利益と資金量が貯まってきたので、少額豪ドルイフダントレードのロットサイズを増やしました。複利で増やすコツコツ資産形成。

スキャン_20150616 (4)

 僕のFXのメイン取引は毎日積立てているニュージーランドドル、中国人民元、南アフリカランド、この3通貨を毎日各500円分積み立ててスワップ金利と将来の円安方向の値上がりで資産形成していく方法。そのメインストリームの副業として、僕は「豪ドル少額イフダントレード」と呼んでいる取引をしています。

 豪ドルを25銭刻みで下にイフダンで買い→売りを25銭刻みでずっと下まで仕掛けをし、相場が上下動するとコツコツ利益が積み上がっていく、という仕組みです。仕掛けがヒットしたらまた新たに仕掛けを発注して何度も何度も利益を積み上げていきます。

 僕はFXで何倍ものレバレッジは使いませんが、メインストリームの積立ての資金量と同額を限度にサブユニットとしてこのイフダントレードを組み込んでいます。積立てが進むほど、そしてこの少額イフダントレードで利益が積み上がるほど、取引許容量が増えていきます。

 資金量が貯まってきたので、ここでロットサイズを増やそうと思います。これまでは1つの仕掛けについて豪ドル20通貨(約1,600円)としていました。これで1つの仕掛けでの利益が1回5円です。そして今回、1つのロットを50通貨(約4,000円)に増やします。これで1つの仕掛けの利益が12.5円になり、利益の積み上がり方が加速します。25銭刻みで仕掛けていくので、豪ドルが1円下落し続けると200通貨(16,000円)ぶんの仕掛けが発動します。10円下がったら160,000円分の仕掛けが発動。メインの積立てでの証拠金残高が38万円あるので、豪ドル20円程度の下落までは想定しての取引ということになるでしょうか。それ以上に下落したとしても、レバレッジが25倍までかかるのでロスカットにはなりません。もし万が一リーマンショック級の下落が来て1週間で10円ぐらい下落することがあっても大丈夫。ほとんどの期間においては一方向に進まずに上下に変動しながら動いていくので合間合間でどんどん利益が積み上がり、耐えられる体力は強くなっていきます。購入量が多くなれば、スワップ金利も増えますからじっくり時間をかけて取り組んでいくことでリスクを極限まで減らすことが出来ます。

 この豪ドル少額イフダントレードでのここまでの利益をまとめてみました。

2014年の確定利益
14年11月:+33円
14年12月:+650円

2015年の確定利益
15年01月:+2,323円
15年02月:+1,290円
15年03月:+1,415円
15年04月:+3,409円
15年05月:+1,656円
15年06月:+1,224円
15年07月:+1,932円
15年08月:+1,639円
15年09月:+1,379円
15年10月:+1,664円
15年11月:+1,021円
15年12月:+1,650円
合計: +20,602円

2016年の確定利益
16年01月:+5,587円
16年02月:+2,836円
16年03月:+4,740円
16年04月:+317円(~4/11まで)
合計: +13,480円

2014年11月からの累計利益:34,765円

 1つの仕掛けはわずか20豪ドル(1,800円)、1つの仕掛けの利益はわずか5円、という中でコツコツ積み上げていくことで1年半でなんと3万円も稼いでました!!素晴らしい。この取引手法をやってきたことで、「FXは資金管理がすべて」、というのが本当によくわかりました。

 ベースが20通貨という少額なので、今年の1月のように大きく相場が下落した時はどかっと200通貨成行買いして25銭上に決済仕掛けをするなどたまに多めに購入したりもしています。

 そしてこれからは1トラップ50通貨へ増額。こうやって資金量がある程度増え、リスク許容量が増えるにつれて仕掛けのロットサイズを少しずつ増やしていくことで、投資で一番最大の武器になる「複利」効果が効いてくるわけです。あくまで急いではダメですよ。あくまでいつリーマンショック級の下落がきてもいい状態でなければいけません。その水準までしかリスクはとってはいけない。3倍や4倍もレバレッジをかけたら、あっという間に資金を失ってしまいます。少しずつ、少しずつ、為替相場の変動エネルギーを分けてもらって現金化していくのです。これを10年も続ければ、けっこうな額を1年で稼げるようになるんじゃないでしょうか。楽しみです。

 この豪ドル少額イフダントレード。この戦略は、僕がFXをデイトレードでバリバリやってた2008年、リーマンショック前後ではできませんでした。昔からこの手法ができればあんなに大損失を出さなくて済んだかもしれませんが・・・。当時をなつかしく思ってしまいますね。この豪ドル少額イフダントレード戦略が実行できるのは、この3年ぐらいの間にSBI FXトレードさんが1通貨単位FXという個人投資家思いを導入してくれたからできるわけですから、SBI FXトレードさんにはいつも感謝しています。こんな小さなサイズをちょこちょこ取引されたらFX業者としてはシステム負荷も圧迫するし利益額も小さいし、そんなに良いことは無いはずです。しかし、ロットサイズが大きいとレバレッジをかけざるをえなくなってしまう、資金量の少ない個人投資家に門戸を開いてくれているのがこの1通貨単位FXだと思います。SBI FXトレードさん、いつもありがとうございます。
 

PR


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク