FC2ブログ

世界マーケット総崩れはセリングクライマックスの兆し。底打ち感も出てきた。

今週は気持ちいいぐらいに世界中のあらゆるマーケットが急落しています。

代表格が原油。WTI原油先物は60ドルを割れると今日は54ドルまで下落。1か月前は70ドル超え。
原油安につられて、米国株。ニューヨークダウは12月5日に18,000ドル大台トライ後、失敗、急落。昨夜は17,180ドル。
そして日本株。米国株と同様12月5日夜間に先物で18,080円をつけた後、8日から急落。今日は先物16,600ドル割れ。
日本株と同期して下げたのがドル円。12月8日に121.84円まで急騰した後、急落。今日は116円台前半まで下落。

原油の売りが波及して新興国もひどい状態になっている。
代表格、ロシア株。11月24日に1,085ポイントの高値をつけてその後下落。今日は670ポイント。
たかだか3週間程度で4割も下落している!これはすごい。
ロシアルーブルは11月24日2.65円から今日は1.76円。ルーブルも4割近く下落。
これはさすがにロシア株とルーブルは投資チャンスありと見る。
ブラジルボベスパは11月24日57,359ポイントから昨夜は47,000ポイント割れ。2割強下落。
インドSENSEXは11月28日28,822ポイントから今日は26,780まで下落。1割下落。

あと、忘れちゃいけない驚愕の日本国債。
格付け企業の日本国債格下げは記憶に新しいが逆にその後も日本国債は買われ続け、
日本国債10年利回りは11月中旬の0.500%から急落、今日は0.360%まで下落している。
12月10日にはなんと0.271%の驚愕の利回りをつけた。
マイナス金利での落札も見られる日本国債。驚きの強さを見せつけた。

さてさてこれからどうなるかの話だけれども、落ち着いている相場もあり、
そこらがつれて安くならないところを見ると、そろそろ相場も落ち着いて反発の兆しがありそう。
強いのが上海総合指数。3,000ポイントを超えて一度反落したものの今日はまた3,000ポイントを超えて上昇の兆し。
コモデティティの代表価格、金(ゴールド)。11月7日に1,132ドルの安値を付けた後、今日は1,202ドルと反発途上。
ユーロドルは12月8日に1.22ドルまで下げたあと、反発に入っており今日は1.25。
恐怖指数関連では、米国VIXはまだ20ポイントレベルで落ち着いている。
日経VIはSQ週の12月10日に30ポイントまで急騰後、現在26ポイントまで下がりだんだん沈静化。
日経VIは過去3か月間は30ポイントまで上昇するとその後落ち着いてくる。
過去30ポイントを超えたのは、サプライズ緩和明け反落11月4日、SQ明け11月17日、そして今回SQ週12月10日。
過去2回はいずれもその後するすると上昇局面に入った為、今回もそろそろ落ち着いてきそうなところ。

急速に進んだ円安に対する反動の円高調整で、積立て投資としてはこの期間は外貨買いの好機、
しばらく円高水準が続いて積立外貨量を増やしていきたいところだけれども、
この原油関連マーケット崩落と円高局面はそんなに長くはなさそうだ。
短い期間だけれども、この買付チャンスにはしっかり外貨を買っていく。


広告



コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク