FC2ブログ

今朝の積立日記(積立178営業日目) 下げ続けるニュージーランドドル。

スキャン_20150616



 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益週別トレンドです。


20150703積立


 ニュージーランドドルは継続弱気。昨日は米雇用統計発表直後に82.26円まで下落。2014年後半から続いている三角保ちあいのレンジを下抜けているので底値どこまで行くかまだ見えない状況です。なぜこんなにニュージーランドドルが下落しているか、です
が一昨日のフォンテラ乳製品入札の価格下落により売り込まれているようです。

Kiwi dollar at five-year low as dairy prices sour(FT)
http://www.ft.com/fastft/353841/post-353841

 ニュージーランドドルは中銀利下げから5年来の安値。7月1日のフォンテラ乳製品オークションでミルクパウダーが下落。2013年4月から▲60%も下落している、と。ニュージーランドドル(キウイドル)は対米ドルで2010年6年来の水準まで下落。次回7月23日にはさらなる利下げを期待していると。

 ニュージーランドの主力輸出品粉ミルクの価格下落はデフレを示唆しており、デフレ退治のために利下げするのが正当だということらしいです。しかし、ニュージーランドに行った人ならわかると思いますがニュージーランドはインフレの真っ最中に思えます。不動産価格がバブルと呼ぶべき上昇中で、あまり金利を下げると住宅バブルがさらに膨らむことになりさらなるインフレにニュージーランド国内での生活が苦しい事態になる。利下げし続けるのは考えづらいし、キウイドル下落が進むと世界中から大人気のニュージーランド不動産を買おうと資金も集まり、キウイドル高になる。過度に悲観する必要はないと思いますが、次の利下げ期待に市場がのっかっている間、今月7月23日まではまだ下落が続くのかもしれません。

 キウイドルが下がっていけば行くほど、コツコツ毎日積立てとしてはどんどん安く買えるので大歓迎。喜んで毎日買っていきます。いったん含み損になる時間が無いと積立て単価が下がらずなかなか利益が伸びないのでむしろ望ましい事態。この精神的余裕が毎日積立て買付の強いところです。


 昨夜は米雇用統計。総じて弱い結果となった雇用統計は、今年の利上げ時期が後ろ倒される観測につながったとのこと。今回の雇用統計を受けて、市場の今年の利上げ時期予想が9月から12月にずれたと言われています。利上げ時期が後ろ倒しになるということは当然ドル売りで市場は反応。しかし123円を割るほどはいかなかったのでそれほどドル売りがあったわけでもない。市場は結論を出しかねているようです。

6月の米雇用者数:22.3万人増、市場予想下回る-賃金横ばい (ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NQV4OMSYF01U01.html

 先月のFOMCが金利上げ時期が完全に割れ、イエレン議長が「金利上げはデータ次第」といつものように繰り返したことからデータの重要性が高まり注目度が上がっていた米雇用統計。結果が微妙だっただけに市場の動きは思ったより静かなものでした。市場は次はギリシャ国民投票に移り今週末のギリシャ動向が注目されるところ。しかし一番懸念されるのはギリシャよりも中国ではないでしょうか。大暴落を演じた中国株の次の動きが注目されます。中国マネーの大きさを示すニュースをひとつ。

中国マネー爆買い、都心マンション高騰に一役-庶民には高根の花に (ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NLT6TX6K50YC01.html

 日本をはじめ、アジア各国の経済は今や中国の爆買いに頼っていると言っても過言ではなさそうで、その中国マネーが今回の中国株大暴落でダメージを受けたことはアジア全体の経済を冷え込ませることにつながりかねない。また中国株価が持ち直して来ればいいけどもしばらくは停滞するでしょう。中国株がさらなる下落に陥るかどうか、がアジア経済にとってはしばらく最大のポイントでしょう。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2015/07/03 (積立178営業日目)
累計積立金額:175,242円
外貨評価金額:171,696円
損益:▲3,546円(損益率▲2.0%)
累計スワップポイント:1,598円
預託証拠金額:182,590円(自己資金170,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。


NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:82.73円  数量:6NZD(=約496円)
平均積立単価:89.52円  累計積立数量:934NZD(=約83,612円)
外貨資産価値:77,266円  評価損益:▲6,346円 (損益率▲7.6%)
累計スワップポイント:999円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:19.85円  数量:24CNH(=約476円)
平均積立単価:19.23円  累計積立数量:4,534CNH(=約87,190円)
外貨資産価値:90,006円  評価損益:+2,817円 (損益率+3.2%)
累計スワップポイント:595円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:10.05円  数量:49ZAR(=約493円)
平均積立単価:10.09円  累計積立数量:440ZAR(=約4,440円)
外貨資産価値:4,424円  評価損益:▲16円 (損益率▲0.4%)
累計スワップポイント:4円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク