ゴールデンウィーク連休の空白を狙った投機売りに売り崩されるドル円。そして急騰する金、原油の資源価格。やはり「上海合意」は存在したのか?

 ブログ更新は1日1回ペースですが、最近はTwitterの投稿が楽で、Twitterではけっこう頻繁につぶやいてます。

 今日からゴールデンウィーク。会社によっては10連休です。浮かれる世間とは裏腹に、この連休で市場参加者が薄いマーケットの「真空」状態、やはり狙われました。ドル円はガツンと売りに押され、一時107円を割れて106円台を記録。これは2014年10月以来。あの黒田日銀総裁バズーカ2のあった月以来です。また、2014年10月といえば、このブログをスタートした月ですね。

 このドル円107円割れという水準。ボリンジャーバンドの2シグマ水準という以外には特に節目である兆候も見つからないので、ここで下げ止まるようにも思えません。あるとすれば2013年12月30日高値の105.44でしょうか。2014年10月にここを突破して上げが加速したことから、ひとつの目安にはなります。逆に言えば105円までは到達してしまいそうですね。

 ドル円が下がって、円高だ、円高だ、と言っていますが、金や原油などのドル建て資源価格も急上昇していることから、今起きていることは「ドル安」です。昨年までの強力なドル高の修正に入っています。為替なんて、国家の政策意志が無いとトレンドは生まれませんから、やはり「上海合意」は存在した、ということでしょうか。

少し前のニュースですが、

プラザ合意に似た「上海合意」が存在する可能性、一部アナリスト指摘(ブルームバーグ)
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-03-18/O47TJM6TTDS301

 国家間の同意がなければ為替がトレンドを伴って大きく動くなんてことは難しい。そのトレンドをたまに大きく瞬間的に大きく動かすのが投機マネーですが、レバレッジのかかった投機マネーは基本、売ったら買い戻す性質のものなので相場は行って来いになる。トレンドが発生する為には実需が発生しないといけない。為替の実需は国家間のパワーバランス、または国家間の意志によって動かされていくのだと思います。

 2月の上海G20後に大きくドル安に動き始めたマーケット。このドル安をもってアメリカ経済は本当に復活するのでしょうか?金価格の上昇はどこまでいくのでしょう。ずっと続けている純金積立てもいよいよ輝きを増してきました。

 気にかかるのは来週月曜日です。ゴールデンウィークで来週5月3日(火)~5日(木)の平日3日間が連休となる中、5月2日(月)の1日だけ、マーケットが開きます。この円高ドル安で迎える連休前、1日だけ開くマーケットでとにかく売り逃げたい人、また昨日日銀ショックで信用取引の追証を受ける人、たくさんの人が5月2日の1日間で売ろうとするでしょう。そしてそこで儲けようと外国人売りも入るでしょう。狭い非常口に群衆が殺到する、「劇場のシンドローム」が発生する恐れがあります。5月2日の衝撃にじゅうぶん気を引き締めながら、ゴールデンウィークはゆっくり休みたいと思います。


コメント

非公開コメント

ブログ内記事検索
スポンサードリンク
お知らせ
Twitterやってます。
negishi_manabu1のTwitter
プロフィール

ねぎし まなぶ(P.N)

Author:ねぎし まなぶ(P.N)
某企業勤務のサラリーマン。
株・FX投資暦10年以上にもなるが、デイトレードをやると負け続きでデイトレードは引退。
しかし、短期売買で負け続きでも、過去取り組んだ積立て投資では着実に資産が増えていることに気づき、やはり最強の投資は積立てであると確信。
外貨投資FXで、ドルコスト平均法の中でも最強のリスク分散「毎日積立」に取り組みます。
毎日継続するときに飽きたり変な欲が出ないように、日記の形で記録しながら取り組むことにしました。

※なお、本ブログは素人の趣味の日記であり、投資を推奨するものではありません。投資判断は自己責任にてお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
スポンサードリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ


2014/10/22 ブログ開設
2014/10/29 100アクセス突破!
2014/12/07 1,000アクセス突破!
2015/02/17 5,000アクセス突破!
2015/04/12 10,000アクセス突破!
2015/06/08 15,000アクセス突破!
2015/07/28 20,000アクセス突破!
2015/10/27 30,000アクセス突破!
2016/01/25 40,000アクセス突破!
2016/04/29 50,000アクセス突破!
2017/08/04 100,000アクセス突破!
スポンサードリンク