反騰予想が続々と。


 世界同時株安に対し、ついに対抗し始めた人たちがいる。今回は危機ではない、こここそ買うべきだ、という予想が相次いで出てきている。

欧州の銀行の資金調達に不安なし、危機再来はない-ゴールドマン (ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-O2A1U96K50YB01.html

2兆3000億円の運用者:今こそ感情に流されず冷静に買うべき時だ (ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-O29W2H6K50Y501.html

ドイツ銀は「完璧」に安泰-クライアン共同CEOが行員に書簡 (ブルームバーグ)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-O2A6726K50YL01.html


 ブルームバーグはどうやら、相場を反転させようという意志があるようです。


 対照的に、日本の日経新聞は弱気の記事の真っ只中。

市場に「ドイツ銀ショック」、金融派生商品6京円の重み(日経)
http://www.nikkei.com/markets/features/26.aspx?g=DGXLASFL09HFW_09022016000000


 日本のメディアが弱気、海外のメディアが強気。外国人の賭博場と化している日本株はさておき、海外株はそろそろ反騰があるでしょう。日本株は買う気にはなりませんが、海外株ファンドはコツコツ買っていきます。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク