FC2ブログ

豪ドルイフダントレードの1月の戦績。乱高下で大きく利益を伸ばす。

豪ドルイフダントレードの1月成績をまとめます。良い結果になりました。

こんばんは。
オーストラリアドルでコツコツ稼ぐサラリーマンのまなぶです。

オーストラリアドルでイフダントレードをしています。
25銭刻みで買い下がり25銭上に利益確定するイフダンを仕掛けるイフダントレード。
某FX会社のトラリピやシストレ、リピートイフダンのマニュアル版です。
通常1万通貨単位になる自動発注ではリスクが高すぎるので、
1通貨単位から取引できるSBI FXトレードでマニュアル発注しています。
1取引20豪ドル(約2,000円弱)でイフダントレード実践検証中。

↓手法は過去記事参照。
豪ドル超低リスクシステムトレードのリスク検証。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-91.html
 ※この記事のあと、1取引20通貨に増やしています。

さて、波乱の2015年の幕開けとなる1月。
やはり相場は乱高下で激しく動きました。
豪ドルも、原油安での資源国下落、豪州経済指標の好調による上昇の乱高下。
イフダントレードは相場の上下動のエネルギーを現金化する手法。
上下の動きがあればあるほど利益が伸びるので、1月はとても良い月だったと言える。

この1月の成績をまとめました。

1/02:+ 96.95円
1/05:+ 51.61円
1/06:+100.73円
1/07:+ 88.60円
1/08:+152.82円 ←米国雇用統計
1/12:+ 61.01円
1/13:+ 68.08円
1/14:+223.72円 ←豪雇用統計好調(低失業率)
1/15:+317.67円 ←スイスフランショック
1/16:+146.70円
1/19:+ 14.23円
1/20:+ 38.22円
1/21:+ 16.60円
1/22:+ 85.28円 ←ECB理事会で欧州量的緩和決定
1/23:+119.60円
1/26:+282.46円
1/27:+ 55.05円
1/28:+142.46円 ←豪州消費者物価好調(CPIトリム平均上昇)
1/29:+107.32円 
1/30:+153.47円

1月の累計利益:+2,322.56円
証拠金原資10万円に対する利益は1ケ月で2.3%。
月利で2.3%という、驚異的な成績となった。
大手銀行預金が年利0.02%とかいう中での、月利2.3%。
このまま続いていけば年利10%は固い。

ここでお決まりの「捕らぬ狸の皮算用」を言ってみよう。
1取引20通貨でやって+2,322円なので、もしこれを1トラップ2万通貨単位でやったら、
利益は1000倍!1ケ月の利益はナント232万円!!大金持ちだ!!!!!

・・・もちろん、それは実現できないです。はい。笑

このトレード手法には大きな注意点がある。
現在このイフダントレードは102円から買い下がっているので、
現在値91円より上で仕掛けたポジションは含み損状態になっているということだ。
もしこれを1取引20通貨でなくもっと大きな単位でやっていたら、
この含み損に耐えられずロスカットになるだろう。
どんな相場の大暴落が来てもロスカットにならないだけの、証拠金と取引単位のバランスを取る必要がある。
僕は豪ドルが1晩で30円ぐらい一気に円高になるぐらいのことは想定している。
実際、先日起きたスイスフランショック。
1日でスイス円が115円から160円まで45円も大暴騰したのだ。
それからスイス円は130円割れまでスイスフラン安に戻してきたが、
取引単位が多ければこの一時的な相場の動きでロスカットになる。
過去最大級の変動があっても大丈夫なようにしておかないといけない。
レバレッジさえかけなければ、ロスカットになることは無い。
取引する外貨量は、あくまで預けている証拠金の範囲内とし、レバレッジをかけない。
証拠金より多くなってしまうようなら追加入金する。
この資金量管理をやっておくことで、安心してこの月利2.3%を得ることができた。
イフダントレードを始めている1豪ドル102円から91円まで現在10円も円高になっているが、
含み損の金額が少なく痛くもかゆくもない。
この円高の間、その含み損のポジションたちも稼いでいる。
どうせそのうち円安に戻っていくのだから、この円高の期間スワップポイントを稼いでくれる有難い存在だ。

豪ドルは現在91.20円付近。
一目均衡表では、先週末に週足の雲もわずかに割っているように見え、
同じオセアニア圏のニュージーランドドルも週足の雲の中で下落の真っ最中。
豪ドルはまだまだ円高方向へ調整するかもしれない。
しかし1取引20通貨という少額取引なのでどんなに円高に下がってもガンガン買っていくことができ、
今後また円安にグーンと跳ね上がる時に一気に利益が出るかと思うと将来の楽しみが増える。

世界情勢はまだまだ波乱必至。
欧州の量的緩和はまだ始まっていない。
各国が国債を買う動きなのでどこまで量的緩和が本当に機能するのか疑問もある。
米国株価も暴落中。昨年天井をつけてしまったのか、心配される。
株価暴落の引き金となった原油安は先週末に大幅反発。底を打ったのか?次の動きが待たれる。
2月も乱高下必至。上下動のパワーに満ち溢れている。
豪ドルイフダントレードは2月も利益を伸ばしてくれそうである。


スポンサードリンク

SBI FXトレード

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク