今朝の積立日記(積立179営業日目) ギリシャ国民投票は緊縮反対派の圧勝でチプラス首相勝利宣言。2週連続でギリシャ情勢と中国株価対策との激突。

スキャン_20150616



 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益週別トレンドです。

20150706積立



ギリシャ国民投票は緊縮反対派が圧勝。僕も賛成派が勝つと思っていたので驚きでした。賛成が勝つだろうと思っていたのはギリシャの国民の多くはユーロ圏離脱を望んでいないだろうと思っていたからですが、チプラス政権はこの国民投票は「ユーロ圏離脱を問うものではない」という発言もあった模様でユーロ圏離脱が争点にならなかったことで国民投票の結果、「緊縮反対、ユーロ圏には残りたい」という民意になった形でしょうか。ユーロ離脱を切り離せば、ギリシャ国民が緊縮反対なのはわかりきっていたこと。だからチプラス政権が誕生することになったわけで、反対派圧勝も不思議ではないということになります。

ギリシャ国民投票:緊縮反対が61%-開票50%超の段階で(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NR10PCSYF01U01.html

 ギリシャ国民投票結果を受け、為替市場はさっそく波乱になっている。ドル円は先週末の123円水準から122円割れへ。ユーロ円も136.5円水準から134円割れ。豪ドルも91円割れ。いずれの通貨もこれまで割らなかった大台割れ水準で来ています。ギリシャの動向は投機マネーにとっては絶好の稼ぎ場。飛び乗って売り込んできているのでしょう。そして、オーストラリアドルにとってはギリシャ情勢より気になるのは中国株の状況。

中国:新規株式公開を凍結、28社中止-株安に歯止め目指す(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NQYCWD6JIJUO01.html

 中国が露骨なPKO(Price Keeping Operation)、株価維持策に打って出てきました。証券会社自身が膨大な金額の株を買い上げるのだそうです。日本の公的資金の買い観測で株価が上昇したのを参考にしたのか、露骨な株式需給の需要超過宣言で株価を上げることを打ち出してきました。これはさすがに株は上がるでしょう。しかし、6日に買う、と時期を宣言してしまっていることが気にかかります。日本の場合は長期にわたって公的資金が巨額の資金を株に投入することがわかっていたことから海外資金が日本株に投資してきましたが、中国の場合は今回6日に資金投入されるけれどもそれが続くのかどうかわからない。この状況は安心して株買いできる状況ではありません。効果のほどはどうか。

 そして中国株の下落は中国だけの話ではなく、世界に波及してくる。

中国の億万長者、6月に純資産が4兆円強吹き飛ぶ-株安響く(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NQW88U6JTSEF01.html

 中国の資産家の資金が吹っ飛んでいます。1ケ月前にニュースで見たところでは、日本に来ている中国人観光客に株をやっているかと聞いたところほとんどの観光客が株をやっていて儲かっていると答えていたとのこと。中国株式市場は個人投資家が主力だというし、中国人富裕層はかなりの比率が株式市場に資金を投入していたのではないでしょうか。今年に入って特に株高、中国人民元高により世界で「爆買い」をして世界の景気浮揚の助けとなってきた中国人の資金が吹き飛んだことは世界経済への悪影響につながってしまいます。今さら株を持ち上げても、信用取引をガンガンやってしまって既に退場となった個人投資家たちはもう復活は難しいでしょうし、大損失を出した後に再び「爆買い」をする勢いはなかなか出てこないでしょう。

 ギリシャ債務問題悪化のマイナス要因と、中国景気対策のプラス要因の激突、これは先週と同じ構図。先週はギリシャ国民投票決定で債務交渉打ち切りと、中国金利引き下げの景気対策が激突してギリシャ懸念が圧勝。中国株はさらに下げました。今回は中国金融政策は直接的に株価に働きかけるもの。これで中国株がどれだけ上がるか、によってマーケットは大不況を逃れられるのかどうか。中国株式市場がオープンする日本時間10時半頃が注目、昼にはどんな姿になっているでしょうか。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2015/07/06 (積立179営業日目)
累計積立金額:177,853円
外貨評価金額:172,110円
損益:▲5,743円(損益率▲3.2%)
累計スワップポイント:1,613円
預託証拠金額:182,606円(自己資金170,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。


NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:81.28円  数量:20NZD(=約1,625円)
平均積立単価:89.35円  累計積立数量:954NZD(=約85,238円)
外貨資産価値:77,537円  評価損益:▲7,700円 (損益率▲9.0%)
累計スワップポイント:1,006円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:19.68円  数量:25CNH(=約492円)
平均積立単価:19.23円  累計積立数量:4,559CNH(=約87,681円)
外貨資産価値:89,736円  評価損益:+2,055円 (損益率+2.3%)
累計スワップポイント:603円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:9.87円  数量:50ZAR(=約494円)
平均積立単価:10.07円  累計積立数量:490ZAR(=約4,934円)
外貨資産価値:4,836円  評価損益:▲97円 (損益率▲2.0%)
累計スワップポイント:4円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR


Comments

Private comment

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク