FC2ブログ

中国人民元の国際化が急速に進む。人民元建て原油先物の解禁の方向。

中国人民元の国際化策が急ピッチで進んでいます。

こんばんは。祝日でゆっくり家の掃除などしてまったり過ごしている、まなぶです。

このブログではFXを活用して外貨を毎日コツコツ積立てているわけですが、その中で選択している通貨は中国人民元。
年々世界の中での存在感が増す中国の通貨が強くなっていかないわけがないと思い、人民元を選んでいるわけですが、その中国人民元の国際化策が昨年末から目に見えて急ピッチで進んでいます。
今世界の基軸通貨は米ドルですが、中国人民元がその地位を狙って動いているような気がしてならない。

ここまでの動きを振り返ってみると、

まず大きな転機になったのが昨年ロシアのクリミア編入以来ロシアに課せられた欧米からの経済制裁。
ロシアは米ドル決済ができなくなったので、中国に接近した。
ロシアと中国の間で原油の取引契約も結ばれ、中国・ロシアの接近がより際立った。
これまでもロシアは中国との領土問題も解決し、接近していた。
このユーラシアの2大国の結びつきは、世界での存在感を日に日に増している。

そしてロシアとの関係を決定的に作った中国の人民元拡大政策が矢継ぎ早に繰り出される。

まず昨年12月29日。
人民元:NZドルなど3通貨とフォワード取引-29日開始(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NH6M4I6TTDS401.html

人民元がフォワード・スワップ取引できる通貨を拡大した。
記事のタイトルは”ニュージーランドドルなど3通貨”と書いているが、この3通貨とは、
ニュージーランドドル、マレーシアリンギット、そしてロシアルーブル。
ここでもロシアとの結びつきを強化。

次に12月30日。
中国人民元:5月以来の大幅高-市中銀行の外貨保有規則緩和で(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NHE3EK6JTSED01.html

ロシアは経済制裁の対抗として米ドルはずしを行い米ドル以外の通貨との取引を進めているが、
中国も米ドル保有を減らす方向に舵を切った。
ロシア、中国という2大国がドルはずしを始めたことは、米ドルの基軸通貨の地位を揺るがす出来事。
もしかしたら中国は米国債を売るつもりなのかもしれない。
だから、米国債が下がる前に中国の銀行も逃げとけよ、と。

そして1月21日。
スイス中銀、中国人民銀と人民元決済協定締結で合意(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPKBN0KU2H220150121?feedType=RSS&feedName=businessNews&utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+reuters%2FJPBusinessNews+%28News+%2F+JP+%2F+Business+News%29

スイスまでもが中国人民元に接近した。
永世中立国のスイスのこと、中国ロシアに際立って接近するわけではないだろうが、米ドル、ユーロと同じような地位として人民元も認めてきたのかもしれない。

そして今週、2月8日。
中国、原油先物を外国人に開放 国際市場に育成 (日経)
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM15H8N_X00C15A2MM8000/

人民元建ての原油先物取引を外国人に開放する、というのだ。
外国人にも開放し、人民元建ての原油価格が世界に浸透してくれば、原油取引自体を人民元建てに変える動きが出てきてもおかしくない。
人民元は米ドルにペッグされており、なにも原油をドル建てで売り買いする必要はない、となる。
世界の取引のうち大きなシェアを占める原油の取引に人民元建てが入ってくると、いよいよ米ドルの基軸通貨の地位が危うくなる。
この人民元建て先物は年内にも外国人に開放される、とのことで、これから数年内に人民元建ての取引シェアがどんどん増えていく。

住宅バブル真っ最中の中国だが、他国と違い中央銀行も完全に国の支配下にある中国は住宅バブル崩壊もうまく乗り切るに違いない。
日本は国と銀行が分かれていることでバブルの処理に苦しんだ。
中国は機動的に動くことが出来る。

尖閣諸島問題など、日本と争う部分もあるので中国の台頭は日本にとっての脅威でもあるが、中国が世界での存在感を増していく方向性は変わらないだろう。
個人として、資産分散の一部としては、中国人民元を取り入れておくべきだと思うのです。


関連過去記事
スイス中銀、中国人民銀と人民元決済協定締結で合意
http://fxtsumitate.com/blog-entry-187.html

中国人民元の大きなニュース!中国銀行の規制緩和で元高に動く可能性!
http://fxtsumitate.com/blog-entry-150.html

まだまだ続く日本売りの可能性と、中国人民元の拡大。2015年にはまたFXブームがやってくる?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-146.html


PR


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク