予想を的中させてるのに損益がマイナス・・・。プロも経験する悲しい現象。


 一生懸命いろいろ相場を分析し、予想して、予想通りの展開になるのを長い時間待って、耐え忍んで・・・

 そしてついにその予想通りになる展開がやってきた!!!

 しかし、予想通りにいっても小さな利益で確定してしまい、結局あまりもうからない。むしろ、予想通りになるまでの損失が大きくてトータルで損益マイナス。あれ、おかしいな。予想通りにいったのに・・・。

 そんな、個人投資家が通りがちな予想が当たっても損益が伸びない現象だが、意外にもプロも同様の経験をすることがあるようだ。記事を見てみよう。

グロース氏:独国債空売りはタイミング良かったが実践に難点(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NP0HAZ6S972K01.html

 ビル・グロースといえば、言わずと知れた超大物債券ファンドマネージャー。さすがグロース氏、昨今の独国暴落・利回り急騰の流れを時期も含めて的中させた。しかし方向は予想通りだったものの、ここまですごい勢いで独国債暴落するとは思わなかったらしく、結局リターンはマイナスだったのだそうだ。

 ビル・グロースさん、わかるよ!!その気持ち!!!

 デイトレードにどっぷり浸かった経験のある方は、誰しも経験あるんじゃないだろうか。予想が当たったからといって、儲かるかどうかは別問題だ。予想だけでは勝てず、相場で勝つにはまたそれなりの精神力が試される。だから僕は中長期の方向性のイメージを掴むために移動平均線の分析はするものの、デイトレードはやらない。中長期で方向性を掴んだら、あとはやっぱり積立てぐらいがちょうどいい。


PR



コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク