FC2ブログ

今朝の積立日記(積立63営業日目) ユーロ圏史上初量的緩和実施明けの相場。次はギリシャ。

今朝のFX外貨積立て日記です。
ニュージーランドドルと中国人民元を各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。

昨夜は注目されたECB理事会。
ユーロ圏史上初、量的緩和が決定されました。
株価は発表直後急騰、それからじり安、しばらくしてまた上昇し、大きく上昇して終えている。
ドラギ総裁の会見を巡っては相場は右往左往した。

ディーリングルームの会話を空想してみると・・・
「21:45。ユーロ圏政策金利は想定通り。でも他の内容が発表されないなー」
「このあと追加措置を発表する、だってよ。予想以上の規模になるかな?」
「22:30.まだ発表されないのかよー。」
「まだか・・・。構えろ・・・。」
「まだ何も発表されないぞ。もう疲れてきた。」
「集中しろ。そろそろ来るぞ。」
・・・
・・・
「・・・出た!予想以上!500億ユーロ予想に対して600億ユーロ!買え!!!株買い、ユーロ売りだ!」
株価急騰、ユーロドルは急落。
「おい、ちょっと待てよ。600億ユーロのうち国債は500億ユーロだってよ。想定の範囲内じゃん。利益確定しろ!」
株価は下落、ユーロドルは反発する。
「買い入れはECB出資比率割合による。よし、金持ちドイツが多く出すということだな。これは好ましい。」
「金持ちドイツが金出してユーロ圏に回ればユーロ圏全体の景気向上だと読まれて株価は上がるな。」
「おい、待てよ。買い入れ国債は”投資適格級のみ”だってよ。」
「ギリシャなど南欧には回らないってことか!金が必要なところに回らないと苦しくなるぞ。ギリシャを見捨てる気か?」
「これは危ないな。1回売っとこう。」
株価はさらに下落。ユーロドルは上昇。
「まさに”噂で買って事実で売れ”だな。」
「でもあんまり下がらないな。」
「予想通りだし規模は結局大したことないとしても、やっぱり史上初の欧州量的緩和はすごいことだろ」
「そーだなー。歴史的決定だし、あんまり下がらないからそろそろ買っとくか。」
「おい、株上がり始めたぞ。買え!買え!」
そして最終的に株価は大幅上昇しニューヨークダウは200ドル以上の上昇。
ユーロドルは下落し、1.4ドルを割り込んだ。

・・・
”噂で買って事実で売れ”となったのはニューヨークマーケットの最初だけで、後半は上げた。
ユーロ圏史上初の量的緩和の決定に対し、1回素直に買っておこうという判断か。
内容は想定の範囲内で、しかも購入する国債は投資適格級のみでギリシャなど南欧の支援にはつながらないということは懸念。
本当にお金が欲しいところにお金が回らず、好調なドイツがさらに好調になるだけの量的緩和。
金利は既に最低圏で、効果のほどは疑問。
しかしそれと短期的な値動きは別のこと。

次の争点は週末のギリシャ選挙だ。
ギリシャは今回の量的緩和の国債購入から外されたと思われるから、ギリシャを巡る動きは注意が必要。
そのギリシャ選挙が週末にあるので、この週末前の市場は利益確定の動きか。


さて、積立て通貨だがニュージーランドドルの下落が続いている。
今週の消費者物価の予想外の下落、そして資源国カナダの利下げの余波が続いている。
調整してくれれば積立てが進むので好ましい。
もっと調整してほしいところだが、チャート上は底打ちを示唆している。
日足の一目均衡表の雲に突入後下げを加速していたが、昨日は雲の下限、88NZD半ばで下げ止まりを見せた。
この水準を踏ん張ればチャート上は反発の形になる。

積立て金額も6万円を超えた。日々1,000円の積立てがここまで来るとやっぱり嬉しい。
累計スワップポイントも200円超え。
含み損は、長い目で見ればいずれ解消するしこの期間に安い価格で積み上げるのが将来の利益の源泉なのだから下落を気にせずドンドン買っていく。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2015/01/23 (積立63営業日目)
累計積立金額:60,613円
外貨評価金額:59,928円
損益:▲685円(損益率▲1.1%)
累計スワップポイント:201円
預託証拠金額:102,681円(自己資金100,000円)


NZD(ニュージーランドドル)
今朝積立単価:88.79円  数量:5NZD(=約444円)
平均積立単価:91.29円  累計積立数量:320NZD(=約29,212円)
外貨資産価値:28,412円  評価損益:▲800円 (損益率▲2.7%)
累計スワップポイント:135円

CNH(中国人民元)
今朝積立単価:19.07円  数量:26CNH(=約496円)
平均積立単価:19.00円  累計積立数量:1,653CNH(=約31,402円)
外貨資産価値:31,516円  評価損益:+114円 (損益率+0.4%)
累計スワップポイント:66円

【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月2万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


スポンサードリンク

SBI FXトレード


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク