今朝の積立日記(積立176営業日目) ギリシャに続いてプエルトリコ。しかしマーケットは冷静。

スキャン_20150616



 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益週別トレンドです。

20150701積立


 7月相場入り。ギリシャ債務危機と中国株崩壊で週頭からあれた今週だったが、為替市場は意外と安定しており株価も落ち着きつつある。昨日は米国、日本とも株価上昇。ドル円の落ち着きから中国人民元は下げ止まっている。少し下落しているのがニュージーランドドル。ふと気づけば4月22日高値92.39円から昨日終値92.83円まで、約▲1割の大幅下落となっている。ニュージーランド中央銀行のサプライズ利下げの影響がじわじわ効いている。
 
 ニュージーランドも量的緩和の通貨安競争に名乗りをあげた状況だが、ニュージーランドの経済はやはり絶好調であり、いずれバブル増大防止のために金利を上げざるを得ないんじゃないかと見ている。ニュージーランドドルの下落は、他国からの観光客増大、ニュージーランド不動産などへの投資流入を招き、そのうちニュージーランドドルは上昇に転じるだろう。価値が下がっている今のうちにコツコツ積立てしていく。

 さて、IMFへの債務返済期限が迫るギリシャ情勢だが事態は好転していっているように思う。国民投票が近づいているが、国民はもともとユーロ圏離脱は望まないことが優勢。そして債務交渉を見ても事態は良くなっている。他のユーロ圏への債券不安の拡大にもなっていない。

ギリシャ首相、ユーロ圏に新たな救済プログラムを要請(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NQRFKA6KLVRB01.html

欧州債:イタリア債上昇、入札順調-ギリシャ危機波及は抑制か (ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NQRM556K50XV01.html

 今後の動きとしては、ギリシャ国民投票でユーロ残留派が価値、緊縮策を受け入れることになりギリシャ債務問題はまた延命、ということになろうだろう。ロシア・中国がギリシャを取り込む動きがちらほら見えるので、ドイツとしてもそれは許容できないだろう。結局ギリシャと交渉をまとめざるを得ない。

 一方、かつての債券王は警告を発している。

グロース氏:投資家はキャッシュ確保を-パニック売りに備え (ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NQREDZ6VDKHW01.html

 確かに、リーマンショック後、もうこの5~6年、株価は右肩上がりを続けたわけで人材の回転が速い金融界では長期下落局面を経験していないプロトレーダーも増えているのかもしれない。パニック売りにいつ起きてもおかしくなく決して楽観できる状況ではないのは確か。

 ギリシャに加え、アメリカの自治領プエルトリコもデフォルトの危機に陥っている。もちろんウクライナも最近ニュースでは報じられないがいつデフォルトに陥ってもおかしくない。債券のデフォルト、これらの債券にかかるCDS(クレジット・デフォルト・スワップ)の動きによりまだまだ金融波乱の芽が残っている。

 そんな危機を反映してか、昨夜このブログでも取り上げたがビットコイン価格が急騰している。短期間で1割近く急騰している。グロース氏がキャッシュ確保を推奨しているが、キャッシュにも頼れない人々はビットコインに資産保全の道を求めているのかもしれない。価値保全の安全資産の代表格である純金(ゴールド)も価格下落が長期に渡っておりそろそろトレンドの変化が期待される。

NY金:反落、プラチナともに四半期では4期連続の下げ(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NQRVOP6JIJUS01.html

 四半期ベースで四期連続安は過去18年で最長の連続安・・・この四期連続安が五期連続安まで続く可能性はもちろんあるが、こういった記録更新時は反転の動きが起きやすいと見る。純金、プラチナ、ビットコイン。これら資産逃避先の資産クラスはそろそろ株バブルの崩壊と逆行して上昇が今年中には起きてきそうだ。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2015/07/01 (積立176営業日目)
累計積立金額:172,310円
外貨評価金額:168,496円
損益:▲3,813円(損益率▲2.2%)
累計スワップポイント:1,544円
預託証拠金額:182,499円(自己資金170,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。


NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:82.92円  数量:6NZD(=約497円)
平均積立単価:89.61円  累計積立数量:922NZD(=約82,618円)
外貨資産価値:76,448円  評価損益:▲6,170円 (損益率▲7.5%)
累計スワップポイント:969円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:19.75円  数量:25CNH(=約494円)
平均積立単価:19.22円  累計積立数量:4,486CNH(=約86,237円)
外貨資産価値:88,607円  評価損益:+2,370円 (損益率+2.7%)
累計スワップポイント:573円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:10.06円  数量:49ZAR(=約493円)
平均積立単価:10.10円  累計積立数量:342ZAR(=約3,455円)
外貨資産価値:3,441円  評価損益:▲13円 (損益率▲0.4%)
累計スワップポイント:2円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR


Comments

Private comment

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク