FC2ブログ

昨年末にNISA残り枠で買ったダウ・日経のベア、VIX、ロシア、原油のETFやファンドはどうなったか?

2015年相場入りし、大きく動き出している。
外貨積立てからはずれた寄り道の話をします。
僕は昨年末にNISAの残り枠でいろいろ買っているけれども、そろそろ利益確定するものが出てきそうだ。

2015年のマーケット大波乱へ備えられる準備期間はあと少し。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-141.html

これらに加え、VIX短期先物のETFを買っている。
現在含み益が1~2割出てきているのが、下記。
短期間でじゅうぶん利益が出たのでそろそろ売ってもいいかと思っている。
・VIX短期先物 ETF
・NYダウベアETN ETF
・SBI日本株トリプル・ベア ファンド

一方、まだプラスマイナスゼロ近辺でうろうろしているのが下記。
これらは下がったら買い増しする。
・HSBCロシアオープン ファンド
・グローバルアンブレラUBS原油 WTI先物指数連動型ファンド
・カレラ カタールアブダビ株式ファンド

50ドルを割ったWTI原油先物価格だが、僕は原油についてはそれほど悲観していない。
ついにシェールガス勢が新規投資を止めた報道が出てきているし、既存施設も苦しいだろう。チキンレースもあまり長くは持たない。一番最初に崩れるのは産油コストからいってやはりシェールガス勢。
どこかが崩れれば、やはり需給から原油価格は80ドルぐらいまでは戻る。

また、僕がいつも参考にしているメルマガがある。
あまり相場に強くないお金持ち投資家がやっているメルマガで、いつも相場予想をはずすのでそのメルマガは逆のベンチマークとしてけっこう頼りになる。
そのメルマガの発行者が、長期投資目的で保有していたエクソンモービル株を売ったらしい。
素人がぶん投げる時は、いよいよセリングクライマックスが近いとみるべきだ。(僕も素人ですが・・・)

まだ不安要因としては、ベネズエラ国債がデフォルトするのか?という懸念はあるが、それも相場に織り込み始めたっぽく、持ちこたえられれば逆に急な反発要因になる。
原油が下がっているのにロシアが下げ止まりを見せているのも気になるところ。
ドル高がむりやり原油価格を抑えているところもあり、50ドル割れ水準はやはり買いだろう。

僕の投資スタンスは、自分の相場予想にどれだけ自信があっても相場予想ははずすものだと胸に刻み、1度にたくさんは投入しない。
資金を分割して何回かに分けて買うのがポリシー。
原油、ロシア・アブダビといった産油国株もまだ下げる機会があれば積極的に分割ナンピン買いをしていく。
また、利益が出れば、さくっと利益確定してしまおうと思っている。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク