FC2ブログ

今年後半の中国人民元改革、金価格の動向に注目!


今年後半の相場で大注目なのが、中国人民元と、金地金の動向です。

僕はこのブログで書いている通りFXを通じて中国人民元を毎日500円ずつ積立て購入をしています。
また、ブログで記録は書いていないものの、純金積み立てもやっています。こちらも毎日買付がされ、積み立てられています。

この2つ。今後の2015年後半は大きな動きがあるかもしれません。

中国人民元は、昨年から人民元の国際化が急速に進められています。
先週も、また人民元の変動幅拡大が報道されました。

中国:人民元の対ドル許容変動幅の拡大容認へ-国務院が声明(ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NRZ15E6TTDS601.html

 このニュース。日経新聞なんかは、中国元安に対しアメリカが避難していて、変動幅を拡大することで元安になり、中国の輸出拡大が期待できる、など書いているようですが、これから起こることはそれとはまったく逆でしょう。米国金利上昇を前提として、これからドル高・元安が進むという論調ですが、その前提である、「米国金利上昇」に対して僕は懐疑的です。これだけ実質的に不景気な米国が利上げできるとはとても思えない。よって、どこかで利上げを取りやめ、むしろQE4に軸足を移す可能性があります。

 そうなると起こることは米ドルの大暴落。その時、人民元は今のドルにペッグした状態だと巻き添えを食ってしまうので人民元の自由化、完全変動相場を目指しているように見えてしょうがないのです。今年秋にも発表されるとみられる、人民元のSDR通貨への採用の可否を巡って、人民元の国際化が昨年から急ピッチで進んでいます。人民元は米ドルを介さず多くの通貨と直接取引できるように国際化が進んできています。人民元がドルペッグをはずして完全変動相場になり、そのあとは人民元はむしろ価値が亜上がると見ています。

 その人民元を語る上で欠かせないのが、金(ゴールド)の存在。人民元をSDR通貨採用の為に、通貨の信任の裏付けとしては外貨準備がいる。中国は米国債保有は減らしてきているので、米ドル以外の外貨準備といえば、金地金です。最近金価格が暴落する中で、中国は金地金の備蓄をどんどん進めていることでしょう。

 金価格下落に当たっては、最近特に金価格がさらに下がる、という観測が増えています。

ヘッジファンド、金を売り越し-06年の集計開始以来初めて (ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NS0Y3D6K50XS01.html

金相場は1000ドル割れの可能性も-ゴールドマンのカリー氏 (ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NRV11D6JIJV901.html

金相場、最悪シナリオなら800ドルに下落も-米モルガンS (ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NRX8166K50XZ01.html

 ゴールドマンサックスといえば、政府との結びつきが強い銀行。そのゴールドマンがこれだけ金価格に対し弱気な見通しを示してくるのは、どんどん金価格を下げたいというどこかの政府の「意志」を感じる。中国・ロシアをはじめとしたBRICSはこの金価格下落の最中にどんどん金の備蓄を進めているはず。世界の中央銀行はドル離れ、金買いを進めていると見ています。世間一般の経済ニュースが報道する、「米国利上げ観測により、利息がつかない金の魅力が下がり、金が売られている」という報道内容とは逆の行動を中央銀行がとっています。さて、皆さんは個人投資家としてはどちらの予測につきますか?

 人の行く道の裏に花道あり。多くの報道にあるように、ドルが利上げで上昇する、金は下落する、という方針で投資をすれば世間一般の流れと同じ行動をとることができ、その方向性でのニュースが毎日出てきているので精神的にはとても楽でしょう。一方、ドルが下がる、金価格が上がる、という裏付けになるニュースは普通に新聞を読んでいる上では出てこないのでいろんなニュースを見れば見るほど不安になる投資行動でしょう。しかし繰り返しますが、人の行く道の裏に花道あり、です。どんとかまえて毎日コツコツ買付けを続け、数年後に人民元、金価格が上がってくるのをゆっくり待つこととします。


PR



コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク