FC2ブログ

今朝の積立日記(積立221営業日目) 早くも2番底を試す相場。今日からは当局者の対策で落ち着くか。

スキャン_20150616


 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益週別トレンドです。

20150902積立

 昨日は全般的に日本円が買われ、積立て3通貨ともに下落。8月24日の安値に近付くという意味では南アフリカランドが一番迫っているでしょうか。8月24日安値8.73円に対し現在8.88円。先月の下落であれほど円高になったのですから、これぐらいの再下落はあって当然。そしてこの円高局面は将来の利益の源泉となる為望ましい円高局面。日本人に突然もたらされたこの外貨投資の機会をぜひとも活かすべきです。日本円が価値をまだ持っているうちに、コツコツ少しずつ外貨資産を保有していく。5年後、10年後というところから見れば今の1ドル120円割れの局面は「超円高」局面に見えるでしょう。


 想定していたメインストーリーは、9月半ばまで反発上昇し、9月半ばで8月の下落を超える大暴落、それが10月までずるずる続く、という想定をしていました。が、予想はハズレてさっそく9月1日から大幅下落で2番底を試しに来ました。ただこの局面は前回を超える下落にはならないでしょう。不安の震源地である中国は9月3・4日が休み。今週は中国株はそれほど下がっていませんし、休みまであと今日1日しかないとなると、下げ幅はどうしても限られる。そしてここ最近一番先行して動いてきたドイツDAXは昨夜は下げ止まり10,000ポイントを維持して終わり。今日からはECB理事会、そして4日には米雇用統計と合わせG20。金融当局者の発言が相次ぐことから、さすがに何か下支えの発言が出てくると思われ、売り方が売りづらい展開に入ります。そんな中、昨日は日本の個人が日経レバレッジインデックスを猛烈に売り込んできて日経平均株価が下げた、とのこと。残念ながら日本人が出てきたマーケットは終わり、です。日本人が本格的に乗っかってきたこの売り相場も、いったんは急に反発相場に入る展開になりそうです。ただ、8月下落を超える大暴落が9月半ばにはやってくることを予想しています。

 具体的な短期相場変動予想なんて当たりはしないけれども、そこをあえて予想するとすれば、これからまた反発、9月12・13日の土日を挟んでさらなる大暴落。9月15日日銀金融政策決定会合ではなんらかのアクション、9月17日FOMCでは米国は金利上げなんてとんでもなく、逆に量的緩和QE4をにおわせることとなる。そこから猛反発。それで1番底の形成完了。次に10月半ばに2番底。そこからまただらだら長い上昇局面に入っていく。その後、日本円はドル円で130円、140円と円安に入っていくでしょう。


 さて、相場のヒーローになることが多いドラギ総裁の発言が期待されるECB理事会が今日あります。金融当局者の発言という意味では、昨日既に日本の財務相が中国経済に言及。

G20で中国経済について発言へ、構造的課題を重視=麻生財務相(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/2015/09/01/asog20-china-idJPKCN0R12J320150901

 その前には、ジャクソンホールでも黒田日銀総裁が中国の成長について言及をし、日本当局者が頑張って中国を支えている。中国経済はアジアにとっては頼みの綱。中国経済が崩壊なんてされては困るのだから、アジア各国は頑張って中国経済に対するポジティブなメッセージをマーケットに送り続ける。アジアの中で一番中国支援のメッセージ力があるのは、もちろん日本だ。中国を救う立役者となるのは日本なのかもしれない。政治的にはいろいろある日中関係だが、今回の中国経済危機を乗り越えて日中の新たな関係が築ける、ということにはならないだろうか。期待したい。



【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2015/09/02 (積立221営業日目)
累計積立金額:240,122円
外貨評価金額:219,506円
損益:▲20,615円(損益率▲8.6%)
累計スワップポイント:2,463円
預託証拠金額:206,101円(自己資金190,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。



NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:75.58円  数量:7NZD(=約529円)
平均積立単価:87.62円  累計積立数量:1,215NZD(=約106,458円)
外貨資産価値:91,832円  評価損益:▲14,626円 (損益率▲13.7%)
累計スワップポイント:1,448円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:18.61円  数量:26CNH(=約484円)
平均積立単価:19.29円  累計積立数量:5,604CNH(=約108,079円)
外貨資産価値:104,262円  評価損益:▲3,817円 (損益率▲3.5%)
累計スワップポイント:884円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:8.89円  数量:56ZAR(=約498円)
平均積立単価:9.75円  累計積立数量:2,633ZAR(=約25,668円)
外貨資産価値:23,412円  評価損益:▲2,256円 (損益率▲8.8%)
累計スワップポイント:131円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク