FC2ブログ

今朝の積立日記(積立98営業日目) 踏み上げ相場の日本株と、また勢いづくユーロ安。

今朝のFX外貨積立て日記です。
SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国人民元を
各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。

こんばんは。
コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。

いつもは朝に積立て日記を更新しているのですが、今朝は寝坊し、慌てて会社へ行ったので
ブログ更新できませんでした・・・。
毎朝6時前に起き、モーニングサテライトとBSワールドニュースを見ながら
夜のニューヨーク市況をチェックし、積立て日記を更新するのがワイフワークなのですが、
寝坊してしまうとリズムが崩れますね。

日々、リズムを維持して、健やかな心で相場と向き合いたいものです。

積立て自体は会社向かいながらスマホで朝の時点で行いました。

現在の積立状況、週別トレンドです。
20150313積立

クロス円の基準となるドル円は、120円あたりで落ち着いています。全然動きが無い。
今週後半は121円で定着し始めているようにも見えます。
この円安水準は、すっかり根づいてしまったのでしょうか。

今日の相場で驚いたのが日本株の勢い。
今週火曜日には下げの勢いが強く18,500円あたりまで先物で下落していた日経平均が、
わずか3日でプラス800円、19,300円まで駆け上がりました。
火曜日時点では下落の勢いが強くこのまま下げてSQを迎えるかと思いましたが
SQ直前に日経平均が踏み上げ相場へ。
売り方の損失限定の買い戻しを伴ったのでしょう、踏み上げて19,200円台の終値をつけました。
SQ値はなんと19,225円です。2月のSQ値17,886円から1,500円も上がった。

そしてまた驚いたのが、今日上昇した銘柄のランキング。
超大型株のファナックが上昇率2位にランクインしているではないか。
時価総額5兆円の企業の株価が1日で+13%も上がった。
時価総額で5000億円も上がったということにある。これは尋常なことではない。
ファナック1社の上昇だけで、日経平均株価を123円も押し上げたのだという。

ファナック株が満たした「日本株を買う理由」(日経)
http://www.nikkei.com/markets/features/30.aspx?g=DGXMZO8434132013032015000000

ファナックが増配や自社株買いの可能性を示唆し、
IR窓口を設置した、とのことだが、
日経平均株価を釣り上げるのに格好の材料にされたのだろう。
SQを持ちあげたかった筋がファナックを買い上げてSQ値を釣り上げた。

しかし、やはりとても楽観視することができない。
上げる日本株の横で、米国株は下落トレンドが鮮明。
米国株が下がり続けているのに、日本株だけが上がるというのはなんとも不気味だ。
ファナック1社で持ち上げた株価はもちろんファナック1社で下がるわけで、
下がり始めたら早やそう。来週のFOMCあたり、要注意。

そしてこちらもFOMCまで動きが止まらない、ユーロ安い。
ユーロドルは1.05を割る勢いで下がっている。
ついこないだまで1.1の水準でパリティはまだまだ遠いだろうと思っていたが、
ついに1.0台前半に突入すると、本当にパリティまでそんなに時間が必要ないのかもしれない勢いだ。

原油も下がってきた。金も下がってきた。
下がるものの方が多いな、という印象だが、こんな環境の中、日本株がバカみたいに上がっているのだから、
日経平均株価が”割高”に見える状況。売りの対象になるかも。

振り返ってみれば、3月ここまでの相場はあべこべだ。
米国雇用統計の結果が良く早期利上げが台頭してドル売り、米国株売り、米国金利上昇。
昨日は米国消費者物価指数が悪く、今度は利上げ期待が後退したと米国株買い、米国金利下落。
金利が下がっても金(ゴールド)は反発せず、ドル売りも進まない。
よくわからない状況になっている。

ただ、相場のボラティリティは明らかに上がっている。
為替市場は静かなものだが、株のボラティリティは高いので、大きな動きが出ると当然為替も大きく振られる。

よくわからないあべこべ相場になってきたこの不透明相場に
ある方向性をつけてくれるかもしれないと、来週のFOMCは大注目だ。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2015/03/13 (積立98営業日目)
累計積立金額:93,282円
外貨評価金額:93,817円
損益:+535円(損益率+0.6%)
累計スワップポイント:530円
預託証拠金額:155,265円(自己資金150,000円)


NZD(ニュージーランドドル)
今朝積立単価:89.62円  数量:5NZD(=約448円)
平均積立単価:90.30円  累計積立数量:495NZD(=約44,701円)
外貨資産価値:44,363円  評価損益:▲338円 (損益率▲0.8%)
累計スワップポイント:313円

CNH(中国人民元)
今朝積立単価:19.34円  数量:25CNH(=約484円)
平均積立単価:19.00円  累計積立数量:2,557CNH(=約48,581円)
外貨資産価値:49,454円  評価損益:+873円 (損益率+1.8%)
累計スワップポイント:217円

【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月2万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR

SBI FXトレード


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク