今朝の積立日記(積立106営業日目) じりじり静かに進むドル高修正の動き。そろそろ大きな動きに警戒。

今朝のFX外貨積立て日記です。
SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国人民元を
各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。

おはようございます。
コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。

現在の積立状況、週別トレンドです。
20150325積立

相変わらずニュージーランドドルが好調です。

ドル高修正の中、ニュージーランドドルも中国人民元も対ドルで上昇。
人民元は米ドルペッグなのでドル下落すれば下落するけどもそのペッグの範囲内でも、
人民元は対ドルでじわり上昇。
ドルインデックスは100突破して以降、さすがに調整の動きに入っています。

ユーロドルは乱高下しながらじわじわ下値を切り上げています。
昨日はFOMC後の急反騰以来の1.10ドルをつけ、その反動でまた1.09台まで下落。
ユーロドルは取引量が大きく、大きな量のオプションバリアに阻まれるので
節目節目では押し返される動きが継続するでしょうが、ユーロの再度下落を見込んだ売りをこなしながら
反発していくと思います。
既に25日移動平均線は突破しているので75日線の1.15ぐらいまではいきそう。

昨日はニューヨークダウが下落したものの、株価は全般的に静かな動き。
ニューヨークダウの動きが一番素直で、先行きが見通せなくなってきたのでとりあえず利益確定して
ポジションを軽くする動きなのでしょう。

株はしばらく静かな動きが続いていますが、みんなが調整方向に自信を持ったら一気に動いてくるので、
そろそろ大きな動きになるかもしれません。


一番難解な動きをするのはもちろん官制相場の日経平均株価。
過去、日銀は下落局面でETFを買う動きを見せてきましたが最近は高値でも買う様子。
ほんの少し下げてきただけでも買っているのか、この19,600~19,700円の高値圏でもまだ買っている模様。

米国株は業績改善というよりも自社株買いを繰り返して株価を釣り上げているという見方もありますが、
日本株は日経平均株価自体を日銀・GPIFという公的マネーが自社株買いしているようなもの。
米国に比べればもともと規模の小さい日本株は、日銀・GPIFのような巨大な規模で買えばすぐ高シェアを占めてしまい、
市場に流通する株が減る。なので価値も上がる。まさに自社株買い。
この買い占めた公的資金は株を売らない長期投資家なので、それ以外の長期投資家が現れれば現れるほど
どんどん市場に流通する浮動株は減っていく。

公的資金のシェアが高まってきた日本株は、ついに今の円高ドル安にもあまり反応しなくなってきた。
日経平均株価とニューヨークダウとの価格差も開きっぱなし。
異常なことをしているのだから、異常なことが続く、というわけです。

今の日経平均株価は自社株買いで株価を釣り上げる企業株と同じ理屈が通じてしまうわけですが、
誰もが感じるのが、「こんなことがいつまで続くのか」?ということ。
企業として見れば、自社株買いしか株価価値上昇の見通しが立たない企業の浮動株は、誰が買うのでしょう。
日経平均株価の構成銘柄の日本企業が稼いでくれればいいのですが、
今の19,000円台を肯定するほど稼げるかというと、なかなかそうはいかないでしょう。

企業価値の何倍にあるかを示すPBRは、ファナックなんていう超巨大企業が4倍です。
ファーストリテイリングは7倍、ソフトバンクは3倍。
値がさ株のPBRがすごいことになっており、これまた異常な状態。

日経平均株価はいったん適正水準まで下がるべきであり、
それに伴って円安ももう少し修正があると思われる。



【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2015/03/25 (積立106営業日目)
累計積立金額:102,123円
外貨評価金額:103,604円
損益:+1,481円(損益率+1.4%)
累計スワップポイント:615円
預託証拠金額:156,039円(自己資金150,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。

NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:91.65円  数量:5NZD(=約458円)
平均積立単価:90.31円  累計積立数量:550NZD(=約49,671円)
外貨資産価値:50,407円  評価損益:+737円 (損益率+1.5%)
累計スワップポイント:358円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:19.30円  数量:25CNH(=約482円)
平均積立単価:19.03円  累計積立数量:2,757CNH(=約52,453円)
外貨資産価値:53,197円  評価損益:+744円 (損益率+1.4%)
累計スワップポイント:257円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月2万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR

SBI FXトレード


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク