今朝の積立日記(積立251営業日目) 少し反落。方向感探り。まだ短期アップトレンド。

スキャン_20150616


 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益週別トレンドです。

20151014積立

 さすがに上昇が続きすぎたのか、いったん反落です。日足10連騰を記録したニュージーランドドルは反落。チャートを見ると25日線77円あたりを突破した後勢いづき、日足10連騰で75日移動平均線も超えて80円台まで上昇。昨日は行き過ぎの調整でちょうど75日移動平均線79.5円水準まで下がってきました。今回の10連騰が、方向感を示す75日移動平均線の角度を変え、下向きから横ばいまで変化してきました。週足MACDもわずかにゴールデンクロスを達成し、トレンドの転換を感じます。

 豪ドルも同様ですが、こちらは75日移動平均線ではね返されて50日移動平均線の86.8円水準まで下がってきています。週足MA
CDがシグナルにもうすぐ接触。ニュージーランドの動きを見るとこの移動平均線の抵抗線を抜けて上昇してきそう。

 南アフリカランドはもう1段遅れて上昇。日足6連騰、50日移動平均線ではね返され、25日移動平均線まで下落しています。オセアニア通貨に比べると弱いですが、他資源国通貨を追いかけて、しばらく下げ続けた南アフリカランドも上昇へとトレンド転換がありそうです。

 中国人民元はドル円と同様に完全停滞中。1か月半ほぼ動いていないので25日移動平均線とほぼ同期しており、もうすぐ50日移動平均線に接近。上に行きそう。ということは、こう着しているドル円もやはり上に向かうのでしょう。ドル円は年内に130円までの円安ドル高もあるかもしれません。

 日本人が考えないといけないのはこれからやってくる円安時代です。今のドル円の動きにはそれが表現されてきています。今の数か月におよぶ停滞はこれから大きく動くためのエネルギー充填。一瞬は円高にいくこともあるでしょうが、その後は円安ドル高に向けて動き出しそうです。

 円安ドル高のきっかけとなるファンダメンタルの事象も出てきています。

焦点:中国、日本国債売却の可能性 ドル調達コスト上昇一因に(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/2015/10/13/bond-c-idJPKCN0S70NQ20151013

 米ドルが売られています。新興国通貨や資源通貨に対して米ドルは大きく売られていますが、不思議とドル円は動かない。ということは、米ドル売りと合わせて日本円も売られているということです。誰が日本円を売っているのか?ということで上記のニュース。日本国債を中国が売っているという観測記事。そして、欧州も国債をリスク資産とみなす動きがいよいよ本格化するので日本国債も売り対象。日本国債が売られてきます。

 日本国債が売られる事態は、日銀の追加緩和を誘発します。そういう意味では、日本株上昇につながるのかもしれません。その時大きな円安を伴うため、日本株が上がったとしても、日本人の生活は苦しくなります。円建ての日本株が多少上がって喜んでいてもしょうがない。所詮、円建ては円建て。円安に備える保険としては外貨を持たないといけません。それか、米ドル下落でドル建ての価値も上昇してきている金地金(ゴールド)は、日本人にとっては金高と円安のダブルパンチで価値が跳ね上がる可能性のある資産クラスです。僕も純金積立ては実施しています。日本円以外の資産を、生活防衛のために少しずつ持っておくのがいいと考えています。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2015/10/14 (積立251営業日目)
累計積立金額:283,621円
外貨評価金額:269,944円
損益:▲13,678円(損益率▲4.8%)
累計スワップポイント:3,005円
預託証拠金額:228,545円(自己資金210,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。



NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:79.56円  数量:6NZD(=約477円)
平均積立単価:86.17円  累計積立数量:1,397NZD(=約120,382円)
外貨資産価値:111,148円  評価損益:▲9,234円 (損益率▲7.7%)
累計スワップポイント:1,767円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:18.89円  数量:26CNH(=約491円)
平均積立単価:19.23円  累計積立数量:6,385CNH(=約122,759円)
外貨資産価値:120,625円  評価損益:▲2,134円 (損益率▲1.7%)
累計スワップポイント:919円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:8.85円  数量:56ZAR(=約496円)
平均積立単価:9.39円  累計積立数量:4,313ZAR(=約40,480円)
外貨資産価値:38,171円  評価損益:▲2,309円 (損益率▲5.7%)
累計スワップポイント:319円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR

Comments

Private comment

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク