FC2ブログ

日本史上初の10連休GW最終日に吹き荒れる世界同時株安の嵐。米国債逆イールド出るか!?

 日本史上初の10連休、事前に吹聴されていた10連休中を狙った投機マネーの動きで暴落が来るという噂をものともせず最初の1週間は世界株高で進んだものの、最後の最後、連休最終日に一気に来た。最高値を狙う形で終えた週末、土曜日朝に突然北朝鮮がミサイルを撃ち、不穏な空気が。そして月曜早朝、トランプ大統領が中国への25%関税宣言。

 中国上海総合指数は5%超安の急落。ドル円は1円下落、日経平均先物も週末22,500円超だったところから一気に2万円割れまでとなっている。まだトランプ発言の真意を市場が掴めずまだ迷っているせいか日米株価先物の暴落は1%程度で本格化しておらずニューヨーク市場の反応を待つ形となっている。VIX指数は先週の12台から一気に30%増の18台まで来ている。

 最も注目されるのは米国10年債利回りだろう。世界同時株安を受け今日も安全逃避で猛烈な米国債買いが起きており、10年債利回りは2.4%台へ急落。これがもし2.3%台へ突入すると、いよいよ世界が震撼する米国債2年債と10年債の逆イールド発生が現実のものとなる。既に2年債と5年債は逆イールド状態だが、これが10年債にも波及するとこれは間違いなく金融危機へ突入する。今週米国債10年債利回りには世界が注目することになるだろう。もし10年債と2年債利回りの逆イールド発生となれば世界は猛ダッシュで株から逃げ出す。リーマンショックを超える金融危機、が本当にやってくるのだ。日経平均22,000円あたりだが、そこから18,000円ぐらいまでは数日であっさり落ちるだろう。今週末はさらに5月日経平均先物SQがあるというオマケつきで今週の値動きは注目。5月SQは2万円台をキープできるだろうか。

 株価暴落の時は短期では急騰急落を繰り返しながらずんずん落ちていくのでなかなか取れるものじゃないので下落で儲けようなんてしなくてもいい。(僕はGW前に日経プットオプション買っといたけど) 本格的暴落となれば復活には1~2年はかかるのだから、今は暴落後に株を買う資金を日々せっせと貯めておけばそれでいい。しっかり下がり切ったところで来年ぐらい、誰も株に見向きもしなくなった頃にそろりそろりと買っていけばまたその数年後にはまとまった資産になる。今年はもう何もバタバタする必要はない。株も下がり、為替も円高になり、日本人が海外株を買うには最高の環境がやってくる。

先週末の米国債利回り
3ケ月債:2.42%
6ヶ月債:2.45%
12ヶ月債:2.39%
2年債:2.33%
5年債:2.32% ←ここまで逆イールド
10年債:2.53% ←現時点、これが2.47%まで急落中
30年債:2.92%


 

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク