今朝の積立日記(積立244営業日目) 一気にマーケットに強気が広がりそう。

スキャン_20150616


 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益週別トレンドです。

20151005積立

 含み損グラフは上に上がりたがっている形に見えていましたが、やはり上がってきました。特にニュージーランドドルがしばらく実現できなかった77円台への上昇が実現して以降、一気に強く安定感が出てきました。南アフリカランドも土台が固まってきた感じです。

 さて、マーケットには強気材料がずらっと並びました。これだけ強気材料が揃って来れば、上がって来ざるを得ません。

・先週金曜日米国雇用統計が悪く金利上げ観測が後退
・それを受けニューヨークダウは200ドル下げた後に200高で終了
・TPPが大筋合意
・日銀追加緩和観測
・月曜日はマーケットのアキレス健の中国上海総合がまだ休み

 先週までの下落をリードしていたのは、今まで株を持っている人が売ったわけではなくて、売りから入る先物売り筋手動の下落相場でした。売りから入るのでガンガン下がってきた。その売り方の立場に立ってみれば、この状況で売りで入るのは勝てる可能性が低いしリスクとリターンが見合わないように見えるはずです。僕も日経225平均株価のプットオプションをたまに買うことがあるので、その目線で見るとここでプットは買えません。そうなるとやはりマーケットは上がってきます。「世界同時株高」となりそうです。

 短期では強気ですが、長期で見ると少し景色が変わります。大きな経済的事件が起きたあと、その影響が浸透して本格化するには3ケ月ぐらいかかるのが通例です。中国株の崩壊の初動が起きたのが5月。その3ケ月後8月に2015年度版ブラックマンデーと呼ばれた世界同時株安が起きました。今、欧州経済を震撼させつつあるフォルクスワーゲンの崩落は9月に発生。今年の年末は欧州を発端として苦しくなるかもしれません。

 11月には米国予算上限も迎えてしまいます。まさかの、アメリカがデフォルト、という事態が危惧されます。本当にアメリカが格付け会社からデフォルト認定されることは無いでしょうが、実質的なデフォルトは起こり得る状況であることは頭に入れておかないといけない。そうなると一気に世界同時債務危機。僕は今年の債務危機は9月に起こると思ってこのブログにも書いていましたが、債務危機が起こる時期は11~12月まで延ばされたかもしれません。

 そんな中での投資戦略は、少しずつ積立て、しかないでしょう。やはり一発大きくとるのは至難の業です。動きの時期を正確に的中させないと大きくは勝てない。高い時期も安い時期もあり、いずれは高い時期が来るのですから、長期で伸びていくものをこつこつ買う。結局これしかありません。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2015/10/05 (積立244営業日目)
累計積立金額:271,906円
外貨評価金額:253,300円
損益:▲18,606円(損益率▲6.8%)
累計スワップポイント:2,860円
預託証拠金額:207,539円(自己資金190,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。



NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:76.75円  数量:6NZD(=約461円)
平均積立単価:86.42円  累計積立数量:1,349NZD(=約116,577円)
外貨資産価値:103,533円  評価損益:▲13,044円 (損益率▲11.2%)
累計スワップポイント:1,689円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:18.85円  数量:26CNH(=約490円)
平均積立単価:19.24円  累計積立数量:6,177CNH(=約118,320円)
外貨資産価値:116,410円  評価損益:▲2,410円 (損益率▲2.0%)
累計スワップポイント:907円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:8.63円  数量:57ZAR(=約492円)
平均積立単価:9.44円  累計積立数量:3,867ZAR(=約36,508円)
外貨資産価値:33,358円  評価損益:▲3,150円 (損益率▲8.6%)
累計スワップポイント:264円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR

Comments

Private comment

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク