FC2ブログ

今朝の積立日記(積立94営業日目) 米国ダウ株価の暴落が始まったか。為替はどう反応していくか、リスク回避ならやっぱり円高か。

今朝のFX外貨積立て日記です。
SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国人民元を
各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。

おはようございます。
コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。

現在の積立状況、週別トレンドです。
20150309積立

先週末の雇用統計の結果を受けたドル高により、
資源国通貨が下落、伴ってニュージーランドドル(キウイドル)が下落。
また、ドル高につれてドルペッグの中国人民元が上昇。
積立て通貨の2通貨が相殺しあって、あまり動いていません。
含み損益はほぼゼロラインで、スワップ金利分がプラスになっている状態。

この損益のグラフ、もしこれがチャートなら、今まさにここから下がろうとしているように見えますね・・・。
デイトレードなら、売りで入れ!と言うべきところ。
全般的には下落基調が強いのかもしれません。

先週末は予想以上に良い雇用統計の結果。
これがサプライズの位置づけで、米国の早期利上げ観測が復活。
ここしばらく、6月の利上げの可能性は低そうだとみられていたところ、6月利上げ論が一気に盛り上がる。
金利上昇期待から米国債利回りが上昇。
日米金利格差拡大から、ドル円は円安ドル高に振れ、121円までつけ、120円後半で引けた。
今朝時点でも120円80銭の年初来高値水準。

ユーロドルは本当にパリティを目指しているのか、1.08という水準、11年ぶりのユーロ安とのこと。
オージードル、キウイドルなど資源国通貨に対してもドル高が進んだ。

一方で、利上げ観測を受け金融引き締めに入ることから米国ダウ株価は大幅下落。
18,000ドルを下に突き抜けて、300ドル近く下がった。
高値圏を付けていた中、いつ暴落が起きてもおかしくない状況にある米国株だが、
いよいよ暴落の兆しが見え始めたように思える。
株価は3ケ月先の未来を織り込むもの、とはよく言われる言葉だけれども、
6月利上げなら今の3月は利上げ後の暴落を織り込むタイミング。
市場は完全に6月利上げを視野に入れているようだ。

これを受けて今日の日本株はどうなるか。
ドル円が円安に振れていることはプラス。
しかし今年に入ってからは、120円超えの水準では日米高官の円安ドル高牽制発言が相次いでいる為、
ここら辺の水準を大きく超えて円安ドル高になるのは日米は望んでいないのだろう。
それを見越してか、円売りポジションも膨らまず、上値は重たい。

そして日本株は2月ずっと外国人が「爆買い」して上げてきたものだ。
この外国人の買いポジションは先物主導で、逃げ足が速いとされている。
信託銀行も買い増してきているけども、公的資金であることからなかなか高値は買えない。
外国人買いが勢いよく高値を買って上値を切り開き、
外国人が利益確定して少し下がったところを公的資金が買う。
この買い連携で、外国人と日本公的資金のWinーWin関係が生まれているのが今の相場じゃないだろうか。

逃げ足の速い2月爆買いしてきた外国人資金。
本丸のダウ平均株価が暴落してきているのだ。
中国株も上海・香港ともに先週はずっと下げ続けてきている。
利益の出ている日本株は1回売るのが自然。

日経平均は売り手がいないことからするすると上げてきたけれども、
外国人利益確定の売り手が現れたとたんに下がってくる。
先物主導なだけに、下げる時は早い。

巨額の日本公的資金が下で買うのだから、大きく下げることは考えづらいが、
今週は日本株の外国人利益確定売りの急落に注意。
そして日本株が下がれば、円売りヘッジもはずしてくるし、
ドル円キャリーもはずして円売りの巻き戻しが入り、ドル円には下落圧力がかかる。
その中でもドル円は強いけれども、他のクロス円は下がってくる。

積立て通貨として設定しているニュージーランドドル、
イフダントレードで扱っているオーストラリアドルなんかは下落圧力がかかってくるので、
その動きが出てくれば、下値を落ち着いて少しずつ拾っていきたいところ。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2015/03/09 (積立94営業日目)
累計積立金額:89,572円
外貨評価金額:89,588円
損益:+16円(損益率+0.0%)
累計スワップポイント:482円
預託証拠金額:154,964円(自己資金150,000円)


NZD(ニュージーランドドル)
今朝積立単価:88.99円  数量:5NZD(=約445円)
平均積立単価:90.37円  累計積立数量:475NZD(=約42,924円)
外貨資産価値:42,270円  評価損益:▲654円 (損益率▲1.5%)
累計スワップポイント:287円

CNH(中国人民元)
今朝積立単価:19.26円  数量:25CNH(=約481円)
平均積立単価:18.99円  累計積立数量:2,457CNH(=約46,648円)
外貨資産価値:47,318円  評価損益:+670円 (損益率+1.4%)
累計スワップポイント:195円

【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月2万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR

SBI FXトレード


コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク