いよいよハイパー円安の足音が聞こえてくる??





ついに、日本にハイパーインフレが近づいてきている感じがしなくもないです。

今回G20で、通貨安を目的とした金融政策を封じられています。よって、日銀金融政策決定会合ではマイナス金利の拡大は無かった。取れる政策は財政政策です。

そこで浮上するのが財政政策「消費増税見送り」。G20で実施すべしと言われた「財政政策」ですし、参院選挙を控えて人気取りネタとしても合致する。

経済向上の為の財政政策であって、通貨安対策ではない。しかし消費増税見送りとなれば日本国債格付けの引き下げが実行されさすがに日本円は売られる。ここに相まって昨今邦銀勢が積極的に外貨預金の金利を引き上げるなどして引き出している円売り外貨買い誘導が効いてくる。原油価格の回復により貿易黒字も縮小する。

さすがに円安へ動いてくる様子が見えてくるじゃないですか。円安になればそれに連動して日経平均株価もまずはいったん上がりますが、実需の円売りと、先物の日経平均買いなのでいずれ日経平均先物買いは決裁されて実需の円売りが残る。円安なのに日経平均株価が上がらない、ということが起きてくる。

これはいよいよ日本を円安、株安、債権安のトリプル安が襲い、ハイパーインフレの足音が聞こえてきます。マズイんじゃないでしょうか・・・。

邦銀が積極的に実施している外貨預金の金利引き上げ。この「日本人は外貨投資せよ!」という国のメッセージには素直に「のっかって」おいたほうが後々得するのでは、と思います。もちろん、手数料の高い外貨預金ではなくレバレッジをかけないFXで外貨積立てです。

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
昨今の銀行の外貨キャンペーンは異様な事態ですね。たしかにこの流れには乗っておいたほうがいいと思います。

私は日本国債はカミカゼ債だと思ってまして(意味は御想像におまかせします)、この先、もしアメリカが利下げに転換した際にはものすごいインフレが起こり、日本は第二の敗戦といえる状態になると予想してます。

マイナンバーが浸透するまでは持ちこたえるとおもってましたが、ちょっとわからなくなってきましたね。

No title

ひろとさん
こんばんは。カミカゼ債ですか。バンザイノミクスと揶揄される日本の経済政策もいよいよ力尽きそうですね。
僕も米国利下げ、およびQE4がいつ来るかがターニングポイントになると思います。
あれよあれよという間に日本円で何も買えなくなってしまう世の中が意外と早く来そうです。
やっぱり結論、外貨とゴールド買っとかないとですね。
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク