2015年のマーケット大波乱へ備えられる準備期間はあと少し。

昨夜にニューヨークダウが18000ドルの歴史的大台突破し、世間株高のクリスマス。
年内は日経平均も掉尾の一振という言葉もあり、良い空気で2014年を終えられるだろうか。

さて、今日は2014年のNISA購入期限最終日。
僕は何を買ったかというと、結局ベアで攻めました。
最後の2週間、NISAで買った銘柄は下記ETFと投資信託。

・SBI日本株トリプル・ブルベアオープン(日本株トリプル・ベア)
・NYダウベアETN
・T&D日本債権ベア
・HSBCロシアオープン
・グローバル・アンブレラUBS原油(WTI先物指数連動型)
・カレラ-カタール・アブダビ株式ファンド

以上、日本株と米国株の下落と、ロシア株と原油の上昇方向の銘柄たち。
日本国債のベアは今後の日本国債格下げに備えた保険的意味合いです。
思いっきり逆張りというわけです。なんせ、天邪鬼なんですね。
こういうポジションの持ち方をするから、デイトレードでは過去散々負けたわけですが、
長期投資で挑むならこのポジションはアリじゃないかと思ってます。
上げすぎたものは下がるし、下げすぎたものは上げる。
その伸縮性にのっとった、シンプルなポジションをとっている。
上記のファンドは償還期限が2015年~2016年にあるものもあり、厳密には長期ではないですが。

今年上げすぎた日本株と米国株が来年頭から下げてくる、
ロシア株(とロシアルーブル)と原油はここから反発する。
金利が下がりすぎた日本国債も来年のどこかでは下がる。
1つでも当たるかな??

さて、そろそろ経済雑誌は2015年大予想!というタイトルが踊りますが、内容は本当に景気が良い。
日本株は2万円は当たり前、2万3千円も。1万8千円以下の予想は見当たらない。
ドル円は125円~130円。120円以下の予想は見当たらない。
景気がいいですねー。
ここでふと、改めて考えたいのは、エコノミストの年間予想が当たった試しは無い、という過去の事実。
エコノミストは理由づけができる予想しかできない。
相場は結局、相場に参加している投資家、投機マネーが動かしているのに、その動向はさておきファンダメンタルからの予想しかできない。
その予想で当たるのなら、投資家は苦労はしない。
みんなが景気の良い予想をしているのなら、残念ながら2015年は良くない年になると思わざるを得ないだろう。
米国格付け会社たちがもう1発、日本国債を格下げしただけで、日本の好景気は終わる。

今日の日経では、ジム・ロジャーズはこんなコメントをしています。
マネー収縮に備えを 投資家・ジム・ロジャーズ氏
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF23H0U_T21C14A2MM8000/

来年のどこか、もしくは2016年には膨大に供給されてきたマネーが収縮し始める、と予測している。
マネーの規模が縮小すると、新興国は苦しい。
世界経済のリスクは挙げればいくらでも挙げられる。
原油安、ロシアルーブル安以降、ロシアの動きが活発だ。
ウクライナのNATO加入にからんでの発言も活発。
そろそろ何か行動を起こしてきそう。
そして、世界はイスラム国をどうするつもりなのか。ほったらかしすぎないか?
油断してると、政変に足元をすくわれる。
のんきに楽観的に株を買っている場合じゃないだろう。

為替については、株の急落があればいったん円高に振れてくる。
円高に振れるときがあれば、そこは外貨の買い時。
いずれ日本国債は米国格付け会社に格下げされる。
そうなると円安は歯止めが効かなくなる。
資産防衛、生活防衛のために外貨建て資産はしっかり確保しておきたい。

大激動の2015年に向けて、残された時間は少ないけども、
為替の動きは予想はできない。
いつ円高に振れるかわからないのでまとめて外貨を買うにはタイミングがわからない。
焦らずじっくり、コツコツ毎日外貨積立てしていくのが、低リスクな外貨の買い方。
2015年もペースを崩さず、コツコツ外貨積立てを続けていきたい。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク