FC2ブログ

今朝の積立日記(積立187営業日目) 日米デフレの進行。カナダの利下げ、世界に広がる金利下げの中、米国金利上げ観測の怪しさ。

スキャン_20150616


 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益週別トレンドです。

20150716積立


 昨夜はいくつかニュースが出ましたが、僕が積み立てているニュージーランドや南アフリカランドといった資源国通貨に対し一番影響が大きかったのは、カナダの利下げでしょう。カナダは政策金利を0.75%から0.50%へ、今年2回目の引き下げ。

カナダ中銀、0.50%に利下げ 経済縮小に対応(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKCN0PP25I20150715

 資源国通貨のカナダが利下げに動いたことで、他の資源国通貨にも金利下げの憶測が広がり、ニュージーランドドルに至ってはまた年初来安値が視野に入りました。原油を筆頭にコモディティ市場がまた下げていることもネガティブ。数年先を見れば円安方向だと考えているので、この含み損の円高チャンスにどんどん仕込んでいきます。

 この毎日コツコツ積立ても9ケ月続け、投資金額も大きくなってきてそろそろスワップ金利の存在感が大きくなってきました。今現在、1日分のスワップ金利が10円程度。今朝は木曜日なので週末ぶんもついて34円。このスワップ金利は雪だるま式に増えていくのでこれから先どんどん大きな助けになっていきます。楽しみですね。

金利の話に戻すと、カナダをはじめ、これだけ世界各国が利下げに動いている中でアメリカだけが金利を上げる、というのはどう考えてもおかしい。賃金も上がってきていない。金利上げは実行は無いと見るべきだ。

 昨夜の株式市場ではニューヨークダウが好調だったところ途中ガクッと下落し最後はマイナスで引けました。ギリシャ国民が暴徒化し火炎ビンが飛ぶ映像はなんともショッキング。イエレンFRB議長が年内金利上げを強調したことも株価にはマイナス材料。ギリシャ抗議暴騰化と、日本の安保法案の暴徒化が合わせて発生している。

 そして気になるのは中国株。昨日の中国GDPはプラス7%と、市場予想を上回ったものの、このGDPの数字に疑惑が投げかけられ、良いGDPが逆に不信感を生み株が売られる展開に。上海総合指数の移動平均線を見ても、7月9日の下落で25日線と50日線のデッドクロス、一昨日7月14日には25日線と75日線のデッドクロス。50日線と75日線も接近してきている。MACDは昨日15日に再びシグナルと接触、下落トレンドの中のシグナル接触はさらなる急落を呼ぶ可能性もある為、今週もまた中国株が世界同時株安の火付け役となる可能性があり、週末にかけて危うい市況に見えます。ニュースで言われるほど、中国株の下落は底を打ってはいない。また中国株動向に注目です。

 今朝のモーニングサテライトではホリコキャピタルの堀古さんが興味深いデータを示していた。これまでドル円と日米実質金利差はかなり相関関係のある動きをしていたけれども今年に入ってから動きにギャップ。日米実質金利差が下がっているのにドル円が上昇。既に金利差2%程度開いたレベルまでドル円が売られてしまっており、このギャップを埋め日米実質金利差にドル円が調整されるとドル円は110円ぐらいまで下げる可能性があるんじゃないか、と。金利市場の動きが正しく、周りの株や為替がそれに踊らされて少し歪んでいる、のだとか。為替はこれから金利動向の実行が近づくにつれ、「噂で買って事実で売れ」がマーケットに炸裂する可能性もありそうです。気を引き締めて為替市場に向き合いたいと思います。 



【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2015/07/16 (積立187営業日目)
累計積立金額:190,188円
外貨評価金額:185,933円
損益:▲4,255円(損益率▲2.2%)
累計スワップポイント:1,780円
預託証拠金額:203,852円(自己資金190,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。


NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:81.57円  数量:6NZD(=約489円)
平均積立単価:88.95円  累計積立数量:1,008NZD(=約89,660円)
外貨資産価値:82,227円  評価損益:▲7,433円 (損益率▲8.3%)
累計スワップポイント:1,107円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:19.92円  数量:25CNH(=約498円)
平均積立単価:19.25円  累計積立数量:4,759CNH(=約91,626円)
外貨資産価値:94,808円  評価損益:+3,182円 (損益率+3.5%)
累計スワップポイント:655円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:9.96円  数量:50ZAR(=約498円)
平均積立単価:9.97円  累計積立数量:893ZAR(=約8,901円)
外貨資産価値:8,898円  評価損益:▲3円 (損益率▲0.0%)
累計スワップポイント:18円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク