FC2ブログ

豪ドル乱高下で稼ぐ、豪ドル少額イフダントレードの成果まとめ。FOMC以降の乱高下で利益伸びる。

しばらく損益実績を報告してませんでしたが、
豪ドル少額イフダントレードの成績をまとめます。

取引手法のおさらいですが、
豪ドル円102円をスタート地点として、25銭刻みに買い→25銭で利益確定のイフダンをセット。
たとえば現時点豪ドルは94.20円ですが、この時下にはこんな風にイフダンをセットしてます。
94.00円買い→94.25円売り
93.75円買い→94.00円売り
93.50円買い→93.75円売り
93.25円買い→93.50円売り
と、下にずっとイフダンをセット。
もし仕掛けがかかって利益確定されたら、再度同じレンジにイフダンを発注し繰り返します。
これを自動でやってくれるFX会社もありますが、
僕は少額でやりたいので1通貨単位取引可能なSBI FXトレードで手動でやってます。

1つのイフダンの仕掛けは20通貨。(約1,000円弱)
1つの仕掛けでの利益確定は5円。少ないですが、FXで一番重要なのはリスク管理。
20通貨であれば、もし相場が暴落して豪ドルが1晩で10円下がっても含み損はわずか▲200円。
まったく痛くないのでまた上がってくるまでひたすら待ってればいい、というストレスフリーな手法。
これを通常のFX会社の1万通貨や1000通貨でやったらあっという間に資金ショートして破綻するので、
この少額でやっているのがポイントです。
1通貨単位取引を可能にしてくればSBI FXトレードさんには感謝、感謝です。
つい数年前には出来なかったことです。

そして最近はこのイフダンの仕掛けに加え、利益を伸ばすために裁量トレードをプラスしています。
相場が大きく下がったら100通貨成行買いして、上にいくつか利益確定の指値を発注。
たとえば今豪ドル94.20円ですが、もし93.00円まで下がったとする。
93.00円で100通貨成行買い。
同時に下記の様に5つの指値発注をする。
93.20円で売り20通貨 →確定すれば利益4円
93.30円で売り20通貨 →確定すれば利益6円
93.40円で売り20通貨 →確定すれば利益8円
93.50円で売り20通貨 →確定すれば利益10円
93.60円で売り20通貨 →確定すれば利益12円
全てが確定すれば30円の確定利益が出る。
あまり多用すると相場暴落の時に大きな含み損になるのでたまにしか撃ちませんが、
相場が動いて反発が見込める時には躊躇なく発注します。
暴落時でも恐怖感少なく買えるのが、少額取引の強みですね。

そしてなぜ豪ドルを選んでいるかと言えば、豪ドルはスワップポイントがつくから。
スワップポイントがつくので含み損で塩漬けになっている間もスワップ金利が着々と貯まっていると思えば
精神的にとても楽なので良い。

そんな手法で続けて早や4ケ月。
3月のここまでの成績をまとめました。
見ておわかりの通り、3月は18日のFOMC後利益が急増。
ドル高修正により豪ドルが上昇、上下動が激しくなっているのでたくさん仕掛けが利益確定されています。

3/02:+ 16.38円
3/03:+ 64.68円 ←豪中銀金利サプライズ据え置き
3/04:+ 18.77円
3/05:+ 5.42円
3/06:+ 63.95円 ←米国雇用統計
3/09:+ 47.08円
3/10:+ 16.69円
3/11:+ 58.29円
3/12:+178.67円 ←ニュージーランド金利据え置き
3/13:+ 16.18円
3/16:+ 48.21円
3/17:+ 5.00円
3/18:+195.52円 ←FOMC
3/19:+ 41.85円
3/20:+211.08円 ←フィッシャー副議長講演
3/23:+200.50円
3/24:+ 56.27円

3/02~24の成績:+1,244.55円

ここまでの利益
12月:+ 682.58円
01月:+2,322.56円
02月:+1,289.57円
03月:+1,244.55円(24日まで)
合計: +5,539.26円

現在の含み損:▲5,309円
蓄積スワップポイント:+932円

豪ドル102円からスタートして現在94円なのでけっこう下がってしまっているが、
その含み損をじゅうぶんに確定損益で打消し、さらにスワップポイントも貯まっている。

この手法は含み損を抱えることが宿命づけられている為、
初めて最初のうちは含み損の方が大きくなるのでその間はちょっと心配になることもある。
しかし少額取引なので含み損の絶対額が少なくそんなにストレスは感じない。
そしてコツコツ確定利益を積み上げ、時間をかけることで
今の状態の様に確定利益が含み損を追い抜き、あとはひたすら利益の状態になってくる。

本筋のニュージーランドドル・中国人民元の毎日コツコツ積立てが
毎日各500円、合わせて1,000円ずつ積み立てていくので、
本当はこの豪ドル少額トレードの確定利益を1日1,000円以上稼ぎたいところ。
もしこちらで平均1日1,000円以上稼げていればコツコツ積立ての証拠金は
自己資金を出さずに済むので理想の形。

しかし1日1,000円以上はなかなかリスクが高い。
1,000円稼ぐためには、豪ドル1,000通貨買って豪ドルが1円上がらないといけない。
豪ドル1,000通貨は10万円近い金額になるので、レバレッジを活用せざるをえない。
しかしレバレッジを使ってしまうと一気にリスクが高まり、破綻のリスクが高まる。
1,000通貨持っていると、もし豪ドルが10円下がったら1万円の含み損を抱える。
1,000通貨でたくさん仕掛けをしてしまうと暴落の際にあっという間に何十万という損失になってしまうだろう。
今、時々裁量で100通貨成行買いしているが、
これを1,000通貨に増やしてリスクが10倍になるというのはちょっと許容できない。

なのでコツコツ積立てをすべて豪ドル確定利益で賄うのは
これから長い時間をかけて原資を増やしていかないといけないので将来の夢としてとっておこう。
しかしいずれそういう姿になれればいいなという夢を持って取り組めるのも幸せなことだ。

1通貨単位でのFX取引を可能にし、
我々取引原資の少ないサラリーマン副業個人投資家のコツコツ利益積み上げ投資を可能にしてくれている、
SBI FXトレードさんには本当に感謝。
ありがとうございます。


PR

SBI FXトレード

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク