FC2ブログ

明日から本格的に2015年相場スタート。ニューヨークダウの暴落と、日本株下落のメド。そして円安の動向は。

明日からいよいよ本格的に2015年相場がスタート。
日本株は大発会。年末年始のニューヨークダウは下落したが1月2日はぎりぎり下げ止まった。
日本株はどう反応するか。ドル円が120円を再び突破しており、そこそこ強さが見られるかもしれないが、どちらかというと空気は暗い。

このブログはニュージーランドドルと中国人民元を積み立てる外貨積立てがメインだけれども、最近2015年の米国株暴落の可能性を言い過ぎているせいか、「ダウ暴落」とか検索してこのブログにたどり着く方がけっこういらっしゃる様子。
けっこうニューヨークダウの株価が天井と見る意見は多そうですね。

18000ドルをいったん超えて下落を始めたニューヨークダウは今年どれぐらいが下値だろうか。
株価は半年先を織り込むとはよく言われたものだけれども、大勢が米国金利上昇を予測する2015年年央まで半年。
いつ暴落を始めてもおかしくない。
ニューヨークダウは、リーマンショック後2009年3月に6,469ドルの安値をつけてから現在5年8ケ月。
価格も底値から3倍にもなっているし、そろそろやばい。
下落を始めたらどこまで下がるか。
一目均衡表を見てみると、日足の雲下限が17,000ドル弱。ここはあっさり突破するだろう。
次に週足の雲が15,900~16,300ドルぐらいにある。
今年10月15日につけた安値15,855ドルと大体重なるので、この水準は強い。
ここを抜けてくるといよいよフリーフォール、月足の雲が10,000~12,000ドル。
2015年有事の際はこれぐらいはあり得る。

その時に日本株はどうなるか。
米国株の下落に伴ってもちろん日本株も下落するが、日本株のほうが下値が固い。
理由は、言わずもがな円安。
日本株は需給面でもGPIF、日銀の買い支えがあるので下値は固いし、いま日経平均株価は急上昇していると思うかもしれないがドルベースの日経平均株価を見てみると全然印象が違う。
ドルベースの日経平均はもう2年ぐらい、あまり動いていない。140ドルをちょっと超えたあたりでうろうろしている。
これを日本円に直すと140ドル×120円=16,800円。150ドル×120円=18,000円。
このぐらいをうろうろしている。
ドルベースでは日経平均株価は全然急上昇していない。加熱もしていないのだから急落もない。
急落したとしても下は知れている。
最悪アベノミクス前まで戻ってしまってもドルベース110ドル。1ドル120円なら13,200円。
下値はこの程度だろう。円安が130円まで進んでいれば110ドルまで下がっても14,300円だ。
公的資金が買い込んでおり下値はベースアップしてしまっているのでドルベースでアベノミクス前まで戻ってしまうことは株の売り物が無くなかなか難しく、今から大きく円高に振れることは難しい。
公的資金という買い手がいる以上、下の値段がつかず下げ続けるということが起こりづらい。
日本株のほうが下落の可能性は低い。
円安を一番の理由として、日本株のほうが固い。

いろいろ相場の動きを考えた時に、やはり円安の流れに行き着く。
目先は円売りポジションの巻き返しで円高がある可能性は大いにあるが、長い目で見るとやはり日本円貯金、日本国債だけを積立て続ける、という行動がやはりリスクが高そうだ。
積み上げる以上に円安が進んでしまえば、国際的に見れば資産は増えない。
外貨建てへの分散投資が求められる。

あと、あまり言われないがニューヨークダウの大幅下落があるかも、という時に、同じく米ドル・米国債の暴落もリスクとして頭に入れておかないといけない。相変わらず米国債は高値を突き進み続けているし、今年本当に米国が金利を上がるかはわからない。実は米国は金利を上げられないんじゃないかとも思っている。
ドルが急落した際に、通貨も分散しておく必要があると思う。


広告


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク