米株価大天井はいつ崩落するか。2015年は大暴落がやってくる。

先日、米国株ニューヨークダウ平均株価が18000ドルの歴史的大台を突破した。
その突破した朝、いつものようにモーニングサテライトを見ると、
NYSEで米国アナリストが熱狂してこう言っていた。
「ダウは20000ドルはもう間もなくいく!24000ドルもあり得る!」
だいぶ興奮した様子で言っていた。

・・・無理だろう。

ダウ平均株価は2008年のリーマンショック、その翌年2009年3月に6,469ドルの大底を付けた後、5年も上昇し続けている。
しかも、ほぼ大きな調整もなく、一本調子で上昇し続けている。
この5年、という期間が長すぎる。
2002年~2007年の住宅バブルも5年で崩壊した。
リーマンショック後に始まったこのQEバブルも、5年を超えて長期上昇の記録を塗り替え続けている。
QEバブルもいよいよ、いつまでも上がり続けるかのような熱狂に包まれており、いつ崩壊してもおかしくない。

ロイターにも気になる記事がのった。
アングル:株価の乱高下は急落の予兆か、強気相場終了も
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPKBN0K21C220141224?rpc=188

最近の株式市場では「ブラックマンデー」などの株価急落前に見られたような乱高下が起きている、
という言葉で始まるこの記事は、今後に起きるであろう株価大暴落の予兆を語る。

チャートの形もブラックマンデー前と酷似、高値天井圏での1000ドルレベルの乱高下も始まった。
ふらふら乱高下し、いよいよ2015年は嵐がやってきそうだ。
日本株は下値で日銀、GPIFの買い支えがあり、円安の追い風もあってそれほどひどいことにはならないだろうが、日本株式市場を動かしているのはほとんど外国人。
総本山の米国株価が大暴落となれば、引きずられて暴落する。
その後日本株は復活するだろうけども、米国株は落ちるところまで落ちるだろう。

そんな予測の元、2014年度のNISAの残り枠を使って僕が滑り込みで買った株は、
「NEXT NOTES NYダウ・ベア・ドルヘッジ ETN」
というETFだ。
この高値では株は買えなかった。ベアのETFしか買う気になれなかった。

1回きれいに大暴落した後は、絶好の投資チャンスがやってくる。
ここで下落したら、「やっぱり株なんて買っちゃいけない!株なんてみんなやめよう!」というムードになる時が来る。
そういう、誰も株を買わなそうな時に、株を買うのがいいと思う。

コツコツ外貨積立てを続けながら、そんな株の投資チャンスも待ってみたい。

今が米国株の大天井であることを日柄からわかりやすく単刀直入に解き明かしている本が、
若林栄四さんの「富の不均衡バブル」。
この本はわかりやすい。
この本でのダウ、ナスダックの天井予測より今はもっと株価が上がっている。
これは、8月のジャクソンホール以降、日銀のサプライズ追加緩和へつながる人為的な延命策が入ったからだという視点に立つと、無理やり延命させたが為に、よりひどい下落が今後やってくるという見方ができる。

干支を使った相場の格言では、辰巳天井、午尻下がり、羊は辛抱、という格言がある。
その言葉の通り、2015年は辛抱の年。
下落を注視し、やってくる投資チャンスをものにしたい。
相場から目を離すと投資チャンスを逃すので、コツコツ外貨積立てを毎日続けながら、つかず離れずで相場動向は見守っていきたい。

米国株大天井を表す日柄を学ぶにはこの本。




コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク