FC2ブログ

これまでの外貨積立の成績まとめ。含み益膨らむ。

週末の恒例、これまでのFX外貨毎日500円積立ての成績まとめです。
積立対象はNZD(ニュージーランドドル)と、CNH(中国人民元)を、各毎日500円ずつ積立て。

縦の棒グラフがNZD、CNHの資産価値、
折れ線グラフの黒が利益額、グレーが累計スワップポイントです。

20141115積立

順調に含み益が増えており、3%以上の含み益になっています。
累計スワップ金利はまだ積立て期間が短いのでグラフ上もあまり見えないぐらいしかついてないです。
積立額が増えてきているので、スワップポイントがぐぐっと増えてくるのはこれからですね。

図らずもこの積立てを開始したのは10月31日日限追加緩和が始まる週。
ちょうど110円を突破し大きな円安が始まるところから積立てを始めることになりました。
相場が上がっていく中で毎日、高値掴みを続けているようで少し怖い部分もありますが
ここまでを振り返ってみれば結局相場は円安方向へ一直線。
もちろん為替相場はずっと一直線に進むことはないので
これから調整もあると思いますが、ここまで円安が進むと、
1ドル110円以上の円安は定着し始めたかなという気がします。


次は、ここまでのCNH中国人民元の積立グラフです。
折れ線グラフの黒が毎日の積立購入レート、グレーが平均積立てレートです。

20141115CNH積立

一直線に円安方向に進んでいるので平均積立てレートと買付レートの差が
だんだん縮まっくるかと思いきや、やっぱりどんどん円安にいってしまうので追いつかない。
「押し目待ちに押し目無し」でどんどん上がって行ってしまう相場です。
これはデイトレードなら、なかなか買えない。ここを買えるのは積立投資ならでは。
上がっても下がっても心理的にノープレブレム!なのが積立ての良さですね。

これほどまで円安が進んできているので、そろそろ雑誌とかでFXで稼いだ人の記事が溢れてきて、
リーマンショック前並のFXブームがまた来るんじゃないかと思います。
そのFXが流行りそうな中で注目されそうなのがこのCNH(中国人民元)。
数年前までFXでは取引できませんでしたが、今は一般的に取扱いがされてます。
僕が使っている1通貨単位積立てのSBI FXトレードはこのCNHも扱っているところがすごい。

中国人民元が注目されそうだと思う理由は、
実質米国ドルと固定しているので米ドルの円安トレンドとほぼ同じメリットが得られながら、
中国はインフレ抑制の為に高金利なので米ドルではほとんどつかないスワップポイントがつくこと。
1通貨単位が米ドルの7分の1ぐらいなので少額から投資ができること。
良いことづくめの中国人民元。これからFXをスタートする個人投資家に人気が出そう。
中国のリスクとしては、不動産バブル崩壊→不況→金利を低金利にする→元安の流れだとちょっと危ない。
しかし今の状態であれば高度成長しているので高金利だし、貿易黒字なので
普通であればもっとドルに対して高くなるべき通貨。
今は元高にならないように相場コントロールされているけども、
もしこれから先、中国人民元がロシアルーブルの様に変動相場に移行することがあれば、
すごい元高に進んでいきそうな力はあるので今後注目です。


広告

SBI FXトレード


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク