中国人民元の大きなニュース!中国銀行の規制緩和で元高に動く可能性!

今年はもうブログ更新終わりかと思ってたけども、この年の瀬の12月30日に中国人民元の大きなニュースが出たので取り上げる。

このブログでは中国人民元の外貨積立投資を続けているし、世の中のCNH/JPYで投資をするFX投資家にとって大きなニュースだ。

中国人民元:5月以来の大幅高-市中銀行の外貨保有規則緩和で
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NHE3EK6JTSED01.html

中国人民元の自由化に向けての第一歩。
中国の銀行がドル保有を減らすことができる。
米国債の今後を怖がる動きは多い。
今は独歩高のドルだが、ドルの先行きは暗いものだ。
これ自体がどうというより、元高容認ととれる規制緩和を中国がとったことが大きい。
中国の対米国外交で最大のカードは、米国債だ。
中国が米国債を売るとなれば、米国に激震が走る。
中国が米国債を売り始めたら、それを買い受けられる国なんて無い。
米国金利が最低になる中、中国は米国債の売り逃げを図りたいのかもしれない。上げすぎたものは、リスクでしかないのだから。
ドルを保有しないといけない規制をかけたまま米国債を売ったら中国の銀行に大打撃を与える。そのための規制緩和の第一歩かも、というのは考えすぎだろうか。
日本でも徐々に中国人民元建て資産への投資感興は整い始めているのだから、これを活かして人民元建て資産は持っておきたいところ。
円はどんどん円安になるし、米ドルもリスクはある。
分散する先は、人民元は本命だろう。
中国不動産バブルがいつ弾けるか、という懸念はあり、中国はうまくソフトランディングしそうだとはいっても一時的に元建て資産がダメージを受けるリスクはあるのであくまで少しずつ。
リスク回避の基本は資産分散。
一攫千金なんて狙わないほうがいい。
中国人民元を少しずつ買っていくのはこのブログの主軸で、今後この人民元積立てがどうなっていくか、見ていてもらえば効果は示せると思う。
中国人民元、CNHへの投資は2015年以降、日本でも流行しそうだ。


広告

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク