FC2ブログ

今週の動き。再度、深い下落へのきっかけがあるか?

今週の相場は少し荒れるかもしれない。
今年、「イベントドリブン」と呼ばれる動きを見せるヘッジファンドの動きがあるそうだ。
イベントに向かって相場を買いあがっていき、イベントで利益確定の売り、
さらにその反落を狙ってその方向に動かす、という手法で、
この手法をとっているヘッジファンドが利益を伸ばしているのだそう。
各国の量的緩和であふれたマネーが生む過剰流動性は、
相場がある方向に動くと徹底的にその方向へ向かって動いていく。

結局、相場はヘッジファンドをはじめ、投機マネーが動かしている。
今月の大幅下落も、結局ヘッジファンドの利益確定売りが終わると言われていた10月15日を過ぎると
ピタリと売りが止んで、反発の方向となった。そんなもんだ。

その動きと、最近の月末・月初の動きを見ると、
今週の動きとしては、イベントのタイミングは
29日水曜日のFOMC、31日金曜日の日銀金融政策決定会合と日本消費者物価。
11月頭には首相は消費税増税を行うかどうかの判断があるという。
そこらへんのどこかのタイミングで、また相場反落の動きが出てきそうだ。
FOMCまでは、株価もドル円も先週の上昇の流れを引き継いで進んでいくのではないだろうか。
過去の傾向を見ると、10月に日経平均が大幅下落すると、
11月にはさらに安値更新していく傾向も見える。
リーマンショックの時なんかはそうだった。
今週・来週はどこかで相場のさらなる下落へのきっかけが見られるか、注目。

こんな激しい動きの中でデイトレードをするのはやっぱり大変。
結局、相場の動きはわからない。
せっせと積立に励むこととします。

スポンサードサイト



コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク