FC2ブログ

オーストラリアも利下げ!!世界的低金利、デフレ化は歯止めかからず。

オーストラリアが利下げしました。

こんにちは。まなぶです。

注目だと書いていたオーストラリア政策金利。
今朝、このブログでも何かサプライズを仕掛けてくるだろうと書きましたがやはり利下げしてきました。
今回はわかりやすかったので、利下げを予想して豪ドル売りで稼いだ人もいるんじゃないでしょうか?

豪中銀が予想外の利下げ、2.25%と過去最低に-従来2.5%(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NJ6FCZ6S972K01.html

ニュース上では「予想外の利下げ」と書かれてますが、世界的な金利低下傾向であり相次いだ各国の利下げ。
スイス、デンマーク、シンガポール、ついにはロシアも通貨防衛で異常に上げていた金利を下げました。
豪中銀は継続して何度も通貨高抑止を警告していましたから、ここでオーストラリアの予想外ということはないでしょう。
ニュース記事の中でも、金融市場は利下げの可能性を60%織込んでいた、とあります。

ある程度織り込まれてここしばらく豪ドルは下げていたので、
今日の利下げ発表後の急落も、豪ドルで1円半程度と、軽微な下落にとどまりました。
本当に予想外なんだったら、下落幅は1円なんてものではすみません。

豪ドル利下げのとばっちりを食ったのがドル円。
円が買われ、ドル円は117円割れに突っ込みました。
一目均衡表の週足の雲では114円までの下落が示唆されているのでこのまま114円まで下落を予想します。

そしてそのドル円のあおりを受けて日経平均株価も下落。
さらに国債入札が不発だったのとのことで金利が上昇、日経平均は混乱の中急落しました。

しかし・・・
最近の世界の金融市場は本当に毎日大きなイベントが起きますね。
このブログを書いていても、毎日書くことに困りません。
毎日世界のどこかで金融事件が何か起きてますから。

2015年、未年。
「ひつじは辛抱」と、格言はよく言ったもので、2015年はボラティリティの大きい相場の変動とじっくり付き合う、辛抱の1年になりそうです。


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク