FC2ブログ

今朝の積立日記(積立182営業日目) 中国バブルの崩壊。最後に動いた日本株とドル円。日本株の明日SQ値と来週の日銀金融政策決定会合。

スキャン_20150616



 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益週別トレンドです。

20150709積立

 これだけマーケットが売り一色の中、平静を保っていたドル円もさすがに下落、121円を割りました。つれてクロス円は全面安でドルペッグの中国人民元がついに下落。含み損益は拡大。オーストラリアドルやニュージーランドドルは先にだいぶ下げていたので直近の下落は軽微。このドル円の121円割れの急落はセリングクライマックスであってもおかしくないので、そろそろ今回の金融パニックも底が見えてきたようです。

 さて、マーケットはもうギリシャのことはまったく気にしていないでしょう。とにかく話題は中国。今回の中国株価バブル崩壊でどれだけ中国の個人投資家、企業財務が傷んだのか、に焦点は移っている。中国株は大部分売買停止になっており売るに売れない状況。

中国株、売るに売れず-71%の銘柄が売買停止やストップ安 (ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NR5B266JTSE901.html

 少なくとも1,323銘柄の売買が停止しているとのこと。時価総額320兆円ぶん、市場全体の40%が凍結されているというこの記事に書かれている状況は尋常ではない。売るに売れない恐怖を抱えさせたことで中国株の信頼は失われたと思われるので、もうしばらく中国株が上がることはないでしょう。投げたい時に投げれない株を今後誰が買うのか。売買が停止された結果、再開されたときに何が起こるのだろうか。

 相場の動きに対し、日本はラストランナーなのはいつものことです。「日本人が出てきたマーケットはもう終わり」と言われるけれども、それは売りでも変わらない。そういう意味では昨日は日本円が買われ、日本株が売られ、やっと今回の中国株暴落パニックのムードに追いついてきた、ということでジャパンラストランナー現象が出た、ということになるかもしれません。

 日本株のポイントは時期と価格。昨日記事でも記載しましたが明日決まるSQ値でどこまでの安値を狙っているか。19,000円の攻防になります。SQを超えるところまでがポイントなのと、価格水準としても昨夜CME先物が19,200円台まで下げてきていますがこれは5月11日に開けた19,400~19,700円程度の大きな窓を埋める水準(正確な窓の値が見れず・・・)。今日、日経平均現物でもこの窓を埋めて、SQ値を確認し、下落トレンドいったん終了、となるでしょう。

 ガゼン注目されるのは来週15日の日銀金融政策決定会合。中国株価崩壊、原油価格下落、ドル円の下落、何をとっても、日銀の物価上昇目標に対し躊躇なく行動するための「言い訳」はいくらでもあります。ここは動きやすい。今回日経平均株価を下げるだけ下げて安値を拾っている動きもあるはず。日銀が追加緩和に動けばドル円は軽く130円にはなりますし、日経平均株価は今回20,500円から19,200円まで▲1,300円下げた下落の倍返し、2,600円上げて23,000円を目指す、ということになります。まさか、という感じの数字ですし日本株も上昇してもいつかは化けの皮がはがれる日が来るので長期投資には向かず、日本株はなかなか買う気にはなれません。しかし長期投資という目線では外貨はガンガン買っていきます。日本円は長期で見て安くなっていく可能性が高いので円高局面は常にチャンスです。外貨は買って数年持っておけばスワップ金利も貯まっていく。



【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2015/07/09 (積立182営業日目)
累計積立金額:182,767円
外貨評価金額:175,547円
損益:▲7,221円(損益率▲4.0%)
累計スワップポイント:1,692円
預託証拠金額:183,029円(自己資金170,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。


NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:81.23円  数量:12NZD(=約975円)
平均積立単価:89.15円  累計積立数量:978NZD(=約87,193円)
外貨資産価値:79,442円  評価損益:▲7,752円 (損益率▲8.9%)
累計スワップポイント:1,045円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:19.41円  数量:25CNH(=約485円)
平均積立単価:19.24円  累計積立数量:4,634CNH(=約89,153円)
外貨資産価値:89,938円  評価損益:+785円 (損益率+0.9%)
累計スワップポイント:638円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:9.61円  数量:52ZAR(=約499円)
平均積立単価:10.00円  累計積立数量:642ZAR(=約6,421円)
外貨資産価値:6,167円  評価損益:▲253円 (損益率▲3.9%)
累計スワップポイント:9円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク