円安・増税インフレで物価は上がり、超低金利でお金は増えない中で日本人はどう運用すべきか?

日本人がこれから考えるべき資産運用について書いてみる。

日本人がこれまでやってきた資産運用はこれから苦しくなりそうで、生活は苦しくなる。
円安で輸入物価は上がる。
今でも物によっては10%以上も値上げする例が相次いでいる。
消費税5%→8%に上げたあとに税抜価格を10%値上げするのだから、すごい値上げだ。
この消費税も2017年には8%→10%へ値上げされる。
純粋には日本はGDPマイナスの不況国家でデフレなのだから物価安圧力はかかっているはずなのに、それ以上に円安が進んでしまうので物価が上がる。

一方、収入面ではどうかというとGDPマイナスなのだから当然上がりづらい。
この状況、まさに最も恐ろしい「スタグフレーション」の状態なのではないか。

そんな中、日本人が今までやってきた資産運用もなかなか厳しい。
日銀の物価目標がインフレ2%なのだから、2%以上で運用しないと資産は目減りする。
しかし銀行預金は0.02%ぐらい。定期預金にしても金利は0.1%もなかなか出ない。
銀行運用の主軸だった日本国債の利回りが0.3%割れと低迷している中では銀行預金の金利は出せない。
日本人が大好きな保険での貯蓄も厳しい。

低金利で貯蓄性保険の販売停止など相次ぐ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150113/k10014623181000.html

ご年配の方が大好きな保険での運用も、この金利ではインフレに負けて資産目減りするし、そもそも販売停止になってしまえば手段を失う。
どうやって2%の利率を確保するか?

1つとしては、リスクをとった貸し出しの運用選択肢も増えてきた。
たとえばクラウドファンディングの貸し出しは5%以上の利率が普通になってきた。

しかし5%の利率が出ても、結局円安になってしまえば日本円資産はやはり目減る。
そういう中ではやはり外貨建資産を運用資産の中には組み込むべきだろう。

では外貨預金か?というと、銀行での外貨預金はやってはいけない。
手数料が尋常じゃなく高いので、運用開始した時点で1~2%損した状態で始まってしまう。
外貨預金、外貨積立てをしたいなら、FXを活用すべきだ。
FXなら手数料はほぼかからない。

FXはリスクが高いのでは?という声もあるだろうけども、それはFXにリスクがあるというより「レバレッジ」にリスクがあるということだと理解すべき。
レバレッジをかけなければ、FXのリスクは手数料が安いぶん外貨預金よりリスクが低いとも言える。

FXで外貨を買った場合、毎日スワップ金利という金利がもらえる。
このブログで行っているニュージーランドと中国人民元のFX毎日積立ての実例でいうと、
ニュージーランドドルは昨日5ドル買った。460円相当だ。
1日でついたスワップ金利が0.05円。これは460円に対して0.01%。
1日で0.01%つくので、1ケ月でどれぐらいになるかというと、0.01%×20日=0.2%。
これを1年間続けると、0.2%×12か月=2.6%。
ニュージーランドドルをFXで買って持っているだけで年利2.6%を確保できる。
さらに、円安トレンドなので、もちろん外貨資産の値上がり益も出てくるので、日銀のインフレ目標2%に勝る運用利益を確保することができる。

このスワップ金利をもっと多くとろうとして、持っている原資にレバレッジを10倍とかかけてしまって損をする人が後を絶たないのでFXは怖い、FXはリスクが高い、と言われてしまうわけだが、何事も使い方である。
レバレッジさえかけなければ怖いことはない。
レバレッジをかけない方法は簡単。預けている証拠金以上の外貨を買わない。これだけだ。
FXをうまく活用して、スタグフレーションに対してしっかり資産防衛をしていきたい。


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

No title

ねぎし様

こんばんは。
とても分かりやすいご説明ありがとうございます。
FXは怖い、よく言われる言葉ですが、
外貨預金として利用すれば、これほど便利なものはないですね。

日本人は保険に対してはわりと積極的ですが、
資産運用に関しては興味がない人が多いですね。

リスク管理という面では、どちらも同じだと思いますが・・・。

No title

syuさん
こんばんは!日本人は貯蓄性保険にはあまりためらわずに加入しますが、なぜか運用というとすごい怖いと思う人が多いようで、不思議な限りです。
保険は入って何年かは元本割れしますが、多くの人が途中解約になって損します。
買った瞬間に大きな含み損を抱える投資にしか見えないのですが・・・。

自分で選択するのが苦手、みんなが入ってるから安心、という日本人の横並び思考の典型例ですね、保険は。
その日本人と一緒に横並びで将来円安不況の中苦しむ必要はないかと思います。
FXを使いこなして、有利に運用していきましょう。
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク