FC2ブログ

いったん終息しつつある株価暴落危機だが、これはまだ兆し。確実に近づいている。引き続き米国債利回りに注目。


リーマンショック以上の危機は来るけれども今ではない、と書いていたものの先週からこの月曜の暴落はちょっと焦りました。来てしまったか、と。しかしヘッジファンド区切りの15日を迎え、そこまでの暴落はまだたいしたことなかったことでいったん終息しそうな感じ。

しかし今年の2月、今回10月初、と、確実な兆しとして刻んできている。また株価は上がるかも知れないが近づいている。

今回の株価暴落の狙いは直近米国債利回りを抑えることでしょう。金利高騰してしまえば債務利息払えない。厳密には基軸通貨国のアメリカは利払いに困ることはないけれどもその特権乱用もドルを毀損するのでそうそうはできない。ただその時に備えてまずはドルの価値を上げておく、という策にも見えます。

次の局面の注目は、これから株価がまた上がっていく中で米国債利回りがまた上がっていってしまうかどうか。金利が落ち着いたまま株価上がるならまだセーフ。しかしまた金利が上がるなら、今回2月、10月と暴落が繰り返されているサイクルがどんどん縮まって繰り返されることになると思います。来年はもたないか。まず震源地はドイツ、そして中国になると思います。

対策はやはり、金をコツコツ購入。僕はサラリーマンなので確定拠出年金ですが、その運用は去年末から株価連動から手を引きキャッシュ比率を最大に高めています。来年、二束三文まで株が叩き売られた時に株式比率をガツンと高める。年金運用が税金的には有利。サラリーマンにもいろいろ運用の手段はあるのです。備えましょう。

コメント

非公開コメント

いつもありがとうございます

いつも参考にさせて頂いております。

私も本日iDeCoの掛け金配分を全額定期預金に変更しました。

現在保有中の商品「楽天・バンガード・ファンド(全米株式)」については、もう少し戻してから定期預金に移そうと考えていますが(わずかですが含み損状態です)、あとどれくらい米国株式市場は持ちそうでしょうか?

いつになるか誰にも分からないのは承知しておりますが、何か参考になるご意見を頂ければ幸いです。
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク