コモディティ、資源国通貨は来週は反発局面。


日銀の追加緩和、マイナス金利導入の後、マーケットは素直に上げに向かうと思っていたので今回の暴落はさすがに驚いた。今年はリーマンショックを越える信用危機がやってくると昨年から予測をずっと書いていたがこんなタイミングで一気にやってくるとは思っていなかったので驚き。

やはり、相場は長期での方向性はわかってもその短期的タイミングを予測するのは本当に難しいと実感する。短期トレードにおいてそのタイミングまで的確に当てないと稼げないのでやはりそんな奇跡は起こらない。投資はあくまで年単位の長期で挑むべきだ。


マイナス金利後の動きで納得がいくのは、日本国債利回りの急落と円買いの連動は納得。なので、日本国債利回りがマイナスまでいった以上、これ以上の円買いは無いと思います。

そしていつも書いてますがダントツの注目は金価格。年初1040ドルだったのがついに1240ドルです。上昇幅はついに2割。1ヶ月ちょいっのこの上昇は暴騰です。そもそも需給バランスでは金実物が品切になるほど買われまくっている金。それを無理やり下落させ続けてきた投機マネー売りもそろそろ限界なのでしょう。堤防決壊の勢いで上昇しています。

原油も週末は強かった。七年ぶりの上昇幅、1日で10%上げました。暴騰です。原油も、ほんの少し供給が多いだけの需給バランスでここまで下げてきた原油。少し減産してやれば一夜にして供給不足の暴騰になってしまうのが原油。ここから強そうです。

日本株の下落も、根底には原油安があります。その原油安が反転してくればコモディティも僕の積立て通貨、資源国通貨も上がっていくでしょう。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク