FC2ブログ

今朝の積立日記(積立158営業日目) デフォルトに向かうギリシャ、マーケットは激動。

 今朝のFX外貨積立て日記です。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元を各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。

 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。

現在の積立状況、週別トレンドです。
20150605積立

 中国人民元が20円超え水準で安定しており、ニュージーランドドルもまあまあ、よって含み損益が維持されている。あと気づけばスワップポイントが着々と貯まってきており、積立て外貨量が増えるにつれてスワップポイントの蓄積カーブも雪だるま式に増えてきた。"Snow Ball"というタイトルの本があったが、雪だるまは早く転がせば、時間をかけてより大きくなっていくスノーボールの意味が実感できる。

 為替はあまり動いていないが強いて言えば昨日昼前に発表された豪貿易統計の弱さで豪ドルが売られ、ニュージーランドドルもつられて下落。

 図らずも昨年10月末の日銀追加緩和の週から始まったこのブログでも積立て買付も早や8ケ月が経過し、積立て外貨資産も15万円を超えた。しばらく原資を追加入金していなかったが、リスクを抑えるためにレバレッジをかけないことにこだわっているのでそろそろまた追加で入金していく。基本は毎日1,000円ぶんずつの外貨積立てであり、原資もコツコツ足していけばいい。FXは怖い怖いとよく言われるが、レバレッジさえかけなければ外貨預金と同じ、むしろ手数料も安くスワップ金利も多くつくため外貨預金よりも有利な点が多くある。FXがリスクが高いと言われる由縁はレバレッジにある。預けてある資金以上の取引をするからリスクが高まっていくので、預けてある証拠金の範囲内で取引してればいい。そうすれば為替の変動率なんて株の変動率と比べればかわいいものだ。

 さて、昨日のマーケットはなんといってもギリシャの動向と、それに伴ってユーロ、ドイツ国債利回り動き。ギリシャの債務返済が遅れている。

ギリシャ、IMFへの支払いで6月末の一括実施要請-当局者 (ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NPFKC56VDKHS01.html

 6月中の数回の返済を月末一括にしてくれ、という話だそうだ。これはIMFへの返済方法として認められているとのことだが、ここしばらくギリシャ債務危機を楽観視する向きがあっただけに衝撃が走った。ドイツ国債は乱高下。ドイツ国債10年ものの利回りは一時0.98%まで上昇した後、最後には0.83%まで下がってきた。しかしまだ0.8%超えなので、1%超えも狙いそう。3日のドラギ総裁の債券価格下落容認ともとれる発言がきっかけとなりドイツ国債売り第2弾がスタート。

 国債利回りを落ち着かせたのは、IMF報告の影響が大きそう。

IMF報告:米利上げは来年に先送りを、成長率予測引き下げ (ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NPF8SHSYF01T01.html

 実際問題、米国は利上げなんてできないと思っている。そしてそう思っている投資家も多いはずだ。上がっているのは株価だけで、米国の実際の景気は一切回復の兆しが見えないしGDPがまったく伸びてこないのだから、金利を上げる要素は無い。しかし、投資家はあえて米国の利上げ発言に「のっかって」ドル買いや債券売りで稼ぎにいっている。そして現在起きているのは景気が良くならない中で国債の利回りが上昇していくという悪性インフレが見られる。さらに通貨安が伴っている日本の悪性インフレは深刻なものになっていきそうで、このまま進んでしまうと日本人の生活はどんどん苦しくなる。

原田日銀委員:円高は修正、「かなりいいところ」に来た可能性 (ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NPENM06JTSED01.html

 日銀の中で過度な円安を良しとしない動きも出てきてくれた模様。これ以上の円安はどう考えても日本人の生活に打撃を加えるので円安はぜひ食い止めてもらいたいものだ。しかし今の流れが続いてしまうなら円安に動いていくので生活防衛の為に保険として外貨投資をしておくことは重要になっていくだろう。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2015/06/05 (積立158営業日目)
累計積立金額:150,599円
外貨評価金額:153,077円
損益:+2,478円(損益率+1.6%)
累計スワップポイント:1,278円
預託証拠金額:161,549円(自己資金150,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。


NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:88.70円  数量:5NZD(=約444円)
平均積立単価:90.17円  累計積立数量:810NZD(=約73,038円)
外貨資産価値:71,848円  評価損益:▲1,190円 (損益率▲1.6%)
累計スワップポイント:803円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:20.06円  数量:24CNH(=約481円)
平均積立単価:19.15円  累計積立数量:4,050CNH(=約77,561円)
外貨資産価値:81,229円  評価損益:+3,668円 (損益率+4.7%)
累計スワップポイント:475円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月2万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク