今朝の積立日記(積立367営業日目) 続くドル売りにより資源国通貨は引き続き強い。ところで日本株は本当に世界に見捨てられたのか?

スキャン_20150616


 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益の月別トレンドです。

20160325積立

 今年は相変わらず米ドル売りが続いており、資源国通貨は1月中旬に売りのピークをつけた後、ずっと堅調です。最近はあまり値動きが無くなってきましたが資源国通貨はまったく動かない相場でもスワップ金利がガンガン貯まっていきますし、円安に振れるならなおさら万々歳です。特に南アフリカランドがかなり多額のスワップ金利をもたらしてくれており、僕の積立て3通貨合わせてのスワップ金利は現在1日40~50円まで増えてきています。1日50円は年間365日だと18,250円にもなります。すごいですね。

 この現在の毎日50円のスワップ金利は、毎日約1,500円積立て投資している中で投資額の3%にもなってきており、50円×レバレッジ25倍=1,250円ですから毎日投資額分の証拠金をほぼスワップ金利だけで確保できる状態になってきました。この状態になればそれこそFXでよく聞く怖ろしいロスカットなんていうものとは無縁の状態です。そして積立てが進めば進むほどこのスワップ金利は毎日毎日さらにどんどん増えていきます。目標としている金利が金利を生み資産形成が加速していく「スノーボール」状態に近づいていると感じます。これぞ積立て投資の威力。スノーボールは早く転がし始めれば始めるほど将来に渡ってどんどん大きくなります。嬉しいですね。

 ところで僕はアベノミクス相場で1回大きく稼がせてもらった後、日本株には完全に失望しているので(だから外貨積立てをしているわけですが。)まったく日本株投資はやめましたが、日本人としては日本株は今後どうなっていくのか気になります。本業のサラリーマンの立場としては日本株には上がってほしい期待もあります。

 2013年にアベノミクスで日本株を8,000円台から1年弱で16,000円台まで、倍に持ち上げた原動力は外国人買いであり、現在も日本株の取引高は大半が外国人に占められているわけですが、ここ最近ではっきり顕著に外国人の日本株離れが確定報道されています。

3月第2週、海外投資家が日本株を1兆2993億円売り越し=現物先物合計(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/idJPL3N16P14X

 1週間で1兆円ですよ。莫大です。いよいよ海外投資家が日本株市場からいなくなってしまったのでしょうか。


米国株を選好、日本株の投資判断引き下げ=ブラックロック(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/blackrock-japan-strategy-idJPL3N16W4IG

 世界最大の運用会社、ブラックロックが日本株の投資判断を引き下げです。これまで推奨だったポジティブからネガティブへの反転なので大きなインパクトです。ブラックロックって確か、我々の年金GPIFの運用委託も受けていたような気もするのですが・・・。ブラックロックは日本人にはなじみが薄いですが世界では泣く子も黙る最大の超巨大運用会社なのでそのブラックロックの日本株投資判断引き下げはより海外投資を細らせます。

 そして昨今のドル安傾向はドル円を引き下げ、日本株の上昇期待を消します。

 さて、これだけはっきりと日本株売りの状況が揃うと、さすがに日本の個人投資家も買いづらい状況になってきます。最後に天邪鬼な僕としては、この「外国人売りに追従して、日本人が売り始める」状況に注目してしまいます。世界では「日本人が出てきたマーケットは終わり」と言われます。日本人は行動が遅いのです。株を買えば何でも儲かったアベノミクス初期相場でも起きたことは外国人買いの中日本人は売り越していたのです。これから日本人が売り始める時、逆に外国人が一気に日本株を買い上げてくる可能性も考えてしまうのです。当面日本株は買い手も売り手も不在でぜんぜん動かない日々が続くでしょうが、日本政府としても選挙対策で株を上げておきたい5月頃でしょうか。頭にいれておきたいです。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2016/03/25 (積立367営業日目)
累計積立金額:501,204円
外貨評価金額:453,176円
損益:▲48,028円(損益率▲9.6%)
累計スワップポイント:8,148円
預託証拠金額:384,342円(自己資金350,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。
 ※追加入金をサボっており現在レバレッジ1倍を超えています。そのうち入金してレバレッジ無し状態に戻します。

NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:75.59円
平均積立単価:83.70円
数量:6NZD(=約454円)
累計積立数量:2,100NZD(=約175,764円)
外貨資産価値:158,748円
評価損益:▲17,017円 (損益率▲9.7%)
累計スワップポイント:3,391円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:17.30円
平均積立単価:18.89円
数量:28CNH(=約484円)
累計積立数量:9,508CNH(=約179,631円)
外貨資産価値:164,512円
評価損益:▲15,119円 (損益率▲8.4%)
累計スワップポイント:2,089円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:7.28円
平均積立単価:8.17円
数量:68ZAR(=約495円)
累計積立数量:17,850ZAR(=約145,806円)
外貨資産価値:129,916円
評価損益:▲15,890円 (損益率▲10.9%)
累計スワップポイント:2,668円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR



注意事項
このブログは個人の日記です。FX取引に勧誘するものではなく、投資は自己責任でお願いいたします。このブログに記載されている内容を参考に取引を行い損失が発生しても当ブログ管理人は一切責任を負いません。

コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク