話題のビットコインを買うにはどうすればいいのか?


 この春に金融庁がビットコインを認めて今後ビットコイン取引所はしっかり許可制として管理していく方針を出したこともあり、ビットコインが注目されているのを感じます。日本ではマウントゴックスの事件がありイメージが悪いのですが、マイナス金利の中、何で運用しようか考える中ではやはりビットコインも視野に入ってきます。

 当ブログでも毎日ビットコイン積立てを行い、たまに記事を書いていることもありこのブログにも「ビットコイン」というキーワードで検索して辿りつかれる方も増えてきました。やはりビットコインが注目されているのでしょう。

 今日は、ビットコインに興味はあるけど、買うにはどうしたらいいのかな?めんどくさいのかな?という方の為に、どうやったらビットコインを買うことができるのか?という一例を書いてみたいと思います。

 ビットコインを買うには、まずビットコイン取引所を選び、アカウントを作る必要があります。マウントゴックスのようなこともあるので、まず取引所選びが大事です。僕は、リクルートが出資している、ということでの信頼感から「ビットフライヤー」を取引所として選択しました。どこが出資してるのか、というところはやはり信頼感につながりますね。そしてビットフライヤーはビットコイン取引所のパイオニアとして、政府のビットコイン規制の議論に入り込んでこれから日本でビットコイン普及につとめるとても由緒正しい取引所です。今にして思えば、マウントゴックスは怪しい感じの会社でしたね・・・。あの会社のためにビットコインのイメージが悪くなってしまったので日本人はとても損をしているなあ、と思います。

 この4月からフィスコなんかも子会社でビットコインの取り扱いを始めるという報道もありましたしビットコインを扱う取引所はどんどん増えているのですが、僕はビットフライヤーしか知らないのでビットフライヤーでの手順を書きます。

 アカウントを作るには、まずビットフライヤーにアクセスします。

↓ビットフライヤー
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 アクセスするとビットフライヤーのトップページが開くので、アカウント作成をしていきます。そもそもビットコインというデジタルな通貨を扱うビットフライヤーなので、アカウント開設はネットで本当に簡単にできるようになっています。メールアドレスを登録してアカウント作ってもいいですし、Facebookアカウントや、Yahoo!ID、Googleアカウントで連携して簡単にアカウント作成もできます。僕はメールアドレスでアカウント作りましたが、Facebook連携なんか簡単そうですね。

 どれでもいいので選んで進めるとなんなくアカウントができます。最初はスタンバイクラスというクラスでアカウントができます。実際に取引をするにはエコノミークラスに上げる必要があるので携帯電話認証してエコノミークラスにクラスアップします。これもすぐできます。そしてFacebook連携でアカウントを作るとすぐにエコノミークラスでアカウントができるみたいですね。アカウントができたら、自分の指定口座ができるのでそこにまずお金を振り込みます。最初は大きな金額もなかなか勇気がいると思うので少額から始めるのでいいと思います。1,000円とか。

 そしてあとはビットコインを買うだけ。ビットフライヤーはいろんな購入手段を提供しています。一番スタンダードなのが「ビットコイン販売所」のメニュー。ビットコインの購入価格が出てくるので、まず最低の0.01BTCを買ってみます。簡単に買えるのがわかると思います。僕はビットフライヤーのスマホアプリを入れて、スマホから毎日0.01BTCずつコツコツ積立て購入しています。価格変動が怖いので、ドルコスト平均法を効かせてリスクを減らすために毎日少しずつ買っています。

 ほかにも、ビットコインの売り手と買い手を結んで取引を成立させる「ビットコイン取引所」や、ツールでガンガン取引できる「bitFlyer Lightning」。そしてそのbitFlyer Lightningツールの中で最近始まったのがレバレッジもかけられる「bitFlyer FX」。これらの取引ツールはだいぶ慣れてきてからでいいでしょう。まずは通常にビットコイン販売所で少額買ってみて慣れる。

 やってみるとビットコインの取引はとても簡単で、しかも今はビットフライヤーは手数料も無料です。(この手数料無料はいつまで継続されるのはわかりません。無料の今はチャンスなのかもしれないですね。)

 ビットフライヤーは業界のパイオニアなので、最近本当に各方面の企業と提携を進めています。家計簿アプリとしてメジャーなマネーフォワードとの連携も始まりましたし、ビットコインがポイントのようにみらえる「ビットコインをもらう」メニューも始まりました。政府がフィンテックを推進していることから、金融関連での連携はどんどん進みそうで期待できます。

 ビットコインはまだ未知数なので資産の一部を振り向ける、というのが正解だと思いますが、これから日本でも普及していくであろうビットコイン。まだまだ創世記なので、今後に期待しながら僕も日々ビットコイン積立てを続けて行こうと思います。

 

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは
マウントゴックスの件で随分とイメージダウンしましたね、(CEOの怪しい外見でとどめを刺しましたが)

ああいった不正操作が出来ないのがビットコインの長所だと思っていたら、CEO権限でアクセスしてるとは。。

私もちょっとずつ買っていますが、同様の事件がまた発生する可能性はあることをリスクとして承知しないといけませんね。

No title

ひろとさん
こんにちは。マウントゴックスの件は、マウントゴックス独自の話であまり全体には関係のない話ですが、ビットコインそのものにはリスク感覚は持って行かないといけないですね。
なくなってもいい気持では取り組まないといけませんね。
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク