今朝の積立日記(積立386営業日目) 原油が主導する上げ。今日のECBから始まる各国金融政策リレーの「先取り」はどこで崩れるか?

スキャン_20150616


 おはようございます。コツコツ積立て派サラリーマンのまなぶです。SBI FXトレードの1通貨単位FXを利用してニュージーランドドルと中国オフショア人民元、南アフリカランドを各500円ずつ毎日コツコツ積立購入しています。


積立て外貨量・損益の月別トレンドです。

20160421積立

 原油の上昇が手動して資源国通貨の上げが続き、含み損益は回復。今年の下げを全部取り戻しそうな勢いです。南アフリカランドが強い。

 さて、今週原油価格がこんなに上昇するなんて、予想外でした。自分が持っている積立てポジションからすると良いことですが、今週は原油はしばらく調整して来週からまた上昇するだろうと思っていたので、上昇が少し早かったです。短期取引のマーケットを支配するものはやはりファンダメンタルよりテクニカルがすべてですね。改めて思いました。先週末にドーハ協議が決裂しようが、昨日クウェートのストライキが終結しようが、先週原油価格が2年ぶりに200日移動平均線を超えたという値動きがすべてだったのだと思います。値動きそのものが、未来の値動き予測の根拠となります。

 今週、予想を裏切った数々。

1.先週末ドーハで原油協議決裂したから原油価格は下がるだろう → クウェートでストライキがあり原油価格はむしろ上昇した
2.クウェートのストライキが終わったから原油価格は下がるだろう → 原油在庫減少、米国原油生産減の観測でむしろ上昇した
3.先週末G20後にアメリカがドル円介入牽制したからドル円は105円割るだろう → ドル円は現在109円台後半

 その時その時の材料に基づいたトレードは、なんてむなしいものでしょう。こういった値動き予想の確固たる「根拠」があれば、それと反する値動きにすることでサプライズを生み、値動きが大きくなりヘッジファンドが儲けることができる。ニュースなんて見ない方がトレードはうまくいく、とはよく言われたものです。短期トレードはチャートがすべて。

 短期トレードはそんな世界だからこそ、結論、僕は短期トレードには基本、手を出さないのです。先々週日経平均株価15,500円の時に日経平均先物コールオプションを買って、先週日経平均16,500円で利食いしましたが、短期トレードはここぞという時に1発かまして、ある程度とったら欲張らずにそれ以上は取りにいかない。これです。ずっと短期トレードをやっていると、「勝ち続ける」ことが必要になる。そんなのは無理です。ありえません。しかし長期投資は時間を味方につけることができますから、何年も経つうちでは必ずどこかで自分が思う方向に利益が伸びる時間が来ます。マーケットは上がるか下がるか、どちらかしかないのですから、時間さえかければ誰でも勝てる。それがコツコツ積立て長期投資です。時間という、最も有利な武器を捨てる短期トレードはそもそも勝率が低いので、本当に年に数回、ごくわずかしか手を出しません。

 さて、現在の原油相場が引っ張る上昇相場ですが、今日のECBから始まり、月末のFOMC、日銀とつながっていく中央銀行の金融緩和リレーの先取り減少だと思います。昨夜のニューヨークダウはプラスではありますが引けにかけて急落。決算が予想に対して悪くもなかったコカ・コーラが急落。予想を少し超えたクアルコムですら売られています。アメリカ株に対して投資家が「強欲」になっていること、相場の不安定性が増していることが感じ取れます。原油が引っ張る上昇相場、オバマ大統領がサウジアラビア入りしており、空港にトップが迎えに来ない、という扱いを受けていますがどこでいったん原油価格が天井を打つか。

 今日のECB、来週のFOMC、日銀。日経平均株価で見ると、月の前半で株価が暴落して月末にかけて上げてきて月末の日銀金融政策決定会合を迎える。このパターン、2回見たことがあります。2014年10月末、ハロウィーン緩和と言われた黒田バズーカ2の時、株価は一気に16,000円を超えて17,000円にぶっ飛び、18,000円を目指す動きとなりました。そして2回目は今年2016年1月末、株価は上昇基調の中で日銀マイナス金利発表を受けて瞬間で800円ぐらいまで上昇しましたが週明けから大暴落、2月の15,000円割れへの道筋をたどることとなりました。今回も株価上昇で迎える日銀金融政策決定会合。上昇が始まるのが少し早いな、と思います。金融政策発表後、「ウワサで買って事実で売れ」の法則に従い売られることが予想されますがそれをさらに先取りし、日銀会合の前から売られる可能性も想定します。


【積立日記】
積立期間:2014/10/27~2016/04/21 (積立386営業日目)
累計積立金額:529,800円
外貨評価金額:489,128円
損益:▲40,671円(損益率▲7.7%)
累計スワップポイント:9,162円
預託証拠金額:388,759円(自己資金350,000円)
 ※豪ドル少額裁量・イフダントレードの確定利益で証拠金は日々増加。
 ※追加入金をサボっており現在レバレッジ1倍を超えています。そのうち入金してレバレッジ無し状態に戻します。

NZD(ニュージーランドドル・キウイドル)
今朝積立単価:76.61円
平均積立単価:83.22円
数量:6NZD(=約459円)
累計積立数量:2,230NZD(=約185,582円)
外貨資産価値:170,845円
評価損益:▲14,738円 (損益率▲7.9%)
累計スワップポイント:3,686円


CNH(中国人民元)
今朝積立単価:16.95円
平均積立単価:18.79円
数量:29CNH(=約491円)
累計積立数量:10,057CNH(=約188,970円)
外貨資産価値:170,484円
評価損益:▲18,486円 (損益率▲9.8%)
累計スワップポイント:2,206円


ZAR(南アフリカランド)
今朝積立単価:7.73円
平均積立単価:8.12円
数量:64ZAR(=約495円)
累計積立数量:19,119ZAR(=約155,244円)
外貨資産価値:147,799円
評価損益:▲7,445円 (損益率▲4.8%)
累計スワップポイント:3,270円


【積立てルール】
・毎朝、各通貨を500円以内で積立て。
・累計積立外貨金額は証拠金の金額を超えない。(レバレッジをかけない)
・累計積立外貨金額=平均積立単価×外貨量
・累計積立外貨金額が証拠金を超えそうになったら月3万円ずつ入金。
  ⇒あくまで、積立ての外貨預金感覚で続ける。

積立てには1通貨単位、100円前後から積み立て可能なSBI FXトレードを使っています。

積立投資に関する過去記事
なぜコツコツ外貨積立ては外貨預金よりSBI FXトレードでFXなのか?
http://fxtsumitate.com/blog-entry-47.html
デイトレードで必ず負ける理由の1つを解決するFX積立投資
http://fxtsumitate.com/blog-entry-62.html
もちろん積立投資にもある損失リスク。
http://fxtsumitate.com/blog-entry-79.html


PR



注意事項
このブログは個人の日記です。FX取引に勧誘するものではなく、投資は自己責任でお願いいたします。このブログに記載されている内容を参考に取引を行い損失が発生しても当ブログ管理人は一切責任を負いません。

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
今日も日経は上がりましたね。しかしゴールドもじわじわ上げてきてるので、どちらかが間違っているのか。
来週あたりから決算発表ですが、短期的にはまだ上がるのか。短期のトレンドはほんとに難しいです。ただ株価はさすがにこれ以上は上がらないと予想しております。

No title

ひろとさん、こんばんは!
短期の予測はほんと、無理ですねー。これだけ上がると僕の日経平均コールオプション売らずに持っとけば・・・という気持ちがわいてこないこともないですが、そもそもこの上昇の中、売らずに持ち続けるなんてことできるわけないので、考えるだけ無駄ですね。

仰る通り、株も金も上がるということは無いですよね。金が正しいと思います。原油も調整を始めたようです。原油が崩れれば残念ながらまた株価暴落がやってきてしまうと思います。
ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク