株の死。


さてさて、怖いですね。
リーマンショックの頃を思い出す、毎週毎週大した反発もなく下がり続ける株の相場。日本株なんて、終わってます。僕はこのブログを始めた1年半前から日本株に興味はなく、下がる下がると言い続けて長いこと下がらず少し悔しい思いしてましたが、いよいよ日本株は厳しいですね。

日本株に今年起こることは低迷でしょうか。これから選挙があるので、介入で高値波乱はあると思います。しかし、一時的な上昇で終わるでしょうね。

ただ、海外の株はあまり悲観してません。世界経済崩壊、は言いすぎです。日本株が「株の死」となるだけであって、中国はハードランディングを避け、危機を乗り切るでしょうし、何よりこれから円安が来ます。日本の株、円、債券、すべてが売られますから、外貨資産は身を助けるでしょう。今はリスク回避の名の元、これまで日本株を円売りヘッジ付きで買ってた外国人の株売りヘッジ解消で一時的に円高に振れてますが、日本株売りが一巡したらあとは円が売られていくだけです。

日本売りから資産を守るには今年はやはり外貨。そして国際商品。株はBRICSを積み立てていきます。いったんはすべてが売られる時もあるかもしれないので少しずつ少しずつ、コツコツと。

そして我々日本のサラリーマンは一番備えないといけないのは働く企業が倒産する失職に対する外貨の備えかもしれません。日本円での借金は帳消しになる日が来る・・・かも???

コメント

非公開コメント

まなぶさん、おはようございます!
何だか怖いタイトルですね~。
今の状況、ある程度は予測してましたが、下がるのはホントあっという間ですね。。これからの生活が心配です。円安予想は国債暴落とかも考えられるのかしら?
私たちの老後は年金なんてもらえないでしょうね
死ぬまで働かないといけないかも??
楽しめるとき楽しんでおきましょう!

No title

こんにちは。
もっと粘るかと思いきや、原油安に引っ張られていきましたねえ。なんかまだ下げそうです。
WTIが25ドル台に突っ込んできたらちょっとずつでもETFで買い向かって行こうかなと漠然と考えていたんですが、さすがにそこまでは下がりませんかね。
スタグフレーションが迫ってきてる気もします。

No title

リンリンさん
こんにちは。この株安や信用不安が実態経済に影響していきますから、心配ですね。外貨稼げて円安で儲かる企業以外は厳しい世の中になるかもしれませんね。
年金はもらえるのでしょうが、もらえるのが結局日本円なので円安で目減って生活が立ちいかなくなります。今回の円高のチャンスを活かせるかが日本人の生活を分けることになるかもしれませんね。
ただ、楽しめるときに楽しみましょう!海外旅行とか。

No title

ひろとさん、こんにちは。
原油安が引っ張る下落相場。さすがにあっさり30ドル割るとは思いませんでした。
僕の原油先物ファンド積立ては含み損真っ盛りですが、まだまだ買い積み立てです。原油は国際国策商品ですから、一夜で価格が戻すこともありますからね。原油安で潤ってる日本やアジア新興国は、油断してるとあっという間にスタグフレーションに飲み込まれて立ちいかなくなります。
今年のマーケット上昇の主役はやっぱり商品と新興国ですよ。純金積み立てが輝きますねー。
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク