三角保ちあいを完全に上抜けたアメリカ株。ここからどこまでぶっ飛ぶか!??

 
 アメリカ株が、半年間続いた三角保ちあいを完全に上抜けました。アメリカ株はトレンドが出ると素直にどどどーーっと動いてしまうことが多いので、どこまでいくのか、楽しみです。僕の期待の保有株のGEも上がり始めました。GEは2月にはもうニューヨークダウをはずされる、とか言われてましたが(僕はそこで買いました)ダウを引き上げる側に回りました。

20180509ダウ

ニューヨークダウ日足チャート(SBI証券提供)


コメント

非公開コメント

GE

ge株を買いました。まさか12台まで下がるとは思いませんでした。アメリカ株を知ると資本主義国とはどのようなものかがわかりました。アメリカと日本とは経済の仕組みが違う。またADRというものも知りました。うまく考えたものですが、信用を創造する方法で、投資とはまた別の資本主義のやり方です。
 色々して、ヨーロッパの株は配当がいいが株価はひくい、アメリカの株は配当はヨーロッパの株より低いが株の増配があるようで、平均すると同じくらいになるようですよ。
 今ATTが安いです、タイムワーナーとの合併がひかえています。しかしその条件を見ると株価は下がる方向ですが、之がだめとなると、どのようになるのだろうか。
 

kenjiさん
コメントありがとうございます。
ヨーロッパとかとは比べものにならないぐらいやはりアメリカ株のパフォーマンスは良いと思います。アメリカ株は配当利回りがどんどん上昇する株がいくらでもありますが、ヨーロッパでは少ないです。

ADRの仕組みのおかげで僕もアリババや、イスラエルのロボティクス企業、南アフリカの金鉱株にも投資できているのでADRの仕組みは便利ですね。アリババはこの3月の米中貿易戦争がらみで売られてたところしっかり買えました。

GEはもう何年も売られ、ダウ銘柄からはずされるとかいろいろ言われてましたが、IoT、インダストリー4.0の時代にはやはりGEは存在感出てくるはずです。過去何度も危機を乗り越えてきたGEなので、今回も事業リストラ効果がまもなく出始めるんじゃないでしょうか。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク