産。僕は既に安い中古の家を購入済です。あとやはり株も選択肢に入る。ただ株は量的緩和バブルの真っ最中にあるわけで、ここ数年で株価がものすごく上がったもの、量的緩和マネーが流れ込んで恩恵を受けているものは注意です。これから今年後半にかけてそのバブルがはじけようというところですから、守りになりません。守りになるのは堅実な株、この量的緩和に関わらず価格の上げが弱いもの、むしろ今は下がっているような株です。今世界を牛耳っていFANG系はダメです。これまでAmazon、Google、Facebook、Microsoftなどはそれほど主力事業かぶらずそれぞれの分野でプラットフォームから世界の富を集め続けてきましたがそれがそもそも量的緩和マネーが流れ込んだシロモノですし、いよいよAmazonがGoogleやMicrosoft、Facebookの主力事業と明らかに競合し始めました。僕は勝者はAmazonになると思いますがAmazonは配当も出さないし、Amazonが勝つシナリオはあまり投資家にとっては良い環境ではないです。そもそもここら辺の株にあまり手を出すべきではないのです。
今回オプションで儲けた利益で、ドル円も105円になったこともありアメリカ株を買いました。買った株は、GEとテスラです。どちらも最近不調で株価を下げてきているので僕の
好みな感じです。そして将来性がある。特にGEなんかはあまりに調子が悪すぎて今の株価はわずか15ドル。なんと2011年レベル、アベノミクス前、トランポノミクス前まで戻ってしまいました。こういう、量的緩和の恩恵を受けてない株は大好きです。


いろいろ書きましたが、これから世界的ハイパーインフレ、世界的な天文学的借金経済の清算が数年かけて行われる、いわば投資の冬の時代においても、守りに目を向ければいろいろ買っておくべきものがあるんじゃないの?という話でした。日本人は日本円が強いがためにリスクオフの中では円高になるので貯金してても購買力増える幸せな環境にはいるのですが、日銀の金融政策も出口が近づいていることは忘れてはいけません。日本円の購買力も、これから10年先を見たらどれほど維持されているか怪しいところもあるのです。数年かけて、しっかりインフレ耐性をつけていきたいとお待っています。



コメント

非公開コメント

No title

仮想通貨取引所ザイフ(Zaif)で重大エラー発生 / 10億ビットコインを0円で販売というニュースを見ました。
仮想通貨取引所はいろいろ話題には事欠かないですね(笑)

bitFlyer派

手数料(売りと買いの差額)は高いけど、頻繁に売り買いしないし
楽天の買い物で、少額ながらbitCoinが貰えるし
例の暴落で目減りしたbitCoinも又少しずつ戻してきたし。
入金の反応が遅いのはどうにかしてほしい。

あくまでも、仮想通貨は資産(虎の子)分散目的。
イーサリアムクラッシックが急騰してるのが不思議
買ってないけど。

プラチナ、上がらないかなー

No title

しんちゃんさん
コメントありがとうございます。
仮想通貨業界は驚くようなことが普通に起きますから、話題には事欠きませんね。時代を買えるイノベーションですから、今までの常識では考えられないようなことも起きます。
今後も新しい話題が楽しみです。

No title

noriCoさん
コメントありがとうございます。僕はビットコイン始めたのは最初はビットフライヤーですし、ビットフライヤーも好きです。
ただ僕は推し通貨がビットコインからビットコインキャッシュに変わってしまったので、
ビットコインキャッシュは販売所しかないビットフライヤーは最近あまり使わなくなりましたね。

僕も仮想通貨は資産分散目的です。今年は仮想通貨を「使う」ことを開発することが盛んにおこなわれると思うので、何かに使えることを楽しみに保有し続けてます。日々の値動きはあまり気にしなくなりました。楽しみとして値動き見ますが。上がろうが下がろうがガチホです。

プラチナ、長い長い冬の時代をいつ抜けてくれますかねー。今年こそ来るとおもんですが!
僕ももう金、銀、プラチナ積立て9年目ですよ・・・笑
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク