FC2ブログ

今朝の積立日記(積立128営業日目) オーバーシュートのドル円は下落トレンドに回帰。日本株とともに落ちてくるかな?

 今朝のFX外貨積立て日記です。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元を各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。

 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。

現在の積立状況、週別トレンドです。
20150424積立

 ニュージーランドドルがさすがに上げすぎたか、少し調整し含み損益は抑制された。中国人民元はまったく動かない。クロス円はドルが上がったり下がったりでふらふらしている。市場が勝手に追加量的緩和を織り込んで円安に振れていたが、貿易収支も3月単月が黒字になり、量的緩和も本当にあるのかと期待も徐々に調整されてきて、どうも円高懸念がくすぶる。ドル高の調整によりオセアニア通貨は強くなるが、円高のリスクは想定しておくべき。そろそろもう1回調整するか。円高方向への調整があれば、外貨が安く買えるので積立て投資にとってはチャンスとなる。


 為替市況は、ドル円は3月18日FOMCから本格化した下落トレンドの中、昨日25日移動平均を若干オーバーシュートして上抜けし120円台まで上げたが、最後には119.50円あたりまで下落し再び下落トレンドに回帰した。25日線、50日移動平均線ともに再度下抜け。MACDが下落トレンドの中で再度シグナルと接触する下落サインを点灯させており、これから下落のペースが加速する可能性がある。しばらくレンジが続いているだけに動き始めると動きが速くなる。

 株価は、日経平均株価先物は昨日昼に20,280円までつけたが、そのせいで高値で上ヒゲと下ヒゲ両方が長い十字線を記録。十字線のローソク足は相場転換のサインだ。外国人の先物主導の相場では、この先物のチャートが機能する。そして日経平均株価現物でも昨日53円高の上昇で終えたように見えるがローソク足は陰線。先物同様に上ヒゲ・下ヒゲともに長い。しかも陰線。MACDも下落トレンドの中での再度シグナル接触で、短期下落トレンド。

 アメリカ株は昨日ナスダックが3月20日の5,042ドルを抜け、5,056ドルの最高値を更新したと話題。ただし、ニューヨークダウ・ナスダックともに最後は下落で引けており、流れは下落で終わっている。そして下落を続けるドイツDAXの動きが気になるところ。ドイツDAXは移動平均トレンドできれいに下落している。4月10日12,390の高値をつけた時、高値を更新してもMACDが高値更新しないダイバージェンス、MACD下落トレンドの中でシグナルと再度接触する下落サイン点灯。そこから下落を続け、昨日はほぼ50日移動平均線と同値11,723で引けた。きれいな下落トレンドとなってしまっている為、75日移動平均線まで下げてくれば11,300まで、高値12,390からほぼ1,000ポイントの下落が予想される。

 ドル円、海外株の下落。高値を更新し続ける日本株は下げ材料がそろってきた。今週末の統一地方選を株価2万円超
えで挑みたかったのだろう。まさに官制相場だ。しかし統一地方選が終われば株価はいったん用済み、ゴールデンウィーク連休前の来週は大きめの下落があるかもしれず、修羅場と化しそうだ。

 今朝、モーニングサテライトでビッグマック指数を扱っていたのが面白かったので取り上げる。先週相場で猛威を振るった浜田内閣参与の発言から、購買力平価を扱い、そのうちひとつ、ビッグマック指数を取り上げた。ビッグマックの価格は、スイス:888円、ロンドン:564円、ニューヨーク:600円、日本:370円。購買力平価からすれば日本円はだいぶ円安に振れている、ということだ。相場は人が割高、割安と感じる感覚によって動かされる要因もだいぶあるので、参考になる指数だと思う。ただ、これから先、黒字が続いているスイスはずっと割高であるだろうし、量的緩和を続ける日本はずっと割安だろう。スイスと日本のこの物価の差が埋まるかといえば構造的要因が根本にある為、埋まることは考えづらい。基本は為替レートは国力を表し、国力の差はなかなか埋まらない。ただ1つ言えるのは、ドルペッグでドルと一緒に上昇している中国人民元だが、それでも人民元のビッグマック指数は日本と同レベル。中国人民元はだいぶ上昇したとはいえ、まだまだ購買力平価からすれば割安だということだ。国力からして、この中国の状況はおかしい。購買力平価から見えることは、中国人民元はまだ上がる、ということだろう。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2015/04/24 (積立128営業日目)
累計積立金額:122,696円
外貨評価金額:123,854円
損益:+1,158円(損益率+0.9%)
累計スワップポイント:900円
預託証拠金額:158,123円(自己資金150,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。


NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:90.82円  数量:5NZD(=約454円)
平均積立単価:90.35円  累計積立数量:660NZD(=約59,631円)
外貨資産価値:59,944円  評価損益:+313円 (損益率+0.5%)
累計スワップポイント:544円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:19.33円  数量:25CNH(=約483円)
平均積立単価:19.07円  累計積立数量:3,307CNH(=約63,065円)
外貨資産価値:63,910円  評価損益:+845円 (損益率+1.3%)
累計スワップポイント:356円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月2万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク