世界株価の反騰の準備が着々と整う。


今年はリーマンショック以上の金融危機がやってくる。


これはもはやコンセンサスの域でしょう。もはや、どのサイトや論説を見ても、今年の株高予想を掲げると笑われそうな空気が充満しています。本屋でも株で儲ける類いの本も減ってきました。

しかし、ですよ。こういう時こそ気をつけないといけません。誰もが同じ方向を向き始めた時、その時が投機マネーの絶好の稼ぎ時です。ここで変に売り方向にカラ売りなどで攻めると痛い目を見ます。

金融危機を予測して守りに入るのは良いことです。しかし今、金融危機で儲けようとなどしてはいけない、と思います。みんなが下がると思ってる時に下げで勝負して儲かるなら、そんな簡単なことはない。もちろん、そんなことがあるわけはないのです。今はみんなが下がると思ってる。こういう時こそ、カラ売り勢力が震え上がるほどの上げが突然来たりします。

僕の本筋は長期投資ですから、長期で円安、外貨建資産の円ベースでの上昇方向に乗っています。この本筋を崩し、短期の売りに走ってしまわない様、自制の意味をこめて書きました。慌てず騒がず、長期での円安動向を何年でも待ちます。

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
ここらで中間反騰でしょうか。年初からの乱高下もいったん落ち着くかもしれませんね。
原油次第なのでしょうけど、日経平均も1万7千円台まではスルスルと行くのではと思いますが、そのあたりが最後の逃げ場のような気もします。
私も短期はやめときます。 きっちり儲けてる人もいるみたいですが、あれはすごい才能ですねえ。

No title

ひろとさん
こんばんは。中間反騰、あるでしょう。「買う理由が無い」ということが上がる理由です。
割ってはいけないラインだった75週線、18,500円ぐらいまでスルスル反騰あってもいいと見ています。ただそこが仰る通り日本株の最後の逃げ場でしょう。外国人は少しでも反発あれば容赦なく処分してくるでしょう。

短期で儲けてる人は、才能というか、マシーンですよね。僕らも短期で勝てる投資手法は知っていますが、人間的な気持ちがそれをさせない。機械的にトレードできないとデイトレードは勝てない。デイトレードで勝つ人は情緒欠如者も多いと聞きますし、人間的な人にはできない芸当ですね。
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク