FC2ブログ

日本株の危うさ。電機下げ止まりが表す危険な相場。

このブログは外貨の積立てをしているけれども、僕はよく株の市況に言及している。為替は結局それだけで語ることはできず、様々なマーケットの影響を強く受けるからだ。

今日、日本株で象徴的な出来事があった。昨日ストップ安を記録した電機二社、シャープと東芝の値動きだ。当然今日も二社ともストップ安いくかと思っていたところ、東芝はわずかな下げで済み、シャープに至ってはなんとプラス11%の猛反発を見せた。これは相場の強さを表しているのか?

僕は答えはノーだと思う。

日経平均株価が上がり続け、押し目買いのタイミングも無く個人の待機資金が積み上がり続けている。しかし最近の相場の値動きを見るに、待ちきれなくなった個人投資家がこの高値で買い出動している様が伺える。そしてその象徴が今日のシャープと東芝だ。暴落する株価が儲けのチャンスにしか見えないほど、個人の待機資金が大挙して待ち構えているのだろう。その個人の飢えが二社の値動きを作ったようにも見える。


しかし、個人投資家はやはり、ファイナル・バイヤーになりやすい。個人が買い出動してきたときは残念ながら相場の終わり。ヘッジファンドの解約売りが続く今週は日本の株価はとても危険な状態に見える。株の暴落があればドル円の円高への巻き返しも多少伴う可能性もあり、ヨウチュウイな相場が続く。3月末に始まった波乱の危険な相場ももう2ヶ月に近づく。波乱相場は時間が解決するので、夏に近づく5月末には株の波乱も落ち着きを取り戻していくだろう。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク